日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,303
月間利用者数400万人以上

三愛高原ホテルの観光情報(見どころ・評判・アクセス等)

三愛高原ホテル
三愛高原ホテルの基本情報
場所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺5644
電話番号
あわせて行きたいおすすめスポット
瀬の本高原
山・丘
瀬の本高原
阿蘇813m先
PM5:30 やまなみハイウェイ(県道11号線)で発見。 約500本ほどの木が生えているといわれています。 動物や人型など面白い! くまモンもいました笑
内田あゆみ
黒川温泉
温泉
黒川温泉
阿蘇3.5km先
PM7:00 入場手形で24軒の露天風呂巡り! 1,300円の入場手形を温泉施設で購入し、 黒川温泉にある対象施設の3軒を周りました。 1軒目は「美里」 日によって色がかわる不思議な温泉で この日は白っぽい色でした。お肌はツルツル。 2軒目は「こうの湯」 160cmの立ち湯があります。 身長ギリギリだったので溺れかけました。 女性は要注意ですね! 3軒目は「奥の湯」 混浴露天が3つもある大きな温泉施設です。 女性専用もあるので安心です。 【HP】http://www.kurokawaonsen.or.jp/
内田あゆみ
牧ノ戸峠
山・丘
牧ノ戸峠
中津・宇佐・日田3.8km先
やまなみハイウェイの中で最も標高が高い(標高1330m)峠です。 この展望台からは、天気が良ければ九重(くじゅう)連山や遠くに阿蘇山を一望出来るんです!
内田あゆみ
くじゅう花公園
公園
くじゅう花公園
大分・竹田・臼杵6.5km先
AM10:00 くじゅう花公園でSNS映え写真撮影! ホテルから車で15分ほどだったので立ち寄りました。 お花が本当に綺麗で、朝早かったので人も少なく、 SNS映えしそうなお写真がたくさん撮れました^^ 5月下旬は春彩の畑やネモフィラ、ボビーなどが とても綺麗に咲いていました。 夏はラベンダー、秋はコスモスやサルビアが 楽しめるのでオススメです。 【入場料】1300円 【営業時間】8:30~17:30
内田あゆみ
周辺のスポットをもっと見る
周辺でおすすめのグルメ
味処なか
レストラン
味処なか
阿蘇3.7km先
PM6:00 黒川温泉でご飯タイム! 黒川温泉のお食事所は夕方に閉まってしまうお店が多いです。 この時間帯に唯一やっていた、「なか」に行きました。 熊本の郷土料理をいただけます。 私は、だこ汁とたかなめしを注文。 だこ汁とは、小麦粉でできた団子が入っているスープで たかなめしは、高菜とご飯の炊き込みご飯です。 牛乳ぶりのご飯だったので、あっという間に完食。 祖母が作ってくれそうな懐かしい味で、とても美味しかったです。 【営業時間】11:00~22:30(L.O) 【食べログ】https://tabelog.com/kumamoto/A4302/A430203/43000304/
内田あゆみ
石窯工房
レストラン
石窯工房
大分・竹田・臼杵6.6km先
そのワイナリーの敷地内には「石窯工房」というピザ屋さんがあります。 温かい照明でかなり落ち着きます。 オススメは温泉卵とチョリソーが乗ったピザ「ビスマルク」です。 トロトロの卵と焼きたてのピザが最高にマッチしています。 他にも自家製スモークが入った「キッシュ」もめちゃくちゃ美味しかったです!
なおひさ
久住ワイナリー
レストラン
久住ワイナリー
大分・竹田・臼杵6.7km先
ここではぶどうから作られたジャムやビネガーなどのお土産を買うこともできます。 近くの牧場で採れた牛乳を使ったソフトクリームも人気のようです♪
なおひさ
レストラン藤屋
レストラン
レストラン藤屋
阿蘇16.0km先
阿蘇で有名な「レストラン 藤屋」 こちらは阿蘇ではとても有名な場所となっていて、阿蘇の絶品牛「あか牛」が頂けます! 40年以上前に創業した老舗の洋食屋さんで、シェフは帝国ホテルで修行を受けた経歴があります。 やわらかくて脂が控えめなので重いのが苦手な人でもガッツリ食べれます。 とっても美味しかったです! 【交通手段】 JR豊肥本線「宮地駅」からすぐ 宮地駅から55m 【営業時間】 11:00~20:00(L.O) ランチ営業、日曜営業 定休日:木曜日
えりか
周辺のグルメをもっと見る