日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,947
月間利用者数400万人以上

【大都会ど真ん中の紅葉】紅葉の季節秋になったので絶対いきたい!美しい紅葉を楽しめる都内の庭園2選

2449
2015/10/17
【大都会ど真ん中の紅葉】紅葉の季節秋になったので絶対いきたい!美しい紅葉を楽しめる都内の庭園2選

大都会東京でも紅葉を楽しむことができます。駒込の六義園と新橋の浜離宮です。これら2つの和式庭園ではライトアップの紅葉や青空の下での紅葉双方を楽しむことができます。紅葉を見た後は東京駅大丸の都路里で茶そばと和スイーツを楽しみます。今年の秋は紅葉を楽しむためにぜひ六義園、浜離宮へ。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
六義園六義園六義園

駒込にある六義園です。元禄8年、五代将軍綱吉より下屋敷として与えられた駒込の地に、柳沢吉保が自ら設計、指揮し、7年の歳月をかけてこの庭園を造り上げました。夜は庭園内がライトアップされ厳かな秋の夜を演出してくれます。

六義園

ライトアップされた夜の紅葉を楽しみます。ぜひ六義園へ。ライトアップされている期間は夜も入れます。
開園時間 :午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
休園日 :年末・年始
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/outline031.html

六義園
場所:東京都文京区本駒込6-16-3
アクセス:駒込駅[2]から徒歩約6分 都営バス [茶51] 秋葉原駅前行で上富士前まで約1分。そこから徒歩2分
営業時間:午前9時〜午後5時(入園は午後4時30分まで)
浜離宮恩賜庭園浜離宮恩賜庭園浜離宮恩賜庭園

新橋の浜離宮恩賜庭園にやってきました。この地は、寛永年間(1624~1644年)までは、将軍家の鷹狩場でした。ここに4代将軍家綱の弟松平綱重にが屋敷を建て、綱重の子供の綱豊(家宣) が六代将軍になったのを契機に、名称も浜御殿と改められました。その後改修が続き、11代将軍家斉のときにほぼ現在の姿の庭園が完成しました。

浜離宮恩賜庭園

こちらも紅葉がきれいです。まさに都心のオアシスです。

開園時間:午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
休園日:年末・年始
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

浜離宮恩賜庭園
場所:東京都中央区浜離宮庭園1-1
アクセス:汐留駅[5]から徒歩約6分
営業時間:午前9時〜午後5時
茶寮都路里 大丸東京店茶寮都路里 大丸東京店茶寮都路里 大丸東京店茶寮都路里 大丸東京店

東京で紅葉を楽しんだ後はお食事も「和」の空気を大切にしためメニューを楽しみたいものです。東京駅近くの大丸内にある都路里はどちらの庭園からも山手線に乗って短時間でいくことができます。ここでは茶そばとお茶を使用したスイーツを楽しむことができます。

茶寮都路里 大丸東京店
場所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 10F
アクセス:JR「東京駅」八重洲北口からすぐ 東京駅から178m
営業時間:[土〜水] 10:00〜20:00 (L.O.19:30) [木・金] 10:00〜21:00 (L.O.20:30) ランチ営業、日曜営業
shunji.eva
楽しく美しい旅のスポットをあなたに。 日本全国や世界を計画的に弾丸で旅行し、プレイライフで公開しています。 自分の知らないところをぶらぶら駆け巡るのが趣味です。
大塚・駒込・赤羽×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。