リアルな遊びをプロデュース

栃木県・佐野 謎のB級グルメを食べて、佐野厄除け大師で参拝!【耳うどん、いもフライ、大根そば】

栃木県の佐野で、耳うどん、大根そば、いもフライといった、個性的なご当地グルメをいただきます。また、関東三大師・佐野厄除け大師を参拝します。あえて、佐野ラーメンは食べませんが、ぜひ食べたいという人は駅前の「らーめんミニ博物館」を見てから行くことをおすすめします!

さん
更新日:
閲覧数
2687
お気に入り
1

北千住駅

北千住駅北千住駅北千住駅

北千住から特急きぬ(スペーシア)に乗って、栃木県佐野に向かいます。旅気分がもりあがります。特急りょうもうなどに乗って行く方法もあります。

佐野駅

佐野駅佐野駅

佐野駅に到着です。北千住から、栃木駅で両毛線に乗り換えて、1時間15分くらいです。乗る列車によって行き方が変わります。

佐野駅前交流プラザ ぱるぽーと

こちらは、佐野駅前にある、ぱるぽーとの中の「らーめんミニ博物館」(入場無料)です。佐野市内には200店舗以上のラーメン店あるといわれますが、ここではその中の代表的な店のらーめんフィギュアを見ることができます。佐野ラーメンといっても、多様であることがよくわかります。

でも、今回のプランでは、佐野ラーメンは食べません。

野村屋

野村屋野村屋

こちらは、創業明治40(1907)年の野村屋本店。ここでは「耳うどん」や「大根そば」という郷土料理が食べられます。

住所:栃木県佐野市相生町2819
電話:0283-22-0396
営業時間:9:00~19:15(ラストオーダー)※土日祭~19:30(ラストオーダー)、第4水曜~14:30(ラストオーダー)
定休日:木曜
駐車場: あり

野村屋野村屋野村屋

佐野名物セット1100円は、耳うどんと大根そばの両方が食べられるセットです。

耳うどんととは、悪い神様の耳を食べてしまえば、家の話や悪口を聞かれないため、無病息災で過ごせ、近所との交際が円満になるという魔除けの意味合いがあります。「大根そば」は、そばに千切りの大根を盛り付けた料理で、貧しい時代に、そばのかさを増やすために考案されたそうです。

佐野厄除大師 (惣宗寺)

佐野厄除け大師ともよばれる惣宗寺へ。初詣にはなんと、50万人が訪れます。やっぱり佐野に来たら、ここははずせません。

佐野市観光物産会館

佐野市観光物産会館佐野市観光物産会館佐野市観光物産会館佐野市観光物産会館佐野市観光物産会館

佐野厄除け大師の目の前には、佐野市観光物産会館があります。ここには、佐野ラーメンをはじめとした、佐野のさまざまな物産が売られています。新粉(うるち米の粉)でつくられた「しんこまんじゅう」と、ナカダの桜あんぱん(5個入り720円)を、お土産に買って帰ります。

住所:佐野市金井上町2519
営業時間:9:00~18:00
定休:無休

飯島商店

飯島商店飯島商店飯島商店飯島商店飯島商店

最後に、飯島商店で佐野名物「いもフライ」1本60円をいただきます。一口大に切ったいもを串に刺して、衣につけて揚げて、ソースをかければ出来上がり。お店ごとにソースが違うので、そこもいもフライを楽しむポイントです。注文してから揚げてくれます。シンプルだけど、おいしいです。

佐野グルメを満喫したところで、帰ります。胃袋に余裕のある人は、ぜひ佐野ラーメンもいってみてください。

住所:栃木県佐野市伊賀町705
電話番号:0283-22-4851
営業時間:10:30~18:30
定休日:木曜、第3水曜
駐車場: なし

このプランのマップ

1
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom