リアルな遊びをプロデュース

都心をお散歩!元麻布界隈は坂だらけ!?江戸時代に想いを馳せる大人のプチ冒険【坂めぐり】

東京の都心は坂が多いと驚かれる方も多いのではないでしょうか?

山手線は窪地にひかれた線路だったため、山手線の内側は丘になっているのです。

六本木ヒルズや表参道ヒルズ、虎ノ門ヒルズ、愛宕ヒルズに元麻布ヒルズなど地名やビル名からも『丘』の存在を感じずにはいられません。

丘があるということはその数以上に坂道があるのですが、都市開発で減りつつあります。

そんな中、都心にもかかわらず昔ながらの要素を残した坂の数々を歴史に想いを馳せながらお散歩するのはいかがでしょうか?

今回は特に坂が密集している麻布エリアに行ってきました。

あなたはいくつの坂をご存知でしたか?

この坂は覚えておくと、タクシーに乗った時など時短ルートとして使えますよ!

さん
更新日:
閲覧数
1552
お気に入り
0

一本松坂

暗闇坂や大黒坂のさらに上にあるこの坂の目の前には元麻布ヒルズがそびえ立っています。
名前は、源経基に由来があり、松が一本あることに由来しています。この一本松は現代まで植え継がれているそうです。
また、こちらは全国的にも珍しい坂の四叉路になっています。

暗闇坂

麻布十番商店街から元麻布に繋がる急な坂が暗闇坂。
名前がついた頃はきっと木が鬱蒼と茂っていたと考えられます。幽霊や妖怪が出たという伝説もあります。現在はいたって普通。低層マンションに囲まれています。

大黒坂

大黒坂大黒坂

大使館などが立ち並ぶこの坂の名前の由来は、港区七福のひとつ大黒天がまつられる大法寺があることに由来しています。

鉄砲坂

鉄砲坂鉄砲坂

江戸(東京)には鉄砲坂という地名が点在します。
江戸幕府の鉄砲練習場があった場所がこのような名前になったそうです。

北条坂

北条坂北条坂

今も昔も高級住宅街だった元麻布。
大名北条家の下屋敷があったことがこの坂の由来です?

仙台坂

仙台坂仙台坂

こちらも大名屋敷の名前が残っている坂の名前です。
仙台を統治していた伊達藩の屋敷がこちらにあったそうです。

徒歩10分圏内にこれだけ坂が集まるのは都心ならではの光景。
新しい道を探しに、坂巡りをしてみてはいかがでしょうか。

このプランのマップ

0
ライター紹介
ゴルフ雑誌専属モデル。ゴルフ界で培った独自の経験から目的や予算別におすすめのゴルフ場をご紹介します。 夫は現役プロ野球選手。遠征生活10年で見つけた日本各地の美味しいご飯やさんや飲み屋さんをご紹介します。
Line pc bottom