リアルな遊びをプロデュース

【京都・プチ旅行】歴史の教科書にでてくるゆかりの地へ。

京都へ来たら清水寺と、平安神宮!!と考えて清水寺の帰りに
平安神宮へ行って参りました。
色々な行き方があるようですが私達は清水寺からバスで向かいました。
市バス201系統、203系統、206系統 [東山二条]下車すると
目の前に橋があります。すぐ近くに大きな鳥居があります。
歩いて5分くらいの場所にありました。
砂利道が多かったりしたので、平安神宮へ向かわれる際は
キャリーバックは避けた方がいいかもしれません。

さん
更新日:
閲覧数
4972
お気に入り
0

平安神宮

平安神宮平安神宮

12月上旬に訪れたので、少し肌寒い感じがしました。
バスを降りるとすぐ、
目の前に大きな鳥居が見えてきます。
また、少し歩くと左側に有名な京都府図書館が見えてきました。
銅像に真っ先に目が行ってしまい、
私達は銅像を撮ってきましたが、図書館は洋館でオシャレな場所でした。

平安神宮

平安神宮に行くまでには信号機があります。
私達と同じように観光客や、カップル、家族で来られている方々が多いように感じました。
信号機が赤の間に、人が少なければ写真も撮影出来るので
おすすめです。

平安神宮

学生時代に歴史の教科書によく登場した
平安時代の代表的な建物の平安神宮へ行ってきました。
休日だった事もあり、人が沢山いらっしゃいました。
入り口付近にはこの様な木でできた説明書きがあったり、
鳥が多いように感じられました。

京のスポット
https://kyoto-design.jp/spot/2832

このプランのマップ

0
ライター紹介
自然、たべものがだいすき。お出掛けしたときに、ぱちりして、書きます!お気に入りしてけだら、嬉しいです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
Line pc bottom