リアルな遊びをプロデュース

まさに天国!絶景スイス「ユングフラウヨッホ」山だけじゃない…テーマパークからチョコレートまで♪

「トップ・オブ・ヨーロッパ」
その名の通りヨーロッパの頂点ユングフラウヨッホ!
ここは標高3571mから眼前に広がるアレッチ氷河や世界遺産のユングフラウ山などパノラマを堪能できる「スフィンクス展望台」を始め、1年中雪が楽しめるスノーパラダイス「プラトー」、氷の宮殿と呼ばれる「アイスパレス」など…
山やカメラ、旅行が好きな方だけではなく、お子様から女子、スィーツ好きにはたまらない夢のテーマパークなのです。

さん
更新日:
閲覧数
2031
お気に入り
0

スフィンクス展望台

ユングラウヨッホの顔とも言える「スフィンクス展望台」
まず迎えるのはヨーロッパで1番高いと書かれている看板!
ここで記念写真を撮る人が多くて混雑していますが、電車の到着の関係が大きいので後回しにした方が得策です。
外に出ると素晴らしい景色…けど眩しいです(紫外線対策を忘れずに…)
正面に堂々たるスイスの国旗がなびき、ここでの記念写真は空いたら即撮ると良いでしょう。
国旗の下にヨーロッパ最長のアレッチ氷河、氷河に向かって右側にひときわ大きな山が世界遺産のユングフラウ山脈です。
ユングフラウヨッホを知らなかった~すぎけい~でも…この景色には感動しかありません☆

スフィンクス展望台

この展望台は全面ガラス張り。
大気の影響が少ないので、ガラス越しでも非常に美しく室内でも十分に楽しめます。
カフェでゆっくりお茶をしながら…何かリッチな気分に浸れそう♪
メニューを掲載していますので参考にして下さいね。
そして展望台には時計屋さんがありました。
さすがスイスです!

アイスパレス

スフィンクス展望台から氷の宮殿「アイスパレス」に向かう道に
ユングフラウの魅力を音と映像で紹介している、プチアトラクションがあります。
おとぎの国みたいで子供にも大人気です。
アレッチ氷河の下に掘られた氷の宮殿、この「アイスパレス」は全て氷で出来ているので寒いです。そして下は滑りますのでご注意を!
何やら日本の氷祭りのような雰囲気に似ているかも。
氷の写真スポットもあり、ここでの記念写真も…やはり並びました。

カフェ&レストラン

落ち着いた雰囲気のスイス料理や気軽なセルフサービス形式、スタンドカウンターなど、5つのレストランがあります。
これらは全て展望第一の作りになっているので、どこで何を食べても最高の景色です。
スイス料理だけでなく他国のお料理もあり、大きく看板に韓国のインスタントラーメンがありました。
1年中雪なので、手ごろで暖まるラーメンが人気なのかもしれませんね。
(韓国ラーメン食べたかったかも…)

オリジナル店

ユングフラウ鉄道グループがプロデュースするオリジナルグッズや腕時計、衣類、スイスを代表するお土産品などがあります。
特に衣類は、山の寒さに耐えれる素材で比較的安価なので登山家の方にはたまらないかも♪

天国に一番近い「リンツ・チョコレートヘブン」

チョコ好き必見♪リンツ・スイスチョコレートヘヴン!
ヨーロッパで一番高い位置、天国に一番近い「リンツのチョコレートショップ」です。
入り口からテーマパークみたいでワクワクしてしまいますが、ここではチョコレートの製法や歴史など学びながらショッピングが楽しめます。
チョコレートの種類はこの通り!半端なものではございません。
袋も自慢が出来そうです。そして下のチョコレート2つは店員さんから頂きました。
そう言えば、ユングフラウ登山鉄道でも切符の拝見に来た駅員さんからチョコのプレゼントが☆
太っ腹!自国のチョコレートに誇りをもっているのですね。
本当に美味しくてお土産に大評判でした♪

ユングフラウヨッホ

まだまだ見どころはたくさん!
最上階のプラトーでは更に大きなユングフラウ山が眺められます。
雪がフワフワで靴が埋もれますので、靴は選んだ方が良さそうです。
ビルの案内図を撮ってきましたので、参考にして下さいね☆

アメブロでは
ユングラウヨッホの裏話 オフショットを掲載しています。
http://ameblo.jp/mi--baci
ILBACIO~すぎけい~杉江けい

このプランのマップ

0
ライター紹介
ILBACIO主宰 名古屋現役モデル!お人好しで騙されやすく、ハングリー精神ゼロ 周囲が見かねて守ってくれる幸せ者です。
Line pc bottom
インターラーケン(スイス)のプランを目的で絞る
海外のプランを探す