リアルな遊びをプロデュース

【江ノ島日帰りコース】江ノ島グルメ「生シラス丼」を食べて、ロマンチックな海岸に行こう!

江ノ島観光と言ったら何を思い浮かべますか?
江ノ島水族館、江ノ島神社...
と、陽だまりの彼女。
そう陽だまりの彼女ですよね!
今回は、江ノ島にある陽だまりの彼女のロケ地と、ロマンチックな海岸、生シラス丼など。江ノ島に行ったら立ち寄ってほしい場所をご紹介します。

さん
更新日:
閲覧数
1630
お気に入り
0

江ノ島

江ノ島江ノ島

午後5時ころに車で到着。
土曜日ということもあり、けっこう混んでいました。
時間も時間なので綺麗な夕日が見れそうです!

とびっちょ 弁財天仲見世通り店

とびっちょ 弁財天仲見世通り店とびっちょ 弁財天仲見世通り店とびっちょ 弁財天仲見世通り店

ロケ地に行く前に腹ごしらをすることに。
生シラスで有名な「とびっちょ」へ!
待ち時間は30分ほどでしたが、可愛い魚と蛤が癒してくれるので待ち時間も苦じゃありません。

とびっちょ 弁財天仲見世通り店とびっちょ 弁財天仲見世通り店とびっちょ 弁財天仲見世通り店とびっちょ 弁財天仲見世通り店とびっちょ 弁財天仲見世通り店

写真は、生しらす3色丼(1,350円)
今回は大盛を頼んでみました。もう器からしてデカい...

ふたを開けると、しらす、いくら、ねぎとろがドドーン!

一瞬「あれっ丼が浅い?」と思います。
実際少し浅いですが、海のような広さの丼なので十分に満腹になります。

イクラのプチプチと生シラスのほんのりした苦み、ねっとりしたネギトロがお口を幸せにしてくれます。

陽だまりの彼女のあの階段

腹ごしらえをした後はあの場所へ。

ここが「陽だまりの彼女」で出てきた階段です!

階段の上は私有地なので立ち入り禁止ですが、雰囲気を十分に楽しめます!

その先の海岸

ロケ地の雰囲気を味わったらそのまま海の方へ。
時間帯もちょうどよく、夕焼け空と海が綺麗でした!
恋人と行けばロマンチックな気分になれる素敵な場所です。

フォトジェニックなカニ

海を眺めていたらカニが!
海をバックに写真を一枚。
江ノ島に行ったらぜひフォトジェニックなカニを探してみてください。

江ノ島弁財天仲見世通りの裏道

帰りは裏道を通って帰ることに。
賑やかな仲見世通りとは一変して、とても静かな雰囲気に。
「下駄をカランコロン鳴らしながら歩きたいな」とか考えていると、道端に猫が。
2.3.4..けっこういる!
写真では全然写っていないのが悔しいですが、美人な猫がたくさんいます。

猫好きさんはぜひ裏道を通ってみてください。

このプランのマップ

0
ライター紹介
現役東大生(東洋大学)、マーケティング学科。 田舎で遊ぶの大好きな大学生です! 田舎、穴場、変なスポットが大好きです!僕が都会のキラキラしたスポットを紹介してたら仕事してるな~と思ってください。