日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,875
月間利用者数400万人以上

【美味しい美レシピ!】キレイの素!かぼちゃを使った ほっこり美味しいかぼちゃのリゾット!

2378
2017/11/18
【美味しい美レシピ!】キレイの素!かぼちゃを使った ほっこり美味しいかぼちゃのリゾット!

女子が大好き!ほっこり甘~いかぼちゃの美味しい季節。
かぼちゃは美味しいだけでなく、美容に役立つ栄養素がたっぷりの美肌食材なんです!
さらに、免疫力もアップさせてくれるので、風邪などのウィルスからしっかり身体を守ってくれます。
これから年末にむけ、ますます寒く、乾燥も激しくなり、身体もお肌にとっても過酷な時期。
今回はそんな季節にぴったり、いいことずくめのかぼちゃを使った簡単!あったか かぼちゃリゾットをご紹介します。
かぼちゃの甘味とチーズの塩味が癖になるリゾット、ぜひお試しくださいね!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

おうち

◾︎材料
①米 1/2合
②かぼちゃ 1/12個
③玉ねぎ 1/4個
④バター 7g
⑤白ワイン 40mL
⑥豆乳 200mL
⑦水 約400mL
⑧パルミジャーノ・レッジャーノ50g
⑨オリーブオイル 適量
⑩塩 適量
⑪胡椒 適量

お家

■作り方
①玉ねぎはみじん切り、パルミジャーノ・レッジャーノはチーズグレーターで粉状にすりおろしておく。
②かぼちゃを2㎝角位に切り、ラップをして電子レンジで柔らかくなるまで加熱し、柔らかくなったら、ラップすぐにはずし、水分を飛ばしておく。
★POINT★
水分を飛ばしておくことで、ほくほくの美味しいかぼちゃになります。

おうち

②フライパンにオリーブオイルをいれ、玉ねぎをしんなり透き通るまで弱火で炒める。
③白ワインをいれ、アルコールを飛ばす。
④③に米(洗わない)をいれ、オリーブオイルが米全体にいきわたり透き通るまで炒める。
★POINT★
オリーブオイルで米をコーティングすることで少し芯のある美味しいリゾットに仕上げることができます!

おうち

⑤③に水を注ぎ、時々混ぜながら、弱火で水がなくなるまで煮る。
⑥水がなくなってきたら豆乳を注ぎ、弱火で水分がなくなり、ちようど良い硬さになるまで煮る。
★POINT★
米の硬さをみながら、水や豆乳の量を調整し、好みの硬さにしてくださいね。

おうち

⑦かぼちゃをいれ、かるく混ぜたら、バターも入れる。
⑧パルミジャーノ・レッジャーノと塩をいれ軽く混ぜる。
★POINT★
パルミジャーノ・レッジャーノの塩加減をみて塩の量は調整してくださいね。

おうち

⑨器に盛り付け、オリーブオイルをかけ、胡椒をふって出来上がり!

◾︎女性の味方!かぼちゃの嬉しいチカラ◾︎
かぼちゃは、体内でビタミンAにかわり皮膚や粘膜を健康に保つβカロテン、コラーゲンの生成をサポートするビタミンC、皮膚の血行促進で皮膚に栄養を届けるビタミンEをたっぷり含むだけでなく、ビタミンA、C、Eの強力な抗酸化作用でアンチエイジングにも役立つ、女性に嬉しい美容食材です!
さらに、かぼちゃは、免疫力をアップさせ感染症を予防するビタミンCや体内でビタミンAに変わり、粘膜を健康に保ちのどや鼻から細菌やウィルスが侵入するのを防ぐβカロテンをたっぷり含んでいるので風邪の予防にも役立ちます。

美味しいだけでなく、嬉しい効果がいっぱいのかぼちゃ!
この冬は、かぼちゃパワーでキレイと元気を手に入れてくださいね!!

前田 ひずる
International Association of Integracy認定インテグレーター/健康マスターエキスパート/J.S.A.ワインエキスパート/アロマセラピー・リンパドレナージュ・リフレクソロジー・栄養学などで美容と健康をサポートしている
渋谷×ランチ・グルメのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。