リアルな遊びをプロデュース

激辛”刀削麺”にシビれる!有楽町「XI’AN (シーアン)」で本格成西安料理を堪能

辛党の人には特におすすめ!中国料理の中でもヘルシーな西安料理が食べられるお店が有楽町にあるんです!
駅チカで仕事帰りにササっと寄れる「XI’AN (シーアン)」ですが、今回はツウが注文する人気のメニューを紹介します。

さん
更新日:
閲覧数
366
お気に入り
2

XI’AN 有楽町店

X ●APANみたいなロゴにビビッときてしまった
XI’AN 有楽町店

有楽町 飲み屋街の一角に、ROCKっぽいロゴがかっこいいお店を発見!
どうやら、「XI’AN(シーアン)」というらしい。
香辛料のいい匂いがプンプンしてきて、お腹がグーグーなっていたので入ることにしました!

メニュー
XI’AN 有楽町店XI’AN 有楽町店XI’AN 有楽町店XI’AN 有楽町店XI’AN 有楽町店

店内にもROCKERがいるのかと思いきや、老舗・西安料理のお店でした。

仕事帰りのサラリーマンで賑わっていて、「いらっしゃいませ!お2階へどうぞ」と店員さんが気持ちよく挨拶をしてくれたので、最初から好印象でした♪

メニューは、ヘルシーな中国料理を中心に扱っていて、新鮮な野菜を使ったラーメンや炒め物など、種類が豊富!
本格的なスパイスが使われているのですが、辛さも様々。辛党の人は唐辛子3つのもの、辛いのが苦手なは人は唐辛子が1つか付いていないものを選びましょう。

「痺れる辛さの麻婆豆腐」「痺れる辛さのマーラー麺」など、辛さを主張したメニューもたくさんあるので、ワクワクしてしまいました!

ガツンと山椒が効いた刀削麺
XI’AN 有楽町店XI’AN 有楽町店XI’AN 有楽町店

割と辛党、でもビビリな私は、唐辛子2の「豆板醤で和えたネギチャーシュー麺」(820円)を注文。
山椒の匂いがぷんぷんするアツアツの刀削麺が運ばれてきました。
このメニューは、刀削麺が辛いのではなく、チャーシューにピリ辛ソースがついているとのことでしたが、食べてみるとそんなに辛くない!

唐辛子2でも意外といける・・・!?
でも、慣れていない人は舌が痺れる!かもしれないので、注意です。

ぶつ切りにされた麺はモチモチしていてコシがあり、とってもおいしい♪少し苦味のあるネギと絡めて食べていると、暑くて汗がダラ〜。

上に乗っているパクチーが程よい爽快感を与えれくれます。
体がポカポカしてきて、代謝がよくなっているような気分でした!

ちゅるんとした、ゆで餃子
XI’AN 有楽町店XI’AN 有楽町店

お次に「ゆで餃子」(500円)。
8個でワンコインなのだから、もうお得としか言いようがありません。
こちらは水餃子のように生地がちゅるんとしていました♪
薄味のスープと一緒に食べたらもっとおいしそう☆

タネにひき肉とニラ、ニンニクが混ざりあった小ぶりなゆで餃子は、1人でもペロッと完食できるおいしさです!
ですが、お友達と飲みに行く人は、シェアすることを忘れずに。(笑)

冷え冷えでおいしいマンゴープリン
XI’AN 有楽町店

〆のデザートは、「果肉入りの本格マンゴープリン」(380円)。
上にかかっているミルクソースは甘すぎず、酸っぱいフレッシュなマンゴーの味を引き立ててくれます。
手作りのマンゴープリンは、ぷるんとなめらか!
サイズも食後に食べるボリュームとしてはちょうどいいです。
冷え冷えの状態で出てくるので、とってもおいしかったです♪

【営業時間】[月~金]11:30~14:30(L.O.14:00)17:30~23:00(L.O.22:00)
[土曜日]11:30~15:30(L.O.15:00)17:00~23:00(L.O.22:00)
[日・祝]11:30~15:30(L.O.15:00)17:00~22:00(L.O.21:00)
【定休日】なし
【店舗HP】http://www.webhosofoods.jp/shopinfo.html

このプランのマップ

2
ライター紹介
ひねくれた遊び人・プレイライフの編集部です。別の名をまひるん、爆食王。 好きなもの→廃墟、カオス空間(珍スポ寄り)・妖怪・猫・カメラ・食べもの Instagram→@mahirun.inc