日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,585
月間利用者数400万人以上

藤やイルミもいいけど…それ以外の季節も見どころ満載♪あしかがフラワーパークでのんびりデート♡

2567
2018/10/28
藤やイルミもいいけど…それ以外の季節も見どころ満載♪あしかがフラワーパークでのんびりデート♡

「あしかがフラワーパーク」と言えば、春の”藤”や冬の”イルミ”が有名ですが、
実は、それ以外の時期ももちろん!楽しめます♪
逆に混雑していないので、のんびりと季節の花を見ながらまわれますよ。

秋は、バラとそしてパープルガーデンが見頃だという事で出かけてみました。

今年のイルミ情報も合わせてご紹介します。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
話題のこの場所に来てみました!
あしかがフラワーパーク

「あしかがフラワーパーク」と言えば、やはり”藤”を思い出す方が多いと思います。

いまや、日本人だけでなく、世界からこの「あしかがフラワーパーク」に藤を見に来る方が殺到しております。
その時期は、びっくりするくらいの混雑といいますが…
(わたしはまだ未経験ですwww)

でも、ここ「あしかがフラワーパーク」は、藤だけではないんです!(*^^)v

結構広いですね。
あしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

中に入って、すぐに出迎えてくれるお花たち。
さすが「フラワーパーク」です(笑)
季節の花々が、たくさん、植えられています。
しかも、よくお手入れされている様子が、見てすぐわかります。

一応、園内の案内図を見て、先に進んでいきましょう!

今回のお目当ては、コレ!
あしかがフラワーパーク

今回、こちらのお目当ては、こちら!
「秋のバラ&紫色の秋の庭」

実は、ガーデナーでもあるわたし。
お花は大好きで、それだけを目当てに色々お出かけもしています。

特に、青系、紫系のお花が大好きなので、
今回、とても楽しみでした♪

バラが美しく咲き乱れてました!
あしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

秋バラという事で、春よりはその数は少な目ではありますが、
それでも、満開に近い様子で咲いている子もおりました。

種類も豊富で、500種2500株のローズガーデン。
ひとつひとつ見ていくと、かなりの時間をが必要です(^-^;

しかも、こちらはとても親切なので、1株ごとにプレートがあり、きちんと名前がわかります。
お気に入りの1輪を見つけてみましょう!

それに、秋といえば… 秋桜も咲いてましたよ( *´艸`)

お花の数は少な目ですが…
あしかがフラワーパーク

全体を見渡すと、お花の少ない場所もありますが、
それでも、かなり見ごたえがありました。

よく見ていただくとわかりますが、
10月下旬から始まる”イルミネーション”の準備も着々と進んでいる模様でした。

そして、その向こう、解りますでしょうか?
電車が走ってます。
実は、2018年4月に、新しく「あしかがフラワーパーク駅」が登場。
電車でのアクセスが簡単になりました。
こちらに来る際は、電車がスムーズかもしれませんね。

藤のトンネル発見!
あしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

ローズガーデンの脇には、”白藤のトンネル”がありました。
それは見事なもので、その時期に来たら、あまーい香りがしそうな、そんな空間でした。

ただ、いまは時期ではないので、淋しい様子かと思いきや、お花のようなものが下がってます。なぜ??
よーく見ると、それは電球のお花。
これも、イルミの準備だったようです(;'∀')

バラ以外のお花も楽しめます♪
あしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

バラ以外にも、たくさんのお花が咲いておりました。
特に印象的なのは、「ダリア」です!
こちらも種類が豊富で、珍しい種類もあります。

バラとの相性もバッチリで、どちらもとても豪華!でした♪

他には、百日草(ジニア)もまだまだ元気に咲いてましたよ。

あしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

バラが咲く中に、作り物のバラも発見!!(笑)
これもイルミ用ですね~
バラだけを観賞する場合には、ちょっとジャマな気もしますが…
それは致し方ない事なので…

花壇の中に、大好きな赤い薔薇、白い薔薇、”ネコノヒゲ”も発見して、ちょっと嬉しくなったり♪
植栽にも気になるものが…
その名も「ハンカチの木」
お花が白いハンカチに見える事から、そう呼ばれています。

見事なまでのパープルガーデン!
あしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

ローズガーデンが終わると、その先に見えてくるのが「パープルガーデン」です。

このお花は、”アメジストセージ”
別名メキシカンブッシュセージと言います。

この時期、園内の至る所に咲いております。
花の質感はビロードのようで、色の薄いものから濃いもの、白が混じったものがあります。

見渡す限りの紫色が、なんとも言えず美しいですね。

”幸せの鐘”発見!!
あしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

その先にある、”大長藤”を見て、ぐるりと回ってきます。
いまは緑のツツジの海を過ぎ、その先に見えてきたのは、
「幸せの鐘」でした。

いまも十分可愛いですが、
イルミネーションの時期には、全体が照らされて、美しく浮かび上がります。
まさに、インスタ映えスポット!

ミニチュアの教会の前で、
二人でその鐘を鳴らせば、幸せになれる事間違いなし!です。

彼と一緒にはもちろんですが、旦那様と、お友達と、
末永く仲良くいられるように鳴らすのもいいかもね♪

あちらこちらに可愛い空間♪
あしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

先ほどの教会もですが、
園内には、他にも楽しそうな空間がたくさんあります。

クリスマスを意識してのソリやツリー。
また、冬の定番のスノーマンなどなど、
記念撮影できるスポットがたくさんあります。

隠れたスポットもありますので、見逃さないよう、園内隈なく散策してみてくださいね。

ここにもイルミネーションが…
あしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパークのシンボルともいえる”藤”たちも、
この時期は、イルミネーションが施されます。

お花の時期とは違う美しさが見られることでしょう。

あしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

園のシンボルである大藤は、常識を超えた移植プロジェクトによって、別の場所からこちらに植えかえられ、見事、成功したそうです。

大藤 4本 ( 野田九尺藤 3本、八重黒龍藤 1本 ) と 80m におよぶ白藤のトンネルは栃木県天然記念物に指定されており、
これらが見頃を迎える4月中旬から 5月中旬の 1ヵ月間は 「ふじのはな物語~大藤まつり~」 が開催されます。

現在は、”光の藤の花”が咲き乱れているはず…( *´艸`)
ぜひ、美しいその様子を見に出かけましょう!

見どころいっぱいでした!
あしかがフラワーパークあしかがフラワーパークあしかがフラワーパーク

今回は、藤の時期でもイルミの時期でもありませんでしたが、
十分、楽しめる施設でした。

特に、お花好きさんにはたまらない空間でした。
バラを見るだけでも、時間を忘れてしまいそうな、そんな場所でした。

また、各所にある寄せ植えなどもとても可愛く、参考になるものもありました。

年間を通して、たくさんのお花を楽しめる「あしかがフラワーパーク」
季節を変えて、お出かけしてみてください。

2018年イルミ情報です。
あしかがフラワーパーク

日本三大イルミネーションに選ばれている、こちら。
もちろん、今年も開催されます。

今年で17回目の開催となるフラワーファンタジー。
94,000㎡の園内に450万球を超えるイルミネーションを装飾。
去年より50万球増えて、さらにパワーアップ!したようです。

開催期間:2018年10月27日(土) ~ 2019年2月5日(火)
点灯時間:16:30~21:00 (土日祝は21:30まで)
入園料金:大人900円 子供500円

あしかがフラワーパーク
場所:栃木県足利市迫間町607
アクセス:富田(栃木県)駅から徒歩約13分 足利駅よりシャトルバスで約30分(土日祝日のみ)
営業時間:通常期:AM 9:00 ~ PM6:00 ※ふじのはな期間を除く  夏季・冬季:AM10:00 ~ PM5:00 ※イルミネーション期間を除く
足利に行ったらここも外せない!
織姫神社

あしかがフラワーパークに行ったら、合わせて行ってみたいのがこちら!

その名も「織姫神社」
なんとロマンチックな名前なんでしょう!

ここも、大好きな彼と訪れると幸せになれるんだとか…

詳しくは後ほど。

織姫神社
場所:栃木県足利市西宮町3889
アクセス:足利市駅[出口2]から徒歩約18分
営業時間:10:00〜16:00(社務所)
足利の帰りにはこちらでお食事でも?
鬼平江戸処

足利からのお帰りの際には、こちらのパーキングで休憩はいかがでしょうか?

東北道羽生パーキング上り線エリア内の「鬼平江戸処」
まさに、江戸時代にタイムスリップしたかのようなセットです。

もちろん、美味しいご飯も揃ってます。
休憩だけでなく、ランチやディナーなどもいかが?

詳しい情報はこちら!
https://play-life.jp/plans/20525

鬼平江戸処
場所:埼玉県羽生市大字弥勒字五軒1686 羽生パーキングエリア(上り)内
アクセス:車は東北道上り線から入場。徒歩の場合のみ一般道から入場可
営業時間:07:00〜22:00 日曜営業
nori
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ 楽しい家族旅行とパワスポ巡りをご提案♡
足利×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。