日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,999
月間利用者数400万人以上

【晴れた日に公園で過ごす1日】葛西臨界公園&お台場海浜公園で自然を満喫!

13726
2015/10/05
【晴れた日に公園で過ごす1日】葛西臨界公園&お台場海浜公園で自然を満喫!

朝から夜まで1日自然の中で過ごす。めっちゃゆったりプランです♪
移動距離はそこそこにありますが、晴れた日は気持ち良い間違いなし!
春や秋はもちろん、秋・冬は穴場スポットになっているので、しっかり防寒をすれば晴れている日はとっても気持ちがいいですよ^^おすすめのプランになっています!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
葛西臨海公園葛西臨海公園葛西臨海公園

葛西臨海公園駅を降りてすぐに広がる都内きっての公園。海辺に面した公園なので風が気持ちよく吹いています。芝生でゆっくり過ごすことも出来るし、都内最大規模の水族館や観覧車もあります。

注:風が強いとバドミントンなどは難しいですw

葛西臨海公園
場所:東京都江戸川区臨海町6
アクセス:葛西臨海公園駅より徒歩約1分

東京水辺ライン 葛西臨海公園発着場

日中に公園でゆっくり過ごした後、夕日がさす頃に船でお台場に移動します。
葛西臨界公園内に水上バス乗り場があるので、ここから船に乗れます。

船酔いも船の外に出て風に当たれるので安心!
手が届きそうなくらいの距離でいくつもの橋の下を通るので、酔っているどころじゃないですがw

【東京水辺ライン】
http://tokyo-park.or.jp/waterbus/index.html

東京水辺ライン

東京水辺ラインお台場海浜公園発着場に到着です!

【発着場場所】
http://www.tokyo-park.or.jp/waterbus/course/port/odaiba.html

bills お台場(ビルズ)bills お台場(ビルズ)

デックス東京ビーチ内のbills。世界一の朝食は七里ヶ浜店などにお任せして、ここは夕食で利用ですw海側のソファ席でゆっくり♪

【bills Odaiba】
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131306/13128948/

bills お台場(ビルズ)は下の赤いボタンから予約できます。
bills お台場(ビルズ)
場所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール 3F
アクセス:お台場海浜公園駅から245m
営業時間:月〜金 / 9:00 – 23:00(L.O. food 22:00, drink 22:30)土日祝休日 / 8:00 – 23:00(L.O. food 22:00, drink 22:30)※ サマーシーズンなど、営業時間を変更させて頂く場合がございます。朝食営業、ランチ営業、日曜営業
お台場海浜公園お台場海浜公園お台場海浜公園

billsでご飯を食べた後は向かいの浜辺へ。

近くのコンビニでお酒を購入♪
靴を脱いで浜辺へGO!

お台場海浜公園
場所:東京都港区台場1-4-1
アクセス:台場駅[北口1]から徒歩約5分
営業時間:24時間開放
Mizuki Tokuda
このプランが掲載されている特集
お台場・豊洲×おでかけ・散歩のプラン
昆虫の世界をサーカスで表現。【シルク・ドゥ・ソレイユ  ダイハツ オーヴォ (ovo)】
昆虫の世界をサーカスで表現。【シルク・ドゥ・ソレイユ ダイハツ オーヴォ (ovo)】
大阪公演7/17(木)~11/2(日) 名古屋公演11/20(木) ~ 2015/2/1(日) 福岡公演2015/2/20(金) ~ 4/5(日) ☆【東京・大阪公演は終了しています】☆ 2014年2月12日(水) ~ 4月13日(日) <東京追加公演> 2014年4月22日(火) ~ 5月11日(日) <東京最終公演> 2014年5月12日(月) ~ 6月29日(日) フジテレビよりご招待いただき 2014年2月12日(水)から お台場ビックトップで公演されていた ダイハツ オーヴォ 日本公演のゲネプロに行ってきました。 【OVO (オーヴォ)】の舞台となるのは 草木の下の世界に生きる昆虫たちの1日。 ふらりと現れた見慣れない青年=フォリナーが 大きな卵を大事そうに背負って コミュニティーにやってきたところからこの物語が始まります。 今回の日本公演で特に注目を浴びているのが 主役級のキャラクター「フォリナー」を演じる谷口博教さん。 コスチュームを身に纏いメイクをしていることから私は 上演後に彼の事を知ったのですが 出演するキャラクターの中でも「フォリナー」のアクの強さは 鑑賞後もとってもインパクト大。 OVO(オーヴォ)の演目で 昆虫たちのコスチュームの精巧さもさることながら ちょっとした小物も 昆虫からみたままの大きさで作られていて まるで鑑賞している自分が 昆虫たちの仲間になったよう。
MIZUHO
MIZUHO
7431
2014/10/11
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。