デートの終わりには夜景が見たい♡

トップ・オブ・シナガワ・ノース・バー

デートをするなら、やっぱり2人寄り添って夜景がみたいですよね♡
休日デートだけではなく、仕事帰りのカップルが行っても全力で楽しめる、ロマンチックな夜景がみえる定番&穴場スポットを紹介します。
さらに、おしゃれなレストランも要チェック!

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

無料の展望台といえばここ!

1. 都庁展望室(新宿)

新宿都庁デートを堪能したら…?

東京都庁

新宿西口駅から徒歩3分というアクセスが良いところにあるのが、都庁展望室です。
都庁にはおしゃれなレストランがあるので、ディナーをしたあとに行ける便利な人気スポットなんです♡

東京都庁

こんなに好立地なところにあるのに、入場料はなんと無料
そして、社会人カップルに朗報!最終入室が22:30までと営業時間は遅くまでやっているので、残業帰りに癒されたい…そんなときでも余裕で利用できます。

第一本庁舎1階から「展望室専用エレベータ」で上にあがります。

東京都庁 北展望室

地上202メートルの高さから東京の街を一望♪
ピカピカ光る新宿駅や東京タワー、スカイツリー、富士山やお台場の夜景…東京の代表的な建物の夜景がいっきに鑑賞できるので、何時間いても飽きません。
見る方角によって違う夜景が楽しめるので、展望室の中をぐるぐるして写真を撮ってみてください!

東京都庁 北展望室
場所:東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 東京都庁展望室

2. 文教シビックセンター(水道橋)

東京ドームで遊園地デートを楽しんだら…?

水道橋駅

水道橋駅または後楽園から徒歩1~3分ほどのところにあるのが、文京シビックセンターの展望ラウンジです。
こちらは東京ドームシティの近くにあるので、遊園地デートをしたあとにも行けるスポットなんです★

東京ドームシティアトラクションズ

思い切りはしゃいだあとは、一面に輝く夜景をみて癒されましょう♪
遊び疲れもとれるかも?

文京シビックセンター展望ラウンジ
文京シビックセンター展望ラウンジ
場所:東京都文京区春日1-16-21
アクセス:後楽園駅[6]から徒歩約1分

有料の展望台は一味違う♡

3. 東京タワー大展望台(赤羽橋)

東京タワーで都会の夜景を満喫♪

東京タワー

東京タワー自体は外からみても綺麗ですが、やっぱり1度はのぼってみたい!
ということで大展望台の中に入ると…?

東京タワー 大展望台

すぐ近くの六本木ヒルズに始まり、スカイツリー、お台場、東京の夜景が余すことなく楽しめます♡

150mのメインデッキ(900円)、250mのトップデッキ(2,800円)と高さは2種類あり、トップデッキはメインデッキからエレベーターをのぼって行くことができます!

東京タワー 大展望台

登っている最中のワクワク感もあるので、やっぱりさらに高い250mの方へも登っておきたいところ!
東京タワーは、季節ごとにライトアップされる色が変わったり、館内でイベントも開催されているので、いつ行っても飽きることがありません。

東京タワー 大展望台
場所:東京都港区芝公園4-2-8
アクセス:赤羽橋駅[赤羽橋口]より徒歩約5分

4. 世界貿易センタービル(浜松町)

東京タワーの近くにも展望台が♡

世界貿易センタービル

JR浜松町駅から徒歩1分、地下鉄大門駅から直結しているのが、世界貿易センタービルです。
入場料は620円と、ほかの有料の展望台と比較すると安く入れます。

世界貿易センタービル

まず注目してほしいのが西側のエリア!
こちらのエリアでは、真正面から東京タワーを眺めることができます。
完全に日が落ちてから入館するのもいいですが、トワイライトの時間にいくともっと綺麗な夜景が見れますよ♡
北、東、南のエリアからもスカイツリーや主要都市の夜景を立体的に眺められます。

世界貿易センタービル

同じビル内にはおいしいお酒が飲める居酒屋やバー、和食、洋食のレストランが入っているので、ディナーと夜景観賞が一気に楽しめます。

世界貿易センタービル
場所:東京都港区浜松町2丁目4-1
アクセス:大門(東京都)駅[B2]から徒歩約0分

5. 東京シティビュー(六本木)

六本木ヒルズには美術館と展望台が!

六本木ヒルズ

港区周辺で東京タワービューができる展望台といえば、やはり六本木にある東京シティビューもはずせません。
東京シティビューは、六本木ヒルズの最上階・52階にあります。

東京シティビュー

入場料は1,800円です。
全体的に外国人観光客や大人の利用が多く、ちょっとリッチな気分が味わえます♡

東京シティビュー

そして、東京シティビューでは高層ビルがそびえたつダイナミックな景観から、夜の闇に浮かび上がる幻想的な海までがさまざまな角度から一望できるのがポイントです。

東京シティビュー
場所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー52F
アクセス:六本木駅[1c]から徒歩約2分
営業時間:平日および休日/10:00〜23:00(最終入館22:30)、金土曜・休前日/10:00〜25:00(最終入館24:00)、スカイデッキ/11:00〜20:00(最終入場19:30) ※スカイデッキは天候不良などの理由により予告なく閉鎖する場合あり

7. けやき坂

外に出たついでにこんな鑑賞の仕方もいかが?

けやき坂

港区で無料の夜景観賞をしたいならここも抑えておくべき♡
けやき坂は、特に冬が綺麗です。真っ白なイルミネーションで木々が点灯しているのに加え、東京タワーも写真におさめられます。
他の無料鑑賞スポットとしてはミッドタウンもあるので、どちらもチェック!

けやき坂
場所:東京都港区六本木6丁目9番、12番の間
アクセス:六本木駅[1c]から徒歩約5分

8. 東京スカイツリー天望デッキ

花火鑑賞もできる!展望台

東京スカイツリー

東京タワーときたらスカイツリーですね。
スカイツリーのなかにも展望デッキがあり、
東京スカイツリー天望デッキ(フロア340、345、350)と東京スカイツリー天望回廊(フロア445、450)の高さが違う2種類に分けられます。

東京スカイツリー

大人料金2,060円に+1,030円を払えば天望回廊にも入れます!
パネルを持って写真を撮影をしたり、フロア340のスカイツリーカフェで休憩したり、フロア345でお土産を買ったり…楽しみかたはさまざま!

東京スカイツリー

また、展望台ではなく8階のドームガーデンは意外と穴場!
ライトアップされた高くそびえたつスカイツリーと東京の夜景を同時に鑑賞することができます。
ドームガーデンはあまり混雑していなく、寝転がりながら綺麗な景色が見れるので、こちらもおすすめです!

東京スカイツリー
場所:東京都 東京 押上1-1-2
アクセス:押上駅[B3]から徒歩2分 墨田区内運行シャトルバス「東京スカイツリータウン」下車(徒歩1分程度)

ビル内や公園に入っている無料の夜景観賞スポット

9. 虎ノ門ヒルズ(虎ノ門)

大人な街は夜景も綺麗♪

虎ノ門ヒルズ

247メートルという超高層ビル・虎ノ門ヒルズの森タワーからも、綺麗な東京タワーが見れるのは知っていましたか?
六本木が近いので、六本木ヒルズの展望台に流れがちですが、こちらでは無料で夜景がみれる穴場スポットです。

虎ノ門ヒルズ

トワイライトの時間に行くと、夕日×東京タワーの写真も撮れちゃうんです!51階からの眺めは美しく、最高です♪
これはもう行くしかありませんね!

虎ノ門ヒルズ

夜はこんな感じ。
ここまで間近で東京タワーが見れるので、彼氏や彼女を連れてきたら感動してしまうはずです♪

虎ノ門ヒルズ
場所:東京都港区虎ノ門1丁目23-1
アクセス:虎ノ門駅[1]から徒歩約6分

10. 恵比寿ガーデンプレイス(恵比寿)

恵比寿の目玉スポットはクリスマス時期ののイルミだけじゃない!

恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿ガーデンプレイスといえば、イルミネーションが有名ですね。
ですが、年中無料開放されている38階・39階にあるスカイラウンジに行ったことがありますか?
恵比寿ガーデンプレイスタワーの高い建物内からは東京都心部の夜景を眺望することができるんですよ!

恵比寿ガーデンプレイス 展望レストラン街

同じフロア内にはレストランがあり、ディナーをしてからぼーっと夜景を眺めるのもありです。

恵比寿ガーデンプレイス

こちらは定番スポットとなっている並木通りですね。
夜景の余韻を楽しみながら、帰りましょう♪

恵比寿ガーデンプレイス
場所:東京都渋谷区恵比寿4-20
アクセス:恵比寿駅[東口(ガーデンプレイス方面)]から徒歩約3分 バス:夕やけこやけルート「恵比寿ガーデンプレイス」下車(徒歩約1分)
営業時間:施設・店舗により異なりますので、詳しくはHPをご覧下さい。

11. 羽田空港 国際線旅客ターミナル 展望デッキ(羽田空港)

飛行機が行きかう静かな空港

羽田空港(東京)

羽田空港は旅行でしか使わない、という人も多くいるでしょう。
ですが、何もないときに来てもレストランや観光施設でオリジナルグッズを買ったり休日に1日中遊べるスポットなんです!

羽田空港 国際線旅客ターミナル 展望デッキ

夜になったら、国際線ターミナル5階にある羽田空港 国際線ターミナル 展望デッキに行きましょう。
離着陸する飛行機や、ライトアップされた滑走路がとてもきれいですよ♪

羽田空港 国際線旅客ターミナル 展望デッキ

飛行機も好きなだけ眺めることができ、遠目に東京の夜景も一望できます。静かな空港は雰囲気もよく、ふたりの距離もグッと縮まります♪
普段飛行機に乗ってから見る風景と、展望デッキから眺める風景は、また違った魅力がありますよ。

羽田空港 国際線旅客ターミナル 展望デッキ
場所:東京都大田区羽田空港2-6-5 東京国際空港国際線ターミナルビル5階
アクセス:羽田空港国際線ターミナル(京浜急行)駅[出口]から徒歩約0分

12. 城南島海浜公園(流通センター)

合わせて公園にも行ってみよう。

城南島海浜公園

羽田空港施設内で1日遊ぶ予定がある人は、周辺の「流通センター駅」からお散歩で城南島海浜公園にいくのもいいですね。
この特集で紹介するどんなスポットよりも穴場!
この一角はあまり知られていないため、休日に2人きりの時間が楽しめます。
夕焼けを背景に飛び立っていく、美しい飛行機を眺めましょう。

城南島海浜公園
場所:東京都大田区城南島4-2-2
アクセス:流通センター駅[出口]から徒歩約46分
営業時間:終日開放

13. フジテレビ 屋上庭園(台場)

レインボーに光るビルが目印!

フジテレビ本社ビル

高いフジテレビのビル内にある球体展望室 はちたまからは、お台場の夜景をじっくりと眺められるのですが、18:00に閉館してしまうため、もっと遅くに行く予定の人には、7階にあるフリースペースとして開放されているフジテレビ 屋上庭園をおすすめします!

フジテレビ本社ビル

東側からは、ヴィーナスフォートやパレットタウン大観覧車の夜景を眺められ、西側からはグランド日航台場ホテルの夜景などがみれるので、お台場全体の夜景を思う存分目に焼き付けましょう♪

フジテレビ本社ビル
場所:東京都港区台場2丁目4-8
アクセス:台場駅[南口2]から徒歩約3分
営業時間:10:00〜18:00(チケット販売は17:00まで)

14. アクアシティお台場(台場)

レインボーブリッジを眺められる絶好のスポット

アクアシティお台場

台場周辺をお散歩するなら、アクアシティお台場へも行ってみましょう!
レインボーブリッジが目の前にあり、そこを通る屋形船や東京湾全体も一緒に眺められます。

アクアシティお台場
場所:東京都港区台場1-7-1
アクセス:台場駅[北口1]から徒歩約4分
営業時間:●物販店舗11時から21時●飲食店舗・ラーメン国技館11時から23時(フードコートは21時まで)●お台場横町11時から翌5時半(一部店舗を除く)●シネマ11時から23時(土日祝日は10時半より、土曜日のみオールナイト)

15. デックス東京ビーチ(お台場海浜公園)

イルミネーションをとことん堪能!

デックス東京ビーチ

さらに台場駅から少し歩いていくと、お台場海浜公園周辺にたどり着きます。
デックス東京ビーチでは冬になるとクリスマスツリーとハートのオブジェがピカピカ光る、きれいなウィンターイルミネーションが魅力的です!

デックス東京ビーチ
場所:東京都港区台場1-6-1
アクセス:お台場海浜公園駅[北口]から徒歩約3分
営業時間:11時〜21時 (レストラン〜23時)店舗により異なりますので、詳しくは公式HPをご確認下さい。

16. お台場海浜公園

夕日も夜景も♪欲張りな人におすすめ

お台場海浜公園

お台場海浜公園では、夜景も綺麗ですが夕日も他と引けを取らないぐらい見事なんです!
夕日も好きだし夜景も好き…そんな贅沢な休日デートをしたい人はここに行って東京湾を眺めてみましょう。
昼間は広い芝生で遊んで夜はとことん絶景を楽しむ。そんな夢を実現できる公園内にはベンチもあるので、立ち疲れるということはありません。

お台場海浜公園

夜になったらカラフルで幻想的な屋形船を眺め…

お台場海浜公園

自由の女神像とレインボーブリッジをみて帰りましょう!

お台場海浜公園
場所:東京都港区台場1-4-1
アクセス:台場駅[北口1]から徒歩約5分
営業時間:24時間開放

17. KITTE(東京)

大人デートの定番・東京駅で優雅なひとときを

KITTE丸の内

東京駅は特別展望台にいかなくても、ライトアップされた駅の夜景がみれますよね。
東京夜景の代表といえば、やっぱりここは外せません。

KITTE丸の内

そんななかでも、駅から徒歩1分のところにあるKITTEのビル内・6階にある屋上庭園は季節を問わず多くの人が集まる定番の夜景デートスポットです。

壮大な東京駅舎のライトアップがみれるのはここだけ!

KITTE丸の内

庭園内には芝生が植えられていたり、ベンチがあったりと広場で優雅な時間が過ごせます。
高くそびえたつ丸の内ビルや新丸ビル、東京駅構内の新幹線も一度に見れてしまいます。
目まぐるしい1日の終わりにはここへ来たくなりますね。

KITTE丸の内
場所:東京都千代田区丸の内2-7-2
アクセス:東京駅[東京中央局方面出口]から徒歩約1分
営業時間:【ショップ】月〜金/11:00〜21:00、日・祝/11:00〜20:00 【レストラン&カフェ】月〜金/11:00〜23:00、日・祝/11:00〜22:00 【キッテ グランシェ】月〜金/10:00〜21:00、日・祝/10:00〜20:00 ※一部異なる店舗あり