まるっと1日遊びコーデ

アメリカンなアイスに世界遺産!那覇で海外旅行気分♪

459
2019/09/10
5
アメリカンなアイスに世界遺産!那覇で海外旅行気分♪

こんな人におすすめ

・沖縄旅行へ行く人
・那覇市観光

こちらのプランでは、那覇市の観光スポットを紹介します。
那覇で観光に迷っている方にオススメです。
グルメ、世界遺産、デザートなど、那覇市へ行ったらオススメなスポットがてんこ盛り♡
ぜひ、最後までご覧下さい。

1.沖縄来たら外せない世界遺産
識名園

那覇に来たら忘れないでほしい場所が「識名園」
「識名園」は那覇空港からもすぐにアクセスできます。
「識名園」とは、
琉球王家最大の別邸で、国王一家の保養や外国使臣の接待などに利用されおり、世界遺産に登録されているんです。
せっかくの観光ですので、世界遺産は見たいですよね〜!

日本とは思えない風景!
識名園識名園識名園

「識名園」の中はこんな感じで、外国感が凄いです!
熱帯雨林の中に立派な邸宅がありました。
東京にいたら普段は見れない蝶やイモリが森の中にいましたよ♡
異国情緒溢れるこの空間に400円で入れるのは嬉しいですね。

識名園
場所:沖縄県那覇市字真地421-7
アクセス:首里駅から1,923m
営業時間:4月1日〜9月30日 午前9時〜午後6時(入場締切 午後5時30分) 10月1日〜3月31日 午前9時〜午後5時30分(入場締切 午後5時) 日曜営業
2. ブルーシールの本店へ
ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店

アメリカ生まれ沖縄育ちの「ブルーシールアイスクリーム」の本店へ。
那覇空港からすぐに行けるので、観光をする前にぜひ立ち寄ってみては?

絶品、アイスクリームが500円!?
ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店

ジュニアサイズアイスクリームを注文!トリプルでなんと500円。
「抹茶とチョコミント、さとうきび」を選びました。

気になるのは、さとうきびのお味ですよね?
かりんとうのような甘くて香ばしい味がして美味しかったです。沖縄らしいアイスクリームなので、こちらはオススメ!

また、9月30日まで全ドリンクが100円ということで「パイン&シークワーサードリンク」を注文。夏にぴったりな爽やかなドリンクでした。
せっかくなので、ドリンクも注文したいですね。

ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店
場所:沖縄県浦添市牧港5-5-6
アクセス:那覇市内より国道58号線を北上、車で約30分 国道58号線沿い第一牧港バス停より徒歩約2分
営業時間:日〜木 9:00〜24:00 金・土 9:00〜25:00 ※祝日は9:00〜24:00まで ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
3. 沖縄でお土産を購入するなら!
国際通り国際通り国際通り国際通り

沖縄でお土産を購入するなら「国際通り」は外せません。
「国際通り」には、たくさんのお土産ショップがあるので安くで購入できます。
ちんすこうは、150円。
他のお土産も3つで1,000円と格安♡
「国際通り」ほど安くでお土産が購入できる場所は、なかなかないと思います。

ホテルで食べられるスイーツを購入!
国際通り

ホテルの部屋で食べる為のスイーツも、国際通りには揃っています。オススメは「パブロ」です♡
沖縄限定の「紅芋チーズタルト」(300円)を購入できます。
「紅芋チーズタルト」は、甘しょっぱくて美味しいタルトでした。

国際通り
場所:沖縄県那覇市松尾・牧志周辺
アクセス:県庁前(沖縄県)駅[出口]から徒歩約7分

おきなわ オムカフェ

4. 国際通りでご当地グルメを食べるなら

国際通りでご当地グルメを食べるなら、オススメは「おきなわ オムカフェ」です。
こちらでは、オムタコライスが食べられます。しかも、お値段は1,200円程度とお財布に優しい(^_^)
タコライスはスパイシーなイメージがありますが、卵が全体をマイルドに包みこんでいるので、美味しかったです。

いかがでしょうか?
那覇市周辺だけでもこれだけ観光スポットがあります。
良い沖縄旅行を楽しみましょう。

馬場万里子 / 女子大生WEBライター
✒︎♡WEBライター4年目/🍓いちごアソシエイツ2020/デートコースがイマイチな男子を撲滅させます😊デートプラン/女子会スポット
那覇市×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。