リアルな遊びをプロデュース

【埼玉県深谷】七夕祭りの日に江戸時代の旅籠から続く伝統旅館に泊まってみました。

2966
2016/11/01
1
【埼玉県深谷】七夕祭りの日に江戸時代の旅籠から続く伝統旅館に泊まってみました。

中仙道深谷宿は、地元でも有名な観光スポットで、今でも、昔の面影がたっぷり残っています。七夕祭りの日に江戸時代の旅籠から続く旅館に泊まったプランですので是非ご覧ください!(^-^)v

このプランのマップ

深谷駅深谷駅

訪れたら、お祭りやってました。七夕祭りのようです。こういう道を貫いたお祭りは、東京ではありそうでないので、とてもワクワクしました。お化け屋敷何かもありました。

深谷駅
場所:埼玉県深谷市西島町3丁目1-8

須方書店

今日は、空いていなかったですが、昔からツボなのが宿場の本屋。ここでしか、本当に入手出来なさそうなものが沢山ありそうな感じなのですよね。

ふっかちゃん横丁

ふっかちゃん横町は、お祭りの日以外もお祭りな感じなので、いつも通りに賑わっていますね!

きんとう旅館

宿泊は、江戸創業、旅籠から続く創業180年の歴史のきんとう旅館に。地球上でも希少な物質を使っているというトロン温泉につかりました(^-^)v

山本享兵
自治体を専門とする公認会計士です。まちの魅力をプレイライフで引き出せたら良いなと思います。そのほか、小さい娘と遊びにいった遊びの記録も投稿していきます(^-^)/
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。