本当に行った 遊びのガイド

ブルーボトルコーヒー 新宿の口コミ・コメント

Reina Moriyama
新南口に出来た商業施設あ「NEWoMan(ニュウマン)」には、カフェやファッション・雑貨のお店が入っています。 今回は1階にあるブールーボトルコーヒーで待ち合わせをしました。 話題のコーヒー店が新宿にも上陸したのはとても嬉しい♡
ブルーボトルコーヒー 新宿
ki
インスタにあげたくなるのって やっぱりテイクアウトのカップなんじゃないか? そんなことを考えたぼくがおすすめするのは 王道かもしれないが、ブルーボトルコーヒー。 やっぱり ”コーヒー×ロゴ” は最強です。
Blue Bottle Coffee 新宿カフェ
ki
オリジナルのアイテムも多数取り揃えているので集めてみるのも楽しいかもしれない。もちろんお土産やプレゼントにもぴったりだ。 【基本情報】 アクセス 東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan SHINJUKU 1F 営業時間 08:00 ~ 22:00  朝食営業、ランチ営業、日曜営業
Blue Bottle Coffee 新宿カフェ
ki
コーヒーは一つ一つドリップして出してくれる。レジで名前を伝えて、出来上がったら名前を呼んでくれるみたい。
Blue Bottle Coffee 新宿カフェ
ki
店内はひろびろとしていて落ち着いてくつろげるようになっている。もちろんテイクアウトもできるので外のベンチで飲むのもいいかも。
Blue Bottle Coffee 新宿カフェ
ki
価格は大体500円前後みたい。並んでいるときにもメニューが見えるように壁にでっかくかいてある。
Blue Bottle Coffee 新宿カフェ
ki
そんなブルーボトルコーヒーが新宿駅の東南口、南口からすぐのニューマンの一階にオープンした。ニューマンの中からだけではなく、外からの入れるようになっている。
Blue Bottle Coffee 新宿カフェ
ki
まずブルーボトルコーヒーとは?というところから。ブルーボトルコーヒーは最初はジェームス・フリーマンという方が自宅のガレージで始めたお店であり、現在は「個人の香りがするチェーン店」をコンセプトに展開されている。コーヒー界の‘‘Apple‘‘ともいわれている。
Blue Bottle Coffee 新宿カフェ
ki
コーヒー界の‘‘Apple‘‘といわれるブルーボトルコーヒー。そんなブルーボトルコーヒーが新宿の新商業施設ニューマンの中にオープンした。このお店はおいしいコーヒーを手軽に飲むことができ、朝からも空いているので仕事に行く前に立ち寄ったり、仕事の合間にちょっと一息つくのもいいだろう。 アクセス  東京都新宿区新宿」4-1-6 営業時間  8:00~22:00 席数 45席
Blue Bottle Coffee 新宿カフェ