リアルな遊びをプロデュース

吾輩は「読書好き」である。まだ「アウトドア読書したこと」はない。

岐阜のおすすめ観光スポット「名水長良川」「織田信長の岐阜城」「温泉」に読書を組み合わせた一度で二度楽しめる【アウトドア読書】
見て、読んで、リラックス、をテーマに一日中読書が満喫できる、そんな日帰りプランになっております。

さん
更新日:
閲覧数
1960
お気に入り
0

岐阜駅

岐阜駅

岐阜駅から、おすすめ観光スポットに読書を組み合わせた一度で二度楽しめる【アウトドア読書】をその場所ごとにあった「おすすめの本付き」で、紹介してゆきます。

11:00 岐阜駅にある織田信長像から車で長良川公園駐車場へ出発する

=ここで一押しの本!=
【国盗り物語】
織田信長と明智光秀が岐阜と深いつながりがあったことを知ることができ、NHKにより大河ドラマ化されたこともある人気の本です♪

長良川公園駐車場

11:20 長良川公園駐車場に到着し、車を置き長良観光ホテル石金へ向かう

長良川公園駐車場の駐車料金は無料です。
開放時間:11月~3月 9:00~17:00 / 4月~10月 9:00~21:00
(ほとんどの近くにある他駐車場は有料ですので長良川公園駐車場がおすすめです)

長良川公園駐車場

11:25 長良観光ホテル石金の隣にある足湯に到着

長良川温泉は【にっぽんの温泉100選にランクイン】している有名な温泉です!
足湯の隣には温泉があるので、読書で疲れた後には温泉に入ることでサッパリとした気分になれます。

長良川公園駐車場

近くにある川の流れを聞き、足湯につかりながらの読書は心と体が一緒に休まりリラックスできます。

=長良川温泉足湯 効用=
疲労回復や冷え性を初めとし【15種類以上の効能】があり、特に【恋の病に効果】があるかもと言われています!

=ここで一押しの本!=
【坊っちゃん】
夏目漱石は英語の教師だったころ、温泉に毎日通っていた程の温泉好き。それは夏目漱石の代表作である「坊っちゃん」の内容からもわかり、読みながら足湯につかることで夏目漱石の気持ちに近づけるのでは♪

長良川公園駐車場

長良川温泉足湯のすぐ近くには【贅沢に読書できるスポット】があります。
そこからは織田信長が住んでいた「岐阜城」環境省が選定する名水百選の中の一つ「長良川」を同時に眺めることができます。上の写真と同じスポットを探し読書してみては♪

鵜飼観覧船待合所

鵜飼観覧船待合所鵜飼観覧船待合所鵜飼観覧船待合所

14:45 長良川温泉足湯を満喫した後、徒歩で長良橋を渡り観覧船待合所に向かう
14:55 観覧船待合所に到着

鵜飼観覧船待合所の中には様々なお土産や「その場で食べれるデザート」などがあり、自分の好きなデザートを召し上がりながら、読書ができるような安らげる空間が広がっています。

鵜飼観覧船待合所

読書をし続けてお腹が少し減ったら、おやつに【皇室献上ういろ】がおすすめです。
皇室献上ういろは「見た目が美しい」口に入れると「ほんのりとした香りが漂い、味はあっさりした甘さ」が特徴です!

料金:180円

=ここで一押しの本!=
【平成の名水100選 見直したい日本の「美」】
環境省が選定した、全国各地の「名水」とされる100カ所が写真とともに紹介されています。長良川も100ある名水の一つ、観覧船待合所のすぐそばにある長良川と、ほかの名水と何が違うのか見比べてみると面白いです♪

十八楼

十八楼

観覧船待合所から徒歩1分以内のところにある、読書おすすめスポット「十八楼前」
創業150周年の十八楼の前に、ちょっとした休憩するためのスペースがあり【昔ながらの雰囲気を味わえる】おすすめの読書スポットの一つです。

16:00 読書を満喫をした後、長良川公園駐車場に戻る
16:15 長良川公園駐車場に到着し、車で岐阜駅に帰宅
16:40 岐阜駅に到着し「アウトドア読書」終了♪

このプランのマップ

0
ライター紹介
はじめまして、生まれも育ちも岐阜の大地です♪ 子供の頃から海外に憧れて、アメリカ、メキシコ、タイ、ミャンマー、シンガポール、オーストラリアなどで過ごしましたが、今は【岐阜が一番】!!大好きな岐阜を地元民の一人として、たくさんの見どころを紹介します
Line pc bottom