日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,946
月間利用者数400万人以上

都内から日帰り夏旅行くなら横須賀へ 横須賀グルメを食べた後は猿島で要塞散策を楽しむ旅

8272
2019/03/24
都内から日帰り夏旅行くなら横須賀へ 横須賀グルメを食べた後は猿島で要塞散策を楽しむ旅

関東地方の夏の観光地といえば横須賀。横須賀でひんやりとした猿麺を食べた後は三笠公園から猿島へ。猿島要塞を散策し、無人島を満喫しましょう。都内から約1時間半で行くことができる猿島で素敵な夏の思い出ができること間違いなし。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
都内から約1時間で横須賀へ。
横須賀中央駅横須賀中央駅

品川から京急に乗って約1時間で横須賀中央へ到着。
これから横須賀中央駅周辺をふらっと散策して猿島へ。

横須賀の新名物猿麺を食す。
よこすか猿麺よこすか猿麺よこすか猿麺よこすか猿麺よこすか猿麺

横須賀いえば海軍カレーですが、今回は横須賀の新名物 猿麺を食べました。猿島でとれたワカメを練りこんだ麺は食べごたえがあります。冷たい猿麺はひんやりしておりのどごしが良いです。近海でとれる蛸が入った蛸飯も一緒に食べて780円です。

https://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140601/14071604/

三笠公園から猿島へ。
三笠公園

猿麺を食べたらいざ三笠公園へ。横須賀中央駅からはやや離れているのでタクシーを利用。1メーター730円です。

ここには日露戦争で活躍した世界3大記念艦の三笠があり、乗船することができます。

三笠公園
場所:神奈川県横須賀市稲岡町82番
アクセス:横須賀中央駅[東口]から徒歩約11分
営業時間:8:00〜21:00(11月〜3月/9:00〜20:00) 音楽噴水時間/11:00・12:30・14:00・15:30・17:00・18:30・20:00(11月〜3月/18:30まで)
インスタ映えするバルーンを買おう。
 &SHOP

三笠公園の近くで行きたいのがここ&SHOP。インスタ映えする風船を売っています。
風船は約200円から600円。買って猿島に持っていきましょう。

海沿いは風が吹くので飛ばされないように注意です。

&SHOP
場所:238-0004 神奈川県 横須賀市 小川町27-1 NIC103
横須賀の名物も忘れずに。
三笠公園

三笠公園には売店があり名物横須賀海軍カレーパンが売っています。
軍艦三笠を背景にパシャリ。

ぜひとも三笠公園で海軍カレーパンを食べましょう。
マイルドなカレーパンはおいしいです。

三笠公園
場所:神奈川県横須賀市稲岡町82番
アクセス:横須賀中央駅[東口]から徒歩約11分
営業時間:8:00〜21:00(11月〜3月/9:00〜20:00) 音楽噴水時間/11:00・12:30・14:00・15:30・17:00・18:30・20:00(11月〜3月/18:30まで)
三笠桟橋からいざ猿島へ。
三笠桟橋三笠桟橋

猿島へは三笠桟橋から猿島遊覧船に乗って行きます。

おすすめはやはり2階に乗りましょう。夏のさわやかな風を感じながら猿島への船旅を楽しめます。

往復(入島料込み)で1300円です。

猿島への10分の船旅を楽しもう。
猿島

船に乗って少しづつ猿島へ近づきます。
風が気持ちいいです。

猿島は東京湾に浮かぶ唯一の無人島なんです。
見ての通り自然があふれる島なんです。

波に揺られながら遊覧船で約10分で猿島へ到着します。

猿島の夏は賑わいがすごい。多くの人が海水浴を楽しんでいます。

遊覧船から見る猿島はまるで南国の楽園のようです。

猿島猿島

猿島桟橋へ到着。

猿島はかつて要塞だったそうで、島内のいたるところにその名残が残っています。それでは早速要塞散策を開始しましょう。

猿島
場所:神奈川県横須賀市猿島
営業時間:3月〜11月:三笠発/8:30(始発)、猿島発/17:00(最終) 12月〜2月:三笠発/9:00(始発)、猿島発/16:30(最終) ※猿島は宿泊不可
フォトジェニックな猿島要塞を散策。
猿島要塞猿島要塞猿島要塞猿島要塞猿島要塞猿島要塞

かつて猿島はその豊かな自然のなかに日本軍の要塞がありました。
ビーチから少し歩けばそこはもうかつての日本軍の軍事施設。
トンネルなどもあり歩いているだけでワクワクしてきます。

特に「フランス積み」という方式で積まれたレンガの建造物は、日本には数少ない貴重なものです。

洞窟や展望台まである無人島。
猿島要塞猿島要塞猿島要塞猿島要塞猿島要塞猿島要塞

かつての要塞を思い浮かべさせる島内の雰囲気を味わいながら、洞窟や展望台にも行ってみましょう。美しい東京湾を見渡し、最高の休日を過ごせます。夏はタオルと虫よけスプレーを持っていくのをおすすめします。

夏はフェスも楽しめる猿島。
猿島猿島

さらに今年の夏猿島では土曜日の夕方からトロピカルディスコというフェスが開催中。夕方からDJがミュージックを流し始め猿島全体がトロピカルな雰囲気に包まれます。

帰りは夕焼けを楽しみながら。
猿島

猿島への最終便は17:00。

夜のフェスがある場合は9時以降に特別便が出ています。夕焼けを楽しみながら猿島遊覧船に乗り、三笠公園へ帰りましょう。

猿島
場所:神奈川県横須賀市猿島
営業時間:3月〜11月:三笠発/8:30(始発)、猿島発/17:00(最終) 12月〜2月:三笠発/9:00(始発)、猿島発/16:30(最終) ※猿島は宿泊不可
shunji.eva
楽しく美しい旅のスポットをあなたに。 日本全国や世界を計画的に弾丸で旅行し、プレイライフで公開しています。 自分の知らないところをぶらぶら駆け巡るのが趣味です。
鎌倉・逗子・横須賀×日帰り・プチ旅行のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。