本当に行った 遊びのガイド

函館の観光名所 日本初の女子修道院トラピスチヌ修道院で、清らかで心静かなひとときを♪

トラピスチヌ修道院は、フランスから派遣された8人の修道女が、1898年に設立した日本初の女子修道院です。函館の有名な観光名所となっています。
美しく清らかな空間で、心静かなひとときを過ごすことができます。
夏はお庭好きな方が、すごく好きな場所だと思います。
今度訪れる時は、バスの待ち時間に、清らかな敷地内で美しい詩を読んでみたいです。

さん
更新日:
閲覧数
2412
お気に入り
0

函館駅前バスターミナル

トラピスチヌ修道院へは、バスで行きます♪
JR函館駅前に、バス乗り場があります。
五稜郭・トラピスチヌ修道院行きのシャトルバスに乗りました。
シャトルバスですが、見た目は通常路線のバスと同じなため、戸惑いました(^_^;)
バス案内・待合所も付近にあり、冬は特に助かります。

【五稜郭タワー・トラピスチヌ修道院行きシャトルバス】
運行期間
2015年11/1~3/31は、土・日・祝日
この期間以外は、毎日運行予定。
料金:五稜郭タワーまで210円、トラピスチヌ修道院まで260円
時間:五稜郭タワーまで15分、トラピスチヌ修道院まで50分
HP:http://www.hakobura.jp/post-202.html

トラピスチヌ修道院天使園

トラピスチヌ修道院天使園
北海道函館市上湯川町346

天使の聖母トラピスチヌ修道院に着きました。
通称、天使園とも呼ばれているようです。
園内は、静粛にする必要があります。

【住所】
上湯川町346 
【TEL】
0138-57-3331
【開閉時間】
夏季 8:00~17:00
冬期 8:00~16:30
入場無料

トラピスチヌ修道院天使園

入口から歩いてすぐに、大天使聖ミカエル像があります。
園内は、とても清々しい雰囲気です。

トラピスチヌ修道院天使園

聖母マリア像です。
とても清らかで美しく落ち着いた雰囲気です。
トラピスチヌ修道院に来ましたら、聖母マリア像はやはり観ておきたくなります。

トラピスチヌ修道院天使園

トラピスチヌ修道院です。
レンガ造りのシンプルな建物です。
雪景色で晴れていると、空気が気持ちよく引き締まりシーンとします♪
神秘的な雰囲気にぴったりです。

トラピスチヌ修道院天使園トラピスチヌ修道院天使園

ルルドの洞窟のマリアとベルナデッタです。
ルルドの説明文がありました。
ルルドは、南フランスのピレネー山脈の麓にある洞窟です。
14歳の少女ベルナデッタの前に、聖母マリアが18回にわたって現れ、お告げどおり手で地面を掘ると
泉が湧き出したと言われています。
ルルドの泉では、病人が癒されると伝えられています。
ルルドは、世界中の人々が集まる巡礼地となっています。

夏の緑に覆われたルルドの洞窟も、見てみたいです♪

トラピスチヌ修道院天使園

前庭は、格好の記念撮影の場です☆
外国からの団体ツアー観光客の方で、賑わっていました。
冬はロープが張られてここから上には行けませんでしたが、雪のない季節は階段を上って建物の下まで行けるようです。

トラピスチヌ修道院天使園

売店と資料館です。
室内は、写真撮影不可となっています。
修道女の方々の手作りのマダレナ(マドレーヌ)やクッキーetcが、販売されています。
資料館では、修道女の方々の生活の様子を、写真や文章から伺うことができます。

トラピスチヌ修道院天使園

清らかで心静かなひとときを過ごすことができました♪
緑のある夏にも、訪れてみたいです。
緑が多いと雰囲気がまた違って、童話の世界のようになりそうです♪
ガーデン好きな方が好む場所ですよ!

このプランのマップ

0
ライター紹介
札幌在住です。カフェ☕ガーデン🌷おでかけ👜が好きです。