リアルな遊びをプロデュース

桜・花見をするなら1度は行きたい、京都の絶景「原谷苑(はらだにえん)」

2362
2018/02/20
1
桜・花見をするなら1度は行きたい、京都の絶景「原谷苑(はらだにえん)」

期間限定で公開される京都の洛西にある「原谷苑」
広大な敷地に約20種類、400本以上桜の木があります。
しかし個人庭園なので、ガイドブックにはあまり掲載されていない知る人ぞ知る穴場
訪れた人は「知る人ぞ知る」「ものすごい美しさ」「死ぬまでに行きたい」など絶賛のコメント。

写真では表現できない絶景です。
ぜひ1度は行くことをオススメします!!

このプランのマップ

原谷苑

桜の大爆発で圧倒的迫力です!

・開苑日:3月26日~4月24日くらいまで(花の状況により変わります)
・開苑時間 :9:00~17:00まで
・入苑料:(おとな)1,500円、(小・中学生)500円、(小学生未満)無料
・住所:村岩農園・原谷苑 〒603-8487 京都市北区大北山原谷乾町36
・問い合わせ:075-492―1963
※桜の開花状況により、入苑料の割引をさせて頂く日もある
※駐車場はありません。

原谷苑

紅しだれ桜、薄墨桜、染井吉野、八重紅しだれ桜、黄桜、緑桜、菊桜、郷桜などが咲き乱れます。

原谷苑

言葉にできない美しさです。
ガイドブックにはあまり掲載されていない穴場ですが、最近は多くの観光客で賑わっています。

原谷苑

【参考】
平成27年(2015)の開花状況
平成27年(2015)3月24日:咲き始め。
平成27年(2015)4月2日:見ごろ。
平成27年(2015)4月7日:まだ見頃です。
平成27年(2015)4月14日:見頃は過ぎていますが、楽しめます。
平成27年(2015)4月17日:まだ見る事が可能

原谷苑
場所:京都府京都市北区大北山原谷乾町36
アクセス:御室仁和寺駅[出口]から徒歩約31分
Nagano Masanori
思いついたら行動のセールスマン。 旅行、食べ歩き好き、お役に立てるプランを紹介していきます!!
金閣寺・宝ヶ池・鞍馬・京都市北部×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。