本当に行った 遊びのガイド

5月・6月は格安でイチゴ狩り!今シーズン最後のチャンス!東北道の休憩は佐野SAでうさぎと触れ合い♡

イチゴ狩りといえば12月に始まる冬から春にかけてのお楽しみですが、5月・6月まで楽しめるいちご農家があり、これが実は穴場!

出荷が終わりいちごの味が落ちてきてハウスをつぶす直前なので農家さんのサービスが凄いんです!

通常食べ放題は30分ですが、なんと時間無制限になったり、お土産が無料でついてきたり♡

いちごと言えば栃木県!

東北道を使ってのおでかけは、是非佐野SAにお立ち寄りを〜

『うさぎのくに』があり、かわいいモフモフ姿に運転の疲れも吹き飛ぶとか!?

ランチは道の駅でお蕎麦を食べれば、充実のイチゴ狩り日帰りプランです!

さん
更新日:
閲覧数
1339
お気に入り
0

佐野SA(下り)(東北自動車道)

佐野SA(下り)(東北自動車道)佐野SA(下り)(東北自動車道)
栃木県佐野市

都心から東北道を走り1時間弱で佐野SAに到着!

手前にある羽生SAはリニューアルして小江戸風になっておしゃれですが激混みなので筆者は佐野SAまで進んでから休憩がお決まりです。

佐野SA(下り)(東北自動車道)佐野SA(下り)(東北自動車道)佐野SA(下り)(東北自動車道)佐野SA(下り)(東北自動車道)

佐野SAは飲食店が充実しています。名物はもちろん【佐野らーめん】

筆者はいつも米沢牛の串が気になるのですが、1串3000円はなかなか手が出ません。宝クジでも当たったらその暁には必ず買います!

佐野SA (上り) うさぎのくに

佐野SA内にある【うさぎのくに】
動物ラブの筆者は、うさぎやニワトリの姿に運転の疲れが癒されます。

ちなみに、佐野SAは下りと上りが階段で繋がっているので帰りにも立ち寄れます。

若林農園

こちらは筆者が子供の頃からお世話になっている鹿沼の若林農園。
東京ではなかなか並ばない【あさか】という品種の苺です。ふんわりと優しい香りがするのが特徴。

5月末とはいえ、まだまだ美味しい苺が沢山成っています。

若林農園

車輪のついている椅子で楽々イチゴ狩り〜

若林農園は、イチゴ狩りの広告を出していないので6月までイチゴ狩りができる農家さんをピックアップしました。

↓↓↓↓
日光ストロベリーパーク
6月まで
30分食べ放題
小学生以上1500円、3歳〜未就学児1000円
とちおとめ・紅ほっぺ

わたなべいちご園(鹿沼)
30分食べ放題
大人1000円、3歳〜500円
女峰

http://www.rurubu.com/season/winter/ichigo/list.aspx?KenCD=09

道の駅 にしかた

道の駅 にしかた道の駅 にしかた道の駅 にしかた道の駅 にしかた
栃木県栃木市西方町元369-1

栃木県は道の駅が沢山あるので、ランチは道の駅がおすすめです。

こちらは鹿沼の道の駅 にしかた

960円で手打ち蕎麦と天婦羅がいただけます。
お子様ランチはお菓子付きで子供は大喜びです。

自宅

帰宅したらジャム作り。
いちごジャムにラベンダーを入れると大人の香りのジャムになります。
手作りならではのお味です♡

このプランのマップ

0
ライター紹介
ゴルフ雑誌専属モデル。ゴルフ界で培った独自の経験から目的や予算別におすすめのゴルフ場をご紹介します。 夫は現役プロ野球選手。遠征生活10年で見つけた日本各地の美味しいご飯やさんや飲み屋さんをご紹介します。