日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,946
月間利用者数400万人以上

白いクジャクを見に行こう!入場料はなんと無料の野毛山動物園!!

18443
2016/06/29
白いクジャクを見に行こう!入場料はなんと無料の野毛山動物園!!

テレビで見た「白いクジャク」が気になって、野毛山動物園に行ってきました。入場料はなんと無料で、動物園もかなり大きいです。筆者の好きな「ハクビシン」という動物も間近で見られて大満足でした!!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
野毛山動物園

『野毛山動物園』
【営業時間】9:30~4:30
【料金】無料
【住所】横浜市西区老松町63-10
【公式サイト】http://www2.nogeyama-zoo.org/

野毛山動物園野毛山動物園

ライオンの募金箱がありました。

口の中に穴があって、そこから募金をせずにはいられませんでした。

100円で動物について詳しく聞ける器械もあって、

飼育員さんが近くに居なくても、動物について詳しくなれます!

野毛山動物園野毛山動物園野毛山動物園

小さな動物と触れ合うことが出来るスポットもあります!!

ネズミ、モルモット、ニワトリなどを抱っこすることが出来ます。

子供たちだけでなく、大人も楽しんでいました!!

野毛山動物園

人生で初めてニワトリを抱っこした画像です。

ニワトリに関わって50年みたいな、

ニワトリの熟練者の方が手懐けていたので挑戦してみましたが、

結構暴れられて、すぐに離しちゃいました。

野毛山動物園野毛山動物園

こちらがお目当ての「白いクジャク」です。

こちらのクジャクはアルビノではなく白色個体と呼ばれるものです。

白い生物は、ヘビ位しかなかったので感動しました。

運が良ければ、公園を散歩していることもあります。

野毛山動物園野毛山動物園

普通のクジャクは、羽を広げて

メスのクジャクにアプローチしていました。

白いクジャクが気になって覗いていたのが笑えます。

野毛山動物園
場所:神奈川県横浜市西区老松町63-10
アクセス:日ノ出町駅[出口]から徒歩約9分 市営バス89系統「一本松小学校」行き「野毛山動物園前」下車すぐ
営業時間:午前9時30分〜午後4時30分。ただし、入園は午後4時まで。
吉住 達朗
好きな食べ物が里芋の時があります。常識人です。
横浜×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。