本当に行った 遊びのガイド

永遠の名作揃い この夏おすすめのジブリの大博覧会を堪能@六本木ヒルズ東京シティービュー

7月7日より六本木ヒルズ最上階層に位置する東京シティービューにて9月11日まで開催されているイベント

ジブリの大博覧会〜ナウシカからレッドタートルまで〜

が絶賛開催中だ。

すでに夏休みに突入していることもあり土日は行列必至。

平日の午前中に何とか行きたいところだ。

ジブリの大博覧会 HP
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/

さん
更新日:
閲覧数
676
お気に入り
0

ジブリの大博覧会

【ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~】 

開催期間:2016年7月7日(木)~9月11日(日)
営業時間:10:00~22:00(最終入場21:30)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階 東京シティビュー
主催:東京シティビュー
企画制作協力:スタジオジブリ、三鷹の森ジブリ美術館
協賛:日清製粉グループ、大日本印刷、ア・ファクトリー
お問い合わせ:東京シティビュー 03-6406-6652(10:00~20:00)
ライン01

ジブリの大博覧会

会場からの景色。

下にあるのは現在夏祭りが開催されているテレビ朝日本社と、屋上に特設された巨大ドラえもん。

他にもトランポリンなどが見える。。。

ジブリの大博覧会

ロケーションは最高の絶景!!

基本22時まで開催されているので、夜は煌めく東京の景色がパノラマ360度で楽しめるぞ。

ジブリの大博覧会

来場予定の人たちに全部ネタバレはしたくないということもあるからだろう

場内は8割方写真撮影NGである。

数少ない記念撮影エリアの一つ。猫バス。

ジブリの大博覧会

クライマックスはこちら。

圧巻の飛空艇。まさに男のロマンだ。

紅の豚やラピュタ、そして風の谷のナウシカに、風立ちぬ。

ジブリ作品には飛行機が出てくるものがとても多い。

一挙に味わえる空間だ。

ジブリの大博覧会

夜はどんなライティングになるのか。

また来たくなってしまう。

メインの飛空艇は、プロペラすべて回っております。

ジブリの大博覧会

特設のカフェもあり、

それに合わせたジブリメニューがてんこ盛り。

好きな作品に合わせて楽しめそうだ。

ちなみに平日午前11時の時点で60分待ちでした。

ジブリの大博覧会

もちろん記念グッズも買って行きたい人のためにショップもある。

インパクトがあったのは鈴木プロデューサーの筆によるバルスTシャツ。

かまわぬの手ぬぐいも可愛らしい(売り切れ中でした)。

ジブリの大博覧会

〜まとめ〜 

ファミリーも沢山来ていたけれど、

鈴木プロデューサーとコピーライターの糸井重里さんとの書簡の展示など、
どちらかというとちびっこよりもジブリ作品をリアルタイムで観ながら育ってきた大人にとって、しみじみするような展示物が目白押しな大博覧会だ。

ファミリーでもカップルでも友人同士でも、もちろん一人でも楽しめる流石のコンテンツです。

ちなみに2300円を予定していたチケット代は、ジブリからの粋な計らいで映画のチケットと同じ、大人1800円にディスカウントしてくれたのでした。

粋!!

ジブリの大博覧会

なお、100円割引券が六本木ヒルズ内のカフェレストランなどで配布されているのでぜひ利用してみよう☆

おわり

このプランのマップ

0
ライター紹介
コンセプター/ライター兼フォトグラファー/シネマレポーター&インタビュアー〔http://cinema.u-cs.jp/author/takayuki-aoyama/〕/BelleScéneBleu1983/シックスパックラ部運営/銀座いなバー運営(不定期)/都内全域チャリ移動