リアルな遊びをプロデュース

「インコ」をモチーフにした、噂のインコアイスを食べてみた! 渋谷西武食品館、とりみカフェ

ペットとして人気のインコの特徴のひとつが、良いにおいがすること。穀物やタネを食べるインコは、乾燥地帯に住むため、体から食べているエサの香ばしいにおいを放ちやすのだとか。そんなインコたちを体感できるアイスを食べてみました!

インコカフェはこちらへ
https://play-life.jp/plans/17216

さん
更新日:
閲覧数
767
お気に入り
0

渋谷駅

渋谷駅

渋谷駅に到着しました。JR渋谷駅をおりたらスクランブル交差点を渡ります。目の前にある西武渋谷店を目指しましょう。

西武 (渋谷店)

西武 (渋谷店)

西武渋谷店に到着。入り口に入ったら、左側の地下へつづく階段を降りて、地下1階の食品館を目指しましょう。

西武 (渋谷店)

いろいろな店が立ち並んでいますが、スーパーのアイス売り場を目指します。ごく普通のアイス売り場ですが・・・。

西武渋谷 食品館B1

よくみるとインコアイスの文字を発見! このアイス、神戸にある「とりみカフェ」が作っているアイスで、関東で手に入るのはここだけです。

購入すると、ドライアイスをつけてもらえるので、持ち帰りも可能です。

西武 (渋谷店)

西武 (渋谷店)

ここに打っていたのは6種類でしたが、今回は3種類のインコアイスたちを紹介します(その他3種はインコではなく、スズメ、フィンチ、オニオオハシなどをモチーフにしたアイス)。

西武 (渋谷店)

最初は、セキセイインコアイス324円(100ml)に挑戦。口に運ぶと、まずさわやかなミルク味が広がり、そこにリンゴのシャキシャキ感がくわわります。そのうえ、丸麦、粟、ひえなどの穀物類など、セキセイインコの好物が、アイスの中に入っています。

西武 (渋谷店)

お次はオカメインコアイス324円(100ml)。牛乳のアイスとリンゴは同じですが、こちらには、オカメインコの好物、ヒマワリの種、カボチャの種が入っています。

西武 (渋谷店)

最後に、ヨウムアイス378円(100ml)。ヨウムは、アフリカに住む、全身灰色の大型インコ。このアイス、まさにヨウムの見た目を再現すべく、牛乳のアイスに黒ゴマが練り込んであります。チェリーやクコに加え、アーモンド、ピスタチオなども加わっています。

インコになったような…、インコを食べているような…、インコを嗅いでいるような、なんとも不思議なインコを体感できるアイスです。アイスとしても美味しいです。お土産や話のネタにぜひ!

インコをもっと体感したい人はこちらへ!
https://play-life.jp/plans/17216

このプランのマップ

0
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom