リアルな遊びをプロデュース

ウエルカムパーティも☆解説コントで始まる「狂言ラウンジ」は初めてでもクスッと笑える!

狂言と聞くと「高そう」「セリフが難しそう」「みんな着物?」など敷居が高くて無理…と思っている方が多いと思います。
そんな私も…コント仕立ての解説付き、ウエルカムパーティあり、大藏流の狂言師と話せて撮影もできる「狂言ラウンジ」に参加してみたら、イメージがガラリ!
初心者やお子さまも歓迎、ジーパンやスニーカーだってOKという気軽さに加え、オプションで舞台裏案内ツアーも☆
外国の方のおもてなしにもオススメです。
ライブやパーティ感覚で楽しめる「狂言ラウンジ」で狂言デビューしませんか?

さん
更新日:
閲覧数
2517
お気に入り
0

まずは乾杯!ウエルカムパーティ

19:00〜 ★ウエルカムパーティ★

開演1時間前。
和食の老舗・金田中のミニ懐石(有料です♡)と
チケット代に含まれているドリンク1杯を
楽しみながら開演を待ちます。
ドリンクは、スパークリングやワインなどオシャレ。
立食でカジュアル、だけど大人っぽい。
おひとりさま、カップル、仕事仲間、たまたま撮影で声をかけた方が芸能人(!!)など、参加者の幅広さに驚きつつ
いろんな方とコミュニケーション。
こういう時間を楽しめるのってなんかいいな。
快く撮影にご協力くださった皆さま、ありがとうございます!

金田中

金田中金田中金田中金田中

演目にちなんだ懐石の数々。
例えば、今回の狂言で登場した幽霊にちなんで
うらめし→裏 飯→裏巻の巻き寿司…
と言った具合に、遊び心あふれる料理ばかり。
どれも洗練された美味しさでした。

狂言の後で、料理ひとつひとつに込められたストーリーや想いを金田中の支配人自らが説明するなど、結婚式さながらのおもてなしに感激です。

コント仕立ての前説 @能楽堂

20:00〜 ★初めての方向け!前説コント★

いよいよ狂言か…と若干緊張して舞台を見つめていたら、狂言の楽しみ方や豆知識を盛り込んだコントが突如スタート。
松の絵の意味や舞台の造り、舞台下に忍ばせてある9個のツボなど「へぇ〜」な情報をお笑い芸人が楽しく解説してくれて、みんな爆笑。
狂言の楽しみ方や拍手のタイミング&練習まで。
狂言は昔のお笑いなので、笑うツボは人それぞれ。
分からない言葉はスルーしちゃえばいいんです。

狂言って、洋楽の聴き方に似ているなと感じました。
英語の歌詞が分からなくても「何となく好き」「失恋の歌かな」って感覚ありますよね。
私はjazzが好きですが、歌詞どころか歌手も曲名も全く分かりません。英語なのかブラジル語なのかすら知りません。
でも聴いているだけで心地いい。
そんな感覚で伝統文化を楽しめるのが「狂言ラウンジ」です。

【公式ホームページ】
http://www.motonari.jp/lounge

セルリアンタワー能楽堂

セルリアンタワー能楽堂セルリアンタワー能楽堂

20:30〜 ★いよいよ狂言★

今回は大藏流「武悪」という演目。
パンフレットにあらすじが書いてあり、前説でも解説があるので、全部言葉が分からなくても何となく分かるから初めてでも心配なし。
オチがない演目もあるそうで、ストーリーを「味わう」というより、エンターテインメントとして「クスッと笑う」もの。
でも、狂言ならではの声や間のとり方、動き、表情…生で観なければ感じることのできない迫力は圧巻!
日本文化の粋を全身で感じました。

※演目中の撮影はご遠慮くださいね。
今回は特別に取材・撮影許可をいただいています。
演目後に「撮影タイム」があるのでご安心を。

狂言師とツーショット写真も撮れちゃう

21:30〜 ★ご挨拶&撮影タイム★

普通の舞台は撮影出来ませんが、「狂言ラウンジ」は撮影タイムがしっかりあってポーズまでとってくれます。
みんなスマホでパシャ!
更に狂言師とも並んで撮影できちゃうという太っ腹ぶり。
初めて参加の方も気軽に話せますが、実はNHKの狂言番組やドラマなどにも出演されているスゴイ方…。
狂言師…普通のサラリーマン生活ではなかなか会えない雲の上の存在。
でも何度か通ううちに知り合いになれて、この記事の取材にもご協力いただけて…世界がぐんと広がりました。

めっちゃ貴重な体験!楽屋や舞台裏ツアー

21:45〜 ★バックヤードツアー★

さっきまで表から観ていた能楽堂の舞台裏を
お弟子さんが案内してくれる珍しいツアー。
今回は狂言師の大藏教義さんも一緒に案内して下さいました。
楽屋が見れるだけでなく、幕のあげさげまで直伝&体験できるという濃い内容。
「舞台上では視線はどこに?」「あの黒子さんの役割は?」「何歳にデビューしたんですか?」など質問が止まりません…。
言葉の由来や狂言の歴史、狂言師の想いなどを聞けて、より狂言への理解が深まる特別な時間でした。

脱マンネリ!いつもと違うデートや大人時間を

今後も様々なイベントがあるので、ぜひ気軽に参加してみてくださいね。
特に「狂言ラウンジ」はデビューにぴったり!
着物でおめかししても良し、デートにもよし。
実際、毎回着物という方もいらっしゃいます。
(私はいつもスニーカーですが…)

いつもとちょっと違う、大人の時間をお楽しみください。

★今後の予定
【大藏流 五家狂言会】
4/29(土)16:30開演 梅若能楽院会館
能楽師狂言方大蔵流は、主に大蔵家・山本家・茂山千五郎家・茂山忠三郎家・善竹家の五家が御座います。
その五家の次世代の狂言師が集まって開催する狂言の会です。
それぞれに歴史と芸風のある五家の狂言を1日で堪能して頂くことの出来る公演です。
今回は、家の垣根をこえた配役で上演します。
http://kyotokyogen.com/schedule/20170429ohkura5/

【大藏龍狂言 吉次郎狂言会】
5/5(金)能・狂言ワークショップ
5/12(金)八王子市民学習狂言入門「狂言の世界」 
など初心者向けの気軽なイベントが多彩!
http://kichijirou-kyougenkai.jp

【狂言ラウンジ】
6/22(木)20:00開演
「太刀奪」
主人と太郎冠者(召使い)が参拝に行く道中、見事な太刀を持った男を見つけます。
太郎冠者は主人の制止を聞かずにその太刀を奪おうとしますが…
誰だって人の持っているものを羨ましく思ってしまうものですね…。
人間味あふれる大作をお楽しみください。
https://www.veltra.com/jp/japan/tokyo/a/124090

8/23(水)、10/27(金)、12/24(木)にも開催予定。
http://www.motonari.jp/lounge

このプランのマップ

0
ライター紹介
野菜ソムリエプロ、ホームパーティー検定3級、バーベキュー検定初級。料理スタイリングやディレクター、リクルートでの編集を経てフリーランスに。オープンカーで全国をまわるのが夢。
Line pc bottom