本当に行った 遊びのガイド

自然豊かな環境の中、自然の力が詰まったハーブとともに過ごす絶景都心ホテルのリラックスステイ

都心のホテルでときどきやっている、人気キャラクターやコスメブランドとのコラボしたスペシャルな宿泊プラン、いいですよね。夏にとってもオススメのハーブに癒されるスペシャルプランを見つけたので、ご紹介します‼️

さん
更新日:
閲覧数
394
お気に入り
1

ザ・プリンス パークタワー東京

ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京
東京都港区芝公園4-8-1 ザ・プリンス パークタワー東京

今回、私がステイしたのは、
2017年6月30日にリニューアルオープンした、パノラミックフロア(19~28階 209室) の27階のお部屋でした。

6月というと少し前っていう感覚もありますが、お部屋がとにかく新しくてピカピカに感じられたように、全209室は9月15日までに順次オープン予定とのことなので、やはり最新のお部屋だったんですよね。

お部屋に一歩足を踏み入れた時の感想は
「わ〜、シンプル!」というもの。

それもそのはずでした。

パノラミックフロアのデザインコンセプトは、

窓外に広がる都心の眺望を最大限に活かすため、水平線をイメージした「Panoramic Horizon (パノラミック ホライズン)」
だったんです。

芝公園に立地する環境のもと、 開放感あふれる空間を味わうことができて、とても贅沢!

ちなみに、このコバルトブルーが映えるインテリアの、パノラミックフロアのデザインは、 世界各国でラグジュアリーホテルのデザインで実績があり、2016 年10 月にリニューアルオープンしたプレミアムクラブフロアも手がけたAB Conceptによるものなのです。

ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京

パノラミックルームに泊まる訳ですから、まず最初にお部屋からのビューを確認するのは、当たり前だと思うのですが、このお部屋の場合は、東京タワーがお部屋の真ん前に観えるのはもちろんですぁ、芝公園が眼下に広がっていた、明るい時間は緑の美しさに癒されました。
さらに、東京タワーを囲む夕刻の空の細かい変化をフルに堪能するため、早めのチェックインが絶対にオススメ。
この日、お部屋に入ってすぐの空の色は、グレーがかった、少し暗めな雰囲気でしたが、お部屋の利用方法やベランダからの景色の説明を受けている間にも、空の色は刻々と変化して来ました。
エンハーブとのコラボプランならではの、テーブル上のアメニティをチェックしたりしているうちに、あっという間に美しい夕焼けに包まれた東京タワーを観ることができるようになりました。

ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京

夕食を食べてお部屋に戻ったら、すっから夜は更けて、東京タワーの夜景バージョンが美しく見守ってくれているみたいです。
テーブルには、素敵なプチギフトボックスが置いてあるのですが、その中にはお風呂用のハーブをが入っています。
赤い花が華やかで、キュンキュンしちゃいます。添えられたアロマオイルは、安眠効果のあるもので、ハーブとアロマオイルを入れたお風呂に浸かったら、ぐっすり眠れそうです。
それからシャンプーとコンディショナーも、このステイプランならではの、エンハーブさんから出ている、リバイタライズ・シャンプーとエクストラリペア・コンディショナーが提供されているので、ヘアケアでもハーブに癒される仕組みです。

ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京

このハーブで夏の疲れを癒す宿泊プランのポイントの1つは、「眠り」、「目覚め」、「美容」をサポートする ハーブティー3 種が用意されていること。
夜寝る前なので、3種類のハーブティーのうち「眠り」をサポートしてくれるものを頂きました。

ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京

おはようございます。
ハーブのお風呂ととっても香りが素敵なヘアケアアイテムとハーブティーでリラックスしたからか、自宅以上にぐっすり眠れてあっという間に朝!
前の日の夜に決めた通り、目覚めにためのハーブティーを飲みます。
落ち着いた赤い色が美しくて、味は酸味が甘みより優っていて、シャキッとします。
お願いしていた時間の7:30に朝食のワゴンが部屋に来ました。
大理石のテーブルに一通りのお皿などが並べられてから、ハーブたっぷりの朝食スタート。
色鮮やかなドリンクは、杏とクコの実のジュースで甘さ控えめでヘルシー感バッチリかつとっても美味しかったです。ホットディッシュでは、オムレツにはシプレットが入っているし、ポテトもローズマリーが効いているし、ソーセージもハーブたっぷりでした。
そしてハーブ入りバターは、穀物パンのトーストに塗って食べると最高でした。
でも個人的に一番のお気に入りは、ヨーグルトに添えられた、伊予柑とペパーミントのシロップでした。

ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京ザ・プリンス パークタワー東京

朝食を食べた後は、またまたハーブティーの時間。
「ダイアモンドの輝きが欲しい時に」と言う名のハーブティーには、アンチエイジングに良いポリフェノールを含む、レッドグレープリーフや、潤いをサポートしてくれるマローブルーティーが配合されているのですが、とにかく美味。甘みもしっかりあるので、アイスティーでも飲んでみました。
ベランダから朝の東京タワーを観ると、お部屋を出るのが名残惜しく感じますが、このステイプランのポイントの緑の中を散策に出かけました。
弁天池の水面の美しさにとっても癒されます。
歩いていると、プリンス芝公園の看板を発見!
芝公園は、公共に利用されているけれど、プリンスホテルがきちんと管理してくれているんですね。
やっぱり緑の中を散策するのは、ストレス解消に効くことを実感しつつ、ハーブに癒されるホテルステイを終えました。
ハーブ好きな人はもちろん、緑に癒されたい人にオススメです。2017年9月30日(土)まで予約可能ですよ。

ザ・プリンス パークタワー東京 宿泊予約係
03-5400-1111

このプランのマップ

1
ライター紹介
美味しいもの、楽しいこと、美しいもの、新しいものが大好きです。 グルメ、アート、ビューティーのオススメスポットをお伝えします! http://ameblo.jp/iosonomio/ https://www.instagram.com/mionogizaka/ https://www.instagram.com/beautypresstokyo/