日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,110
月間利用者数400万人以上

東京で野生のイルカと泳げる…⁉初めてのイルカスイムは東京「御蔵島」で!

3718
2018/09/04
東京で野生のイルカと泳げる…⁉初めてのイルカスイムは東京「御蔵島」で!

「東京で、野生のイルカと泳げるらしいよ」

女子会中ふと出た会話でした。
え⁉日本って野生のイルカなんているの?
しかも一緒の泳げるの⁉

ということで、今年の旅行先が決定しました。イルカと泳ぐべく私たちが向かったのは、東京都御蔵島村であった…。

ドタバタ旅行、果たしてイルカには会えるのか…?

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
今年は旅行どこ行こう?いつもぐたついちゃう女子会だけど…
アリービーチ 渋谷宇田川町店 (ALEE BEACH)アリービーチ 渋谷宇田川町店 (ALEE BEACH)

地元の友人との恒例の旅行。LINEの連絡だとなかなか決まらないので、休日に集合して計画を練ることに。

おいしいドリンクを飲みながら話し合う。京都?軽井沢?海外行く余裕はないけど、国内旅行も飽きたよね…。

ああだこうだと言っているうちに友人が一言。

「え、なんか東京で野生のイルカと泳げるプランがあるらしいよ」

「なにそれ!超楽しそうじゃん!」

と、そんなこんなで今年の旅行先が決定しました。

アリービーチ 渋谷宇田川町店 (ALEE BEACH)は下の赤いボタンから予約できます。
アリービーチ 渋谷宇田川町店 (ALEE BEACH)
場所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町35-6 下田ビル B1階
アクセス:渋谷駅ハチ公口から徒歩7分
営業時間:11:00~23:00
イルカと泳げるのは東京の離島、御蔵島!
御蔵島港

野生のイルカに会えるのは東京の離島、伊豆諸島の御蔵島付近。
時期にはよりますが、6月〜10月の期間に、3万〜5万くらいで行き帰りの船とドルフィンスイムにかかる諸道具、宿泊先まで全部セットになったツアーがあるようです。

思ったより高くないじゃん♪と上機嫌になり早速予約。

出発地は浜松町!
竹芝桟橋竹芝桟橋

出発地は浜松町竹芝桟橋。夜10時発の船に乗り、早朝6時前に島に着くようなプランです。
スイムグッズは貸してもらえるので、着替えや化粧道具などいつもの旅行と同じような荷物で大丈夫。

1000人ほど乗れる大きな客船でいざ出発です!

竹芝桟橋
場所:東京都港区海岸1丁目
アクセス:竹芝駅[東口]から徒歩約2分
2等和室はこんな感じ。毛布も借りられます
橘丸橘丸橘丸橘丸

船では夜の間にしっかり睡眠していきます。
一番安い和室だとこんな感じ。毛布も貸してもらえるので全然寝れる。朝までぐーすかでした。

ちなみに高い部屋だとベッドのある部屋も取れるみたいですよ〜。

橘丸
場所:東京都港区海岸1-16-1
アクセス:竹芝駅から45m
営業時間:不定 日曜営業
早朝、三宅島に到着
三宅島港三宅島港

朝5時、三宅島に到着です。プランによって御蔵島に宿泊するものと、近くの三宅島に滞在するものと色々あるようです。泳ぐだけなら御蔵島でもいいけれど、三宅島の方が住人も多く見る場所も多いということで私たちは三宅島に滞在します。

夜に泊まる民宿で休憩…
三宅島スナッパー三宅島スナッパー三宅島スナッパー

夜にお世話になる民宿で荷物を置いて、朝食をいただきます。
人情味のある民宿で、納豆ご飯にお魚…といった感じの健康的な朝食を頂きます。お腹を満たしたらいよいよ、まずは海に出る前のスキューバダイビングの練習場に行きます。

海辺でスキューバの基礎を練習!
三宅島港三宅島港三宅島港

初心者でも海に出れるように、懇切丁寧にスキューバを教えてもらいます。
スキューバダイビングではウェットスーツにフィンとマスクをつけてのダイビングになりますが、器具のレンタルはツアー代に入っているので追加料金はなしなのも嬉しい♡

早速海にダイビングだ〜〜!!

アラサーにはなかなかキツイ
三宅島港三宅島港

息の吸い方、潜り方など基本は一通り教えてもらうことができ、しっかりインストラクターがついてくれるのでダイビングをしたことがないミクニでも潜れました♡

しかし、運動不足のアラサーはからだにくるぜ…。
しかしこれもイルカちゃんに会うために必要な努力。
浅瀬でも熱帯魚たちがたくさんいて感動しますよ。

いざ!御蔵島へ!
三宅島港三宅島港三宅島港

練習が終わったらいざ!実際に御蔵島の海に出発です。
20人のりくらいの小さな漁船に乗り込み、いざ出発!

三宅島から御蔵島までは船で40分ほど。
酔い止めは強い薬を飲みます。アネロンという薬がおすすめだよ!

御蔵島の沖に到着!イルカを探します
御蔵島港

いよいよ御蔵島に到着です。野生のイルカたちは島に守られており、イルカに近づいていい船も決まっているのだそう。
かつ、その船になついているイルカの群れというのがいるらしいので、船長のさじ加減でイルカを探します。

そして…

「イルカがいた!さあみんな、潜って!」

フィンをつけて、いざ海へ!
御蔵島港御蔵島港

ここでもインストラクターさんも助けてくれるので、泳ぎの苦手な人も慌てず海へ。
イルカのいる方に必死で泳ぎます。
そして、目の前に…

イルカの群れがいました。

御蔵島港御蔵島港

御蔵島の澄んだ海で、たくさんの魚たちに囲まれながら、イルカがこちらに近づいてきてくれました。
野生のイルカですが、人に好意を持っていて、周りをくるくるまわったりして一緒に遊んでくれます。

手を伸ばせば触れることができそうな距離。そして、静かな海中で聞こえる「キューキュー」という、イルカの神秘的な鳴き声。

「自然と一体化するって、こういうことをいうんだな」

そんなことを思いました。そのくらい、感動的な海だったのです。

御蔵島港御蔵島港御蔵島港

ずっと海にいると体力がつらいので、何度か船に上がり、潜りを繰り返します。イルカ以外にもたくさんの魚が泳いでいて、海底には美しいサンゴ礁が広がっています。

5回ほどダイビングしたところで、船はまた三宅島に戻ります。

島のおいしい果物や海鮮を使った料理に舌鼓
リターノリターノリターノリターノ

島に戻って来た頃には時間は6時。疲れてお腹もぺこぺこだったので、夕食を撮りに行くことに。

島でも数少ないイタリアンバーのリターノでは、ドラゴンフルーツのサラダや赤いかのピザなど、島ならではのおいしい料理を堪能できます。

デザートにはパッションフルーツも!生まれて初めてパッションフルーツを食べましたがとってもおいしかったです…!酸っぱくて独特の歯ごたえがあって、南国感のあるかわいい見た目。お腹もいっぱいになったので、早めに民宿に帰って寝ることに。

リターノ
場所:東京都三宅島三宅村神着421-5
営業時間:18:00〜24:00

三宅島眼鏡岩

翌日は早起きして島をお散歩

翌日は午後の便で帰ることになっていたので、早起きして島をお散歩。
海風があるので、思ったより暑さは感じません。
港から遠くないところに眼鏡岩があるということで、海沿いまでバスに乗ってやってきました。

車の通らない道は開放的で、なんだか西海岸に来てしまったような気持ちになります。

三宅島眼鏡岩

地震で片眼鏡になってしまった伝統的な岩

ここが三宅島の眼鏡岩です。
地震で片眼鏡になってしまったそうですが、絶壁の下には絶景が広がっています。

本島で見るよりも、ずっと高く、しかし澄んだ波。なんだか吸い込まれそうな気持ちになりますが、近くにお花が飾ってあったので…

「これは…」

と思い、絶景を堪能した後はそそくさ退散です。(笑)

三宅島港三宅島港三宅島港

午後の便に合わせて、港に戻ってきました。
近くに海の家があるので、軽い昼食を取ります。

海沿いで食べるかき氷とスパムおにぎり。普通のかき氷なのに、なんでこんなに美味しく感じるのかな。

三宅島港三宅島港三宅島港

とうとう三宅島とお別れです。金曜の夜に東京を出発し、日曜の午後の船に乗ると8時前に東京に着きます。なんだか夢のようで、一瞬の時間でした。

島の帰省の人もいたのか、素敵なお見送りの様子もあり、ちょっとエモい気持ちになります。

ありがとう、三宅島、御蔵島。絶対また来たい、そんな風に思わせてくれる自然の広大さと人の温かさのある島でした。

良心的な時間に東京に到着
竹芝桟橋

帰りの船もぐーすかで、東京に帰ってきました。
時間は7時半、明日の仕事に備えると思うと非常にちょうどいい時間。

土日の連休だけで行き帰りできるのも大きな魅力でした。これならいつでも行けるしね。

竹芝桟橋
場所:東京都港区海岸1丁目
アクセス:竹芝駅[東口]から徒歩約2分

最高の思い出をありがとう

ツアーは10月末までやっているので、これからでも行ける!

アラサーになっても、こんな風に一緒に旅行できる友達がいるのはとても幸せなこと。
帰り道の電車では、素敵な写真をたくさん見ながら帰りました。

イルカスイムツアーは6月〜10月までやっているので、秋口でも楽しむことができます。
ちなみに野生のイルカと泳ぐことができるのは東京の伊豆・小笠原諸島と、石川の能登半島だけです。

土日の2日だけで行けるので、OLさんでも行きやすいプラン設定。本島の観光にマンネリしているあなたにおすすめですよ♡

ミクニシオリ / デーティングソムリエ
前職は広告代理店、現在はお金がないフリーライター。 お金がなくても楽しく遊べるんだ!を提唱してます。ちょっと落ち着いたエモいデートスポットや、作業に向いてるカフェをよく探してます。 恋愛に不器用だ、という人の味方♡一緒に楽しいデートスポットを考えましょう!ファッション誌mina、MTRL、週刊SPA!などでも執筆中。
伊豆諸島・小笠原×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。