まるっと1日遊びコーデ

女子力アップに恋愛成就!!日本で唯一?!の料理の神様を祀る「高家神社」に行ってみた♪

6369
2018/12/05
0
女子力アップに恋愛成就!!日本で唯一?!の料理の神様を祀る「高家神社」に行ってみた♪

好きな女性の条件として、いつの時代も「料理上手」は必ずランクインしますよね。
最近は、料理上手な芸能人も多く、毎日インスタには美味しそうな食事が並びます。

私も料理上手になりたい!そう願うそこの女子!
そんなあなたに朗報です(笑)

実は、千葉県南房総市には、日本で唯一”料理の神様”を祀る神社があるのです。
その名も「高家神社」

こちらでお願いしたら、
彼のハートも胃袋も鷲掴み?(笑)

今回はそんな「高家神社」を詳しくご紹介します♪

このプランのマップ

紅葉はいまが見ごろです!
小松寺

こちらは、やはり南房総市にある、紅葉で有名な「小松寺」です。
現在、ちょうど見ごろを迎えております。

今年で開基1300年を数える、こちらも歴史あるお寺です。

現在、特別開帳ということで、
普段は見る事のできないご本尊まさを拝見することができます。
12/9までの期間限定ですので。
ぜひ、行かれてみてください。

こちらの詳しい情報はココから
⇒ https://play-life.jp/plans/25412

小松寺
場所:千葉県南房総市千倉町大貫1057
アクセス:九重駅[出口]から徒歩約62分
日本で唯一の…
高家神社

その小松寺からは車で10分ほど。
山の中から海岸線へと走って行きます。

海に出る少し手前にあるのがこちら!「高家神社」です。

「高家神社」があるのは、千葉県南房総市千倉町。
千倉は、外房の海と山に囲まれ、
南房総の中でも、昔ながらの「房州」的な色合いを色濃く残す街です。

特に関東の中でもいち早く訪れる春。
1月中旬からは、ストックやキンギョソウなどの花々が
みんなの目を楽しませてくれます。

そんな千倉に、日本唯一の料理の祖神をまつる神社としてあるのが、
ここ「高家神社」なのです。

凛とした空気が漂ってます。
高家神社

駐車場に車を停め、
整備された参道を入っていきます。

周りには、民家もあって、
それほど大きな神社ではありませんが、
すごく気持ちいい空間が広がっています。

山のほうの神社さんは、大きな木々に囲まれたところが多いですが、
こちらは開けた場所に、
お山を背負うような感じでお社が建っております。

高家神社

参道脇には、たくさんの木々が植栽されており、
また、綺麗に手入れされています。

季節折々の花が咲くように、
よく考えられて植えられているようですね。

ここから見ると、とっても絵になる様子…
お社が素敵です♪

お山全体が神様の居場所のようで…
この場所、わたしはすごく好きです♡

ちなみに、
社務所はこの左側にあります。
御朱印帳は、こちらに預けてから、
お参りされることをオススメします。
( とても丁寧に書いてくださるので、時間がかかります…(^_^;) )

こちらが拝殿になります。
高家神社

<御祭神>  磐鹿六雁命、天照皇大神、稲荷大神

高家神社は磐鹿六雁命(いわかむつかりのみこと)を祀っており、
その歴史は古く日本書紀にも記されています。
景行天皇が房総を訪れた際、釣った海の幸を料理して御膳に出したのが磐鹿六雁命で
その味を称賛されて以来、宮家の食事を司るようになったと伝えられています。

創建の由緒は不詳ではありますが、
高家神社の由緒書では、
磐鹿六雁命の子孫の高橋氏の一部の者が、
祖神に縁のある安房国に移り住み
氏神として祖神を祀ったのではないかとされています。

また、高家神社は一度所在不明になっていたそうです。

「1620年、高木吉右衛門が桜の木の下から木像と2面の鏡を発見し、
それを神体として「神明社」として神社を創建した。
その約200年後、この鏡に「御食津神、磐鹿六雁命」と書かれていることがわかり、
これは所在が不明であった高家神社の神体であろうということで、
1819年、京都の吉田御所に届け出て証を願い、神明社から高家神社に改称した。」

現在の宮司さんの祖先が御神体を発見したところから
改めて祀られるようになったようです。

高家神社高家神社

境内には、「包丁塚」があり、
毎月17日に行われる庖丁供養祭には、
調理師など料理に関わる方々が供養に訪れるそうです。

境内には絵馬も掲げられていて、
みなさん、料理に関するお願い事がたくさん書かれてましたよ^m^

また、磐鹿六雁命は〝醤油醸造・調味料の神〟として祀られており、
特に味噌醤油醸造業の人などが、日々多く参拝に訪れます。
銚子市のヒゲタ醤油工場内には、
醤油醸造の守護神としてこちらの分霊が勧請されているそうです。

高家神社高家神社

この日は、
私たち以外は、数組のお参りの方だけ。
とてもゆっくりとお参りすることができました。

私、お料理がとても好きなので、
こちらにお参りできて、すごく良かったです!(^^)!
ご利益、あるかしら?(笑)

そして。
こちらは南房総のパワースポットの1つとして、
入口の看板には「南房総 Lovers’ Spot」とあった。
(他にはどこにスポットがあるのだろうか?www)
やはり、恋人の心をつかむには、
「料理」ということで、
恋愛成就の祈願に訪れる女性も多いとの事です(^_-)-☆

高家神社

そんな高家神社に、今回はお詣りさせていただきました。

境内は、さほど広くはありませんが、
とても綺麗にお手入れされており、
また、海が近いせいか、風も心地よく、
気持ちよくお詣りすることができました。

こちらは日本で唯一の料理の神様。
女子力アップに、絶大なご利益があるに違いありません(笑)

彼と上手くいきたい、あなた!
ぜひ、高家神社にお詣りされてはいかが?

高家神社
場所:千葉県南房総市千倉町南朝夷164
アクセス:千倉駅[出口]から徒歩約22分
こちらも南房総のパワスポです。
那古寺

南房総まで来たら、こちらにも寄ってみてはいかがでしょうか?

館山市の那古にある「那古寺」
奈良時代創建という古刹でございます。

717年に行基(ぎょうき)が創建したと伝えられる真言宗智山派の寺で、
かつては源頼朝、足利氏、里見氏らの信仰を集め、
源頼朝が本尊の千手観音に帰依して七堂伽藍を建立したと伝えられています。
江戸時代には、鶴岡八幡宮の別当を兼ねて隆盛しました。

こちらは坂東三十三観音霊場の結願寺とされています。

他にもたくさんのパワスポがある南房総。
1月になれば、たくさんの花々もお迎えしてくれますので。
ぜひ、遊びにいらしてくださいね♪

那古寺
場所:千葉県館山市那古1125
アクセス:那古船形駅[出口]から徒歩約13分
高橋 のりこ
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ 楽しい家族旅行とパワスポ巡りをご提案♡
市原・木更津・館山×ドライブのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。