リアルな遊びをプロデュース

冬の自由が丘はこう楽しめ!ホットスイーツと雑貨屋を巡るオシャ旅へ

316
2019/01/10
0
冬の自由が丘はこう楽しめ!ホットスイーツと雑貨屋を巡るオシャ旅へ

こんな人におすすめ

・自由が丘初心者
・グルメ巡りが好きな人
・雑貨屋巡りが好きな人

自由が丘は結局お洒落さんが多そうで中々行けない…。
という小心者に告ぐ!

私も最近まで自由が丘にあまり行ったことがありませんでしたが、実は雑貨屋や安くて美味しいレストランが多いと知って、ハマってしまいました。

今回寒い冬にデートで行きたくなる、おすすめスポットをグルメ旅中心にお届けします。

このプランのマップ

肉とチーズとゴリコ肉とチーズとゴリコ肉とチーズとゴリコ

「自由が丘って未だに敷居が高くて遊びに行く勇気が湧かない~!」
私も初めて自由が丘に来た時、そう思い1年が経ちました(笑)。

「しかも寒い冬は、冷たい風がぴゅーぴゅー吹く街をさ迷いたくない!」
という人のために、初心者でも肩の力を抜いて楽しめる、自由が丘のおすすめスポットをグルメ旅メインでご紹介します。

まず、自由が丘の駅前にあり、シュールでアメリカンなレストラン「肉とチーズとゴリコ」。
実は営業時間内でも、一見OPENしているかどうか分からない、ちょっと入りづらいお店ですが、コンセプトが面白いので、おすすめしたいお店です!

肉とチーズとゴリコ肉とチーズとゴリコ肉とチーズとゴリコ

お店の運営元、COCO(ここ)GORICO(ごりこ)には”大人の隠れ家”をコンセプトとした系列店がいくつかありますが、
「肉とチーズとゴリコ」はハンバーガーが美味しいお店です。

備長炭で焼き上げる本格和牛炭火焼バーガーは、4種類の中からチョイス。
今回は、「ベーコンコングバーガー」にしました!
チーズも、ゴーダ、ラクレット、モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、カマンベール、クリームチーズ、カチョカヴァロ、パルメザンチーズ、チェダーチーズの中から選べるのです!

チーズ好きにはたまりませんよね~!

ランチは17:00までやっており、サラダとドリンクも付くので、遅くから自由が丘で遊ぶ予定の人もお得に食べられますよ~。

肉とチーズとゴリコ

料理にアクセントが欲しい方はこちら。
ゴリコの特製「ゴリスコ」も試してみてくださいね!

それにしてもめちゃくちゃゴリラにこだわっていて、微笑ましい!
店員さんもフレンドリーに接してくれて、外観からは想像の出来ない、アットホーム感があり、安心しました。

肉とチーズとゴリコ
場所:東京都目黒区自由ヶ丘1-14-16 1F
アクセス:東急東横線/大井町線自由が丘駅北口より徒歩1~2分 自由が丘駅から172m
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:00) ドリンクL.O.22:30 毎週火曜定休 2017/10/1より 11:30〜22:00 (ラストオーダー21:00,ドリンクラストオーダー21:30) と営業時間が変更となります。宜しくお願いたします。
自由が丘スイーツフォレスト自由が丘スイーツフォレスト自由が丘スイーツフォレスト自由が丘スイーツフォレスト

食後のデザートは都会のスイーツテーマパークとして有名な、「スイーツフォレスト」で。
入口から漂ってくるフォトジェニック感…!
駅からちょっと離れたところにあるので、意外と自由が丘初心者さんには知られてなかったりするんです。

中ではパティシエが出来立てのスイーツを作ってくれるお店が数店舗揃っています。
今回は苺スイーツ専門店「ベリーベリー」でショートケーキを注文!
小ぶりなので、もう1つぐらいお替わり出来そう♡

食べ終わったら、1階にあるケーキ材料を販売しているお店に寄っても良し。

自由が丘スイーツフォレスト
場所:東京都目黒区緑が丘2-25-7
アクセス:自由が丘駅[南口]から徒歩約3分
営業時間:店舗により異なる
自由が丘駅自由が丘駅

スイーツフォレストを後にして歩いていたら、自由が丘駅の高架下に可愛いアートを発見♡
突如して森の妖精が出現します!

寒いけれど、一瞬我慢して記念にはい、チーズ!

自由が丘駅
場所:東京都目黒区自由が丘1丁目30−1
八千葉 (やちよ【旧店名】千十一 タピオカ専門店)八千葉 (やちよ【旧店名】千十一 タピオカ専門店)八千葉 (やちよ【旧店名】千十一 タピオカ専門店)

散歩にするにあたり、地下道がない自由が丘の街。
ここは、やっぱりホットドリンクを片手にしたいところ!

先程のフォトスポットを正面にしてまっすぐ進んだところに、厳選茶葉を使用したお茶の専門店「八千葉」があります。
最近「千十一」という店名から変更しているので、もしかしたらインスタグラムで見かけた!なんて人もいるかも?

店内は和モダンらしさが出ていて可愛く、まるで京都に居るかのような気分が味わえますよ~。

八千葉 (やちよ【旧店名】千十一 タピオカ専門店)八千葉 (やちよ【旧店名】千十一 タピオカ専門店)

初めての方は、定番の「1011セイロンタピオカミルクティー」がおすすめ。
私が注文したのは「ジャスミンタピオカミルクティー」ですが、どちらも甘さ控え目でしっかりと茶葉のコクを感じられる一杯でした。
タピオカは国産・大粒のものを使っているので、とっても食べ応えがあります◎

「タピオカ」と書いていない商品は中に何も入っていないので、お茶オンリーで飲みたい方はそちらを。

しばらくドリンクを片手に街を散策することにします♪

八千葉 (やちよ【旧店名】千十一 タピオカ専門店)
場所:東京都目黒区自由が丘2-13-7 中居ビル 1F
アクセス:東急東横線自由が丘(南口)駅徒歩2分 東急東横線自由が丘(南口)駅からの「徒歩」がおすすめです。 人気スポット「トレインチ」のすぐとなりです。 自由が丘駅から132m
営業時間:11:00~20:00(L.O.20:00)
ポパイカメラ 本店ポパイカメラ 本店ポパイカメラ 本店ポパイカメラ 本店

カメラ女子でもそうじゃなくても、創業82年をむかえる写真専門店「ポパイカメラ」には一度行ってみてほしいです。

手に取るだけで可愛いトイカメラやフィルムカメラ、カメラストラップ、スクラップブックやマスキングテープ…
たくさんのレトロ雑貨に囲まれていると、きっとカメラが欲しくなってしまうはずです。

手軽に始められる「写ルンです」も販売しているので、この機会に写真を趣味にしてみては?♡

ポパイカメラ 本店
場所: 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目10−2
アクセス:自由が丘駅から徒歩2分
営業時間:11:00~19:30
TODAY'S SPECIAL JiyugaokaTODAY'S SPECIAL JiyugaokaTODAY'S SPECIAL JiyugaokaTODAY'S SPECIAL JiyugaokaTODAY'S SPECIAL Jiyugaoka

そしてもう一店舗。
“食とくらしのDIY”をテーマにしたお店、「TODAY'S SPECIAL Jiyugaoka」
1・2階は生活雑貨が揃うショップ、3階は“コンフォートフード”をテーマにしたカフェ・レストランになっています。

2階を中心に見たのですが、観葉植物や洋服、アロマ、ハンドクリームなど癒されるものがたくさん置いてあり、まさにいつまでも居たくなる心地よい空間でした。

誕生日や特別な日、誰かに何かをプレゼントしたい…
そんなことを考えている方も、たまには疲れが取れるような、小物を送ってみては?

TODAY'S SPECIAL Jiyugaoka
場所:東京都目黒区自由が丘2-17-8 カームヒルズ自由が丘 3F
アクセス:自由が丘駅徒歩5分
営業時間:11:00-23:00 (L.O 22:00) (ランチ 11:00-17:00) 日曜営業
自由が丘駅

その後も周辺の雑貨屋を巡り、気づいたら日が暮れていました!
慣れない自由が丘も、美味しいお店を巡ったあとに雑貨屋を見ていると時間が経つのも早い…!

あまり行ったことのない土地で遊ぶのは少し緊張をしますが、今回は効率よくステキな場所に回る旅が出来ました♡

では、最後に。
駅チカにあった、シュールな「ダシオンリー」販売の自動販売機でお別れです。

自由が丘駅
場所:東京都目黒区自由が丘1丁目30−1
山本まひる / 編集部/ 都内特化型たぴりすと
ひねくれた遊び人。別の名をまひるん、爆食王。 好きなもの→廃墟、珍スポット、妖怪、猫、カメラ、三度の飯よりタピオカ Instagram→@mahirunruuun
自由が丘・二子玉川×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。