リアルな遊びをプロデュース

赤羽・東十条の大衆居酒屋めぐり 質と安さは最上級【新潟屋、立ち飲み いこい、まるます家】

赤羽・東十条界隈の大衆居酒屋の名店を、ぶらぶらはしごするコースです。1人か2人でまわるのが、入りやすくておすすめです。メニューは少ししか載せられませんでしたが、実際に店に行くと、気になる料理がたくさん。食べ過ぎに気を付けましょう!

さん
更新日:
閲覧数
8927
お気に入り
3

新潟屋

新潟屋新潟屋新潟屋新潟屋

京浜東北線東十条駅から徒歩5分ほどの場所にある『新潟屋』。

ここでは、なんと豚のレバ刺しが食べられます。おつまみはどれも300円と安い

こちらは子袋ナマコ。新鮮なコブクロを使った名物です。ほかに串焼1本100円もおいしいです。

立飲みいこい 本店

立飲みいこい 本店立飲みいこい 本店立飲みいこい 本店立飲みいこい 本店

お次は、電車に乗って、赤羽駅へ。一駅なので、散歩がてら歩いてもOK。駅から歩いて3分ほどの『立飲みいこい 本店 』へ。

ここはとにかく安い。おつまみは110円均一。焼酎ハイボール150円です。がつ刺し、なめろうなどを注文。

鯉とうなぎのまるます家 総本店

鯉とうなぎのまるます家 総本店鯉とうなぎのまるます家 総本店鯉とうなぎのまるます家 総本店鯉とうなぎのまるます家 総本店

次は、徒歩7分くらいの『鯉とうなぎのまるます家 総本店 』。おすすめは、焼酎ボトル(1L)とモヒート1050円の組み合わせ。

なかなか食べられない鯉生刺600円。昭和の大衆居酒屋の雰囲気がたまらないお店。

カルシウム(うなぎ骨)600円。余力があれば、うな重で〆ましょう。21時半閉店なのでお早めに。

このプランのマップ

3
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom