本当に行った 遊びのガイド

MIZKAN MUSEUM(ミツカンミュージアム)の口コミ・コメント

内田あゆみ
たくさんの商品があって驚きました! また、世界に1つのオリジナルMYぽん酢を作成することもできます◎ 子供から大人まで楽しめるミツカンの体感博物館は面白いスポットでした! 【ミツカンミュージアムHP】 http://www.mizkan.co.jp/mim/
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
最後は面白い写真スポット! 体を使って「す」の文字を作ってみたり、 ミツカンの商品を片手に写真が撮れます!
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
他にお寿司のクイズやなべエクササイズがあります!笑 音楽に合わせて体を動かしてお鍋を作ります! キムチ鍋を作って70点でした。。 意外と難しい。
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
なりきりすし屋さんでは、寿司職人の疑似体験ができます。 シャリは紙粘土で作り、シリコンのネタで握れば完成です。 最後に寿司職人の自分の写真を持ち帰ることが可能です!
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
すし大陸には数多くのお寿司が並んでいます! 実際に触ることもOKです。また、お寿司の歴史も学ぶことができます。
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
最後は「光の庭」です。 お寿司やお鍋をテーマに食の魅力を体験できます! まずはお酢の試飲をしました。 ミツカンのりんご酢とブルーベリー酢はさっぱりしていて飲みやすく、美味しい!
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
メインゾーン「時の蔵」です。 江戸時代に愛知から江戸まで酢を運んでいた弁才船が展示されています。 その迫力さは3D映像と共に楽しむことができます! また、甲板の上からタイムスリップする映像も楽しめます♪ その後は「水のシアター」にて 食といのちのつながりを映像で鑑賞します。
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
続いては「風の回廊」です。 半田の情景写真が展示されています。 また、半田の山車31大分もの法被をモチーフにしたのれんが良い雰囲気を引きだてています。
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
実際に体験できるコーナーがあります。 江戸時代の酢の担ぎや樽を木槌で叩いて中を推測できます! ほかに酢の匂いを嗅ぎ比べることもできます。 いろいろな体感ゲームのようで楽しい!
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
「大地の蔵」から始まります。 こちらでは江戸時代と現在のお酢の作り方を見学できます。 江戸時代にタイムスリップした感覚になります。 本格的ですごい!
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
入口で予約を伝えると入館証がもらえます。 入場料金は大人300円で、見学時間は90分くらいです! ツアー時間は4つのゾーンを周って70分ほど、体験コーナー20分くらいです。 【予約】 http://www.mizkan.co.jp/mim/reserve/index.html
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)
内田あゆみ
ミツカンミュージアムは酢作りの歴史や食文化を見て触って学べる体験型アトラクションです。 とても人気な博物館なので土日は予約マストです! 平日は空きがあれば入れます。 【アクセス】 http://www.mizkan.co.jp/mim/access.html 車では名古屋市内より(高速利用)約1時間で駐車場は無料です。 電車は半田駅より徒歩10分ほどです。
MIZKAN MUSEUM(2015年11月オープン)