本当に行った 遊びのガイド

日本の国立大学の最高峰「東京大学」で学生が開発した商品を見るだけでも面白い!

東京大学とは、東京都文京区に本部があり、1877年(明治10)4月12日創立された歴史ある大学である
東大出身の著名人も多く、皆さん多方面で大活躍されております。そんな学生を育てる学びの場で、学生達が開発した商品を売っているお店があります
どんな商品なのか楽しみです
東京大学ホームページ
http://www.u-tokyo.ac.jp/index_j.html

さん
更新日:
閲覧数
1136
お気に入り
0

東京大学

東京大学東京大学東京大学
東京都文京区本郷7-3-1

駅から少し歩きますが
道は迷うことなく1本道をただひたすら歩くとOKです

地下鉄丸の内線の本郷三丁目駅から
徒歩8分ぐらいです

東京大学本郷アクセス
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map01_02_j.html

東京大学

東京大学東京大学東京大学
東京都文京区本郷7-3-1

お店に入るとすぐ目に飛び込んだのは、研Q室ヨーグルト
なめらかで美味しいヨーグルトだということですが
関水教授の研究の成果で完成されたヨーグルトです
ネーミング「研Q室ヨーグルト」の名前も面白いですよね

東大のシンボルと言えば、銀杏
銀杏を使用してのお茶も気になります

東京大学

東京大学東京大学東京大学東京大学
東京都文京区本郷7-3-1

東京大学限定のお酒
キャッチコピーが、甘く、柔らかく、果実香漂う
世紀を超えた泡盛
「御酒」(うさき)が堂々と販売されておりました
沖縄戦前の黒麹菌を使用されているそうです

新聞やメディアで取り上げられている
体力式アミノ酸シリーズ
この商品もとても気になりました
あまり行くことのない東京大学で、学生が開発した商品を見たり
買ったりして楽しむのも面白いですよ

このプランのマップ

0
ライター紹介
momonga