水滴くんが皆さんのお越しを歓迎してくれる「東京都水道歴史館」へ遊びに行こう☆彡

東京都水道歴史館は、文京区本郷にある順天堂大学や順天堂医院の近くにあります
入口に入ると水滴くんがお出迎え
江戸から現在に至るまで、私達の生活に欠かせない水の歴史と水道管の仕組みを知ることができます
<ホームページ>
http://suidorekishi.jp/index.html

さん
更新日:
閲覧数
862
お気に入り
0

東京都水道歴史館

都営バス 順天堂病院前 より徒歩約3分
JR 中央線・総武線 御茶ノ水駅・水道橋駅
地下鉄 丸の内線 御茶ノ水駅・本郷三丁目駅
地下鉄 千代田線 新御茶ノ水駅
地下鉄 都営三田線 水道橋駅
地下鉄 都営大江戸線 本郷三丁目駅
各駅より徒歩約8分 ぐらいです

入口には、水滴くんがお出迎え
その横には受付があり
受付嬢の方々が親切にご案内のルールを教えて頂けるので安心です
<アクセス>
http://suidorekishi.jp/access.html

東京都水道歴史館

二階に上がると、徳川家康が江戸に幕府を開いた頃より豊かな水へ取り組みをされました
生活に欠かせない水は、生活の発展を支えてくれる存在
江戸から東京へ400年の歴史がここ東京都水道歴史館で知ることができます
平成7年開館以来、沢山の方々がここに訪れ
大切な水道の歴史を知るきっかけになっているそうです

東京都水道歴史館

1Fは、明治以降の近現代水道導入エリアで、村山貯水池にある取水塔を実物大で再現しております。
また、牛馬用・犬猫用・人間用と三つの水飲み場が設けられた画期的な水道栓の馬水槽が展示されていたり世界に誇る東京水道を知ることができます
ボトルディスペンサー設置を記念して、クイズにご参加の方に携帯用コップをプレゼントをされます
見事全問正解したので、携帯用コップをゲット
早速、美味しいお水を頂きました

このプランのマップ

0
ライター紹介
momonga