リアルな遊びをプロデュース

お好み焼きの概念、覆されます。「美津の」のふわふわすぎるお好み焼きに舌鼓!

お好み焼きってどこで食べても一緒でしょう。
そう思っていませんか?

いえいえ、大阪でも老舗や拘りを持ったお店のお好み焼は段違いに美味しいんです。
今回紹介する「美津の」も美味しいお好み焼き屋さんの一つ。
あなたのお好み焼きの概念が覆される、究極のお好み焼きが、そこにはありました。

さん
更新日:
閲覧数
7809
お気に入り
1

美津の

美津の美津の

難波の商店街を歩いていると、沢山の人が列をなしているのが見えました。
平日の午後3時になんの列だろう?と近づくと、なんとお好み焼き屋さん!この時間にこんなに混んでるの!?と驚き、食べてみようと並んでみました。

約30分で入店。ランチのピークタイムや晩御飯の時間なら1時間待ちは覚悟で並ばないといけませんね。

美津の美津の美津の

入店し、一階のカウンター席に案内されました。
こぢんまりとしたお店だという印象がありましたが、二階にも席があるよう。店員さんのオペレーションが素晴らしいので、意外とお客さんの回転率は高いです。

今回は「美津の焼き」をオーダーしてみました。海鮮や豚肉などなんでも入っているミックス焼です。
目の前で作ってくれるので、見ているだけで楽しいです。

美津の

あれよあれよという間にできた「美津の焼き」
見た目から美味しいことが伝わってきます。
一口。
...ふわっふわ。お好み焼きってこんなにふっわふわになるものなのでしょうか?
空気をふんだんに取り込む焼き方で実現したこのふわふわ感は、他のお店では絶対に感じれません。

味はもちろん美味しいです。
具材がたくさん詰まっており、いい意味で粉もん感がありません。
これは究極のお好み焼きだ...!
是非、アツアツの状態ではふはふ言いながらいただいてください。最高ですから。

また、美津のには粉を一切使わない「山芋のお好み焼き」もあり、そちらもかなり絶品なんだとか。次回行った時は是非食べてみたいです。

「美津の」のお好み焼きを食べるのは行列必須ですが、是非大阪観光へきたら立ち寄っていただきたいお店の一つです。
観光プランの参考にしてみてください!

このプランのマップ

1
ライター紹介
素敵なカフェめぐりが大好きです♡
Line pc bottom