日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,872
月間利用者数400万人以上

の~んびり島時間で心の洗濯!西表島3泊4日自然満喫旅~③アクティビティ三昧そして日常へ~

1033
2020/07/06
の~んびり島時間で心の洗濯!西表島3泊4日自然満喫旅~③アクティビティ三昧そして日常へ~

こんな人におすすめ

・自然の中で活動したい人
・歩くのが好きな人
・のんびりした時間が好きな人

ゆったりと一日が過ぎていく島時間を満喫できる沖縄の秘島「西表島」。3泊4日の旅の終わりは、島とは切っても切り離せない海を満喫するアクティビティ、そして海に注ぐ川の水のすごさを実感できるアクティビティが中心。最後まで西表島を満喫します!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

爆釣フィッシングツアー

初心者でも色とりどりの魚がたくさん!

西表島を囲む海は絶好のフィッシングスポットとしても有名。
西表villaでは、シュノーケルやダイビング、釣りなどのマリンアクティビティーも充実しており、今回はその中から「爆釣フィッシングツアー(12,000円)」をチョイスしてみました。
エサ付け、釣れた魚を外す、釣れそうなスポットへ移動するなどのサポートがあるので、初心者や子どもでも楽しめるツアーです。
釣りの合間にきれいなサンゴの海を覗いたり、西表島のジャングルを眺めたりするのもオススメ!
釣った魚は…これからのお楽しみ(笑)

釣りのあとはゆっくりとブランチ
villa西表

フィッシングツアーは早朝からなので、朝食は帰ってからとなります。ただ、時間が少し遅くなるので昼食を兼ねたブランチになるかも。
しっかり食べて栄養をつけたら、午後からのアクティビティーツアーに向けて、部屋でゆっくり休んでおくのがベストです。

villa西表
場所:沖縄県八重山郡竹富町上原661
アクセス:上原港徒歩5分駐車場有
営業時間:ランチ 11:30〜14:00 ディナー 18:00〜21:00(L.O.) ランチ営業、日曜営業

ゲータの滝シャワートレッキングツアー

滝から見る海は絶景!

午後からは、健脚な人向けの「ゲータの滝シャワートレッキングツアー(9,800円)」をチョイス!
健脚向けとあって、ジャングルを「登って」いくツアーです。
ジャングル感あふれる熱帯雨林の中を歩いたり、川を渡ったり、岩をよじ登ったりしながら、到着したその先には…
清涼感あふれる水しぶきたっぷり、マイナスイオンたっぷりのゲータの滝!後ろを振り向くと、なんとが!
遠く眼下にある海を見ていると、これまでに歩いてきた距離と高さを実感でき、感動すら覚えます。
ツアー後には、達成感と充実感があふれる心地よい疲れが。西表島の最後の夜はぐっすり眠れそうです。

釣った魚が食べられる!
villa西表villa西表villa西表

午前のアクティビティで釣った魚は…なんと食べられるんです(追加料金が必要)!
この日の夕食は朝に釣った魚を調理してもらって、刺身焼き魚、そして煮魚としておいしくいただきました。
特に刺身は最高!白身の魚が多いので、淡白ですが甘みもしっかりと感じられます。
自分が釣った魚なので、一層おいしく感じられました(笑)

このあと、最後のアクティビティ「感動のホタルツアー(4,900円)」に参加しました(ホタルの生態を守るため写真撮影は一切禁止です)。
暗闇で待つこと数分…ひとつふたつと点く光に感動の声を挙げていると、いつのまにかそこは一面のホタルの光
ツアー名にもあるとおり”感動”間違いなしのツアーです。

villa西表
場所:沖縄県八重山郡竹富町上原661
アクセス:上原港徒歩5分駐車場有
営業時間:ランチ 11:30〜14:00 ディナー 18:00〜21:00(L.O.) ランチ営業、日曜営業
いよいよ西表島ともさよならです…
上原港上原港上原港上原港

いよいよ西表島を去る日となりました。
特に冬は外海が荒れて欠航になることが多い上原港~石垣港航路ですが、この日の上原港は波もおだやかで素晴らしい朝日付き。
まだまだやってみたいことはたくさんあったので、西表島を出るのが名残惜しいのも本音。
またいつか訪れて、のんびりとした島時間で西表島の貴重な自然に触れてみたい…そう感じました。
すっかり心の洗濯を終え、リフレッシュした清々しい気分で西表島を後にしました。

最後の最後まで南国を満喫!
ミルミル本舗 石垣空港店ミルミル本舗 石垣空港店ミルミル本舗 石垣空港店

石垣港に到着してからバスで石垣空港に向かい、最後の南国の味を満喫しましょう!
ここの目玉は、新鮮な牛乳と島の素材を原料にしたこだわりのジェラート
島豆腐、マンゴー、シークワーサー、島バナナ、ドラゴンフルーツなど南国ならではのフレーバーが勢ぞろい。どれにしようか迷ってしまいます。
この日選んだのは、塩黒糖と紅イモ(360円で2種類選べるのもうれしい!)。塩黒糖は黒糖の甘みに石垣の塩が効いた、ぜひトライしてほしいフレーバーです。
ほかにもサーターアンダギーにミルクシロップをコーティングした「みるくあんだぎー(380円)」も購入。
最後の南国の味を楽しんだら、いよいよ出発です。

ミルミル本舗 石垣空港店
場所:沖縄県石垣市白保1960-104-1 石垣空港国内線旅客ターミナル 1F
アクセス:石垣空港内
営業時間:7:30〜20:00 ランチ営業、日曜営業
どこまでも青い海がお見送り…また来るよ!
南ぬ島 石垣空港南ぬ島 石垣空港南ぬ島 石垣空港南ぬ島 石垣空港

石垣空港を飛び立った飛行機から見えるのは、サンゴ礁とどこまでも続く青い海
実はこの日まで太陽がなかなか出てくれなかったのですが、最後の日は太陽のおかげで最高のお見送りをしてくれました。

関西空港に着いたら、また日常の時間に戻ります。
非日常があるから日常でも頑張れる、それが旅をする理由のひとつ。
いつかまた島時間の中で心の洗濯をしに戻って来よう、そう思える「西表島3泊4日自然満喫旅」となりました。

Masato Takahashi / アウトドアトラベルライター
高校・小学校教員を経て、現在はフリーの翻訳家。学生時代に旅行で47都道府県を制覇し、一番気に入った北海道に移住。現在は主に北海道の自然を満喫中だが、たまにふらっと道外や海外にも出没。登山、キャンプ、温泉、ドライブ、食べ歩き、英会話が大好きな元関西人。
石垣島・宮古島・先島諸島×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。