日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,628
月間利用者数400万人以上

丸千葉の店舗情報(味・雰囲気・アクセス等)

丸千葉
みんなの遊び方・口コミ(2件)
みんなの遊び方をもっと見る
丸千葉の基本情報
場所
東京都台東区日本堤1-1-3
アクセス

南千住、三ノ輪から徒歩15分浅草駅から徒歩25分
南千住駅から864m

営業時間
14:00〜21:00 日曜営業
定休日
水曜日・年末年始
電話番号
周辺でおすすめのグルメ
土手の伊勢屋
レストラン
土手の伊勢屋
千住・綾瀬・葛飾313m先
どんぶりをはみだしてます! 天丼は、(イ)1400円、(ロ)1900円、(ハ)2300円の三種類。ロにはプラス穴子天、ハにはさらに芝エビのかき揚げがつきます。 フタをあけると、こんな感じです。こちらは(ハ)。おみそ椀は150円。なかなか食べごたえがあります。
野口 武
UUTO CAFE(ウウト・カフェ)
カフェ・喫茶店
UUTO CAFE(ウウト・カフェ)
上野・浅草・秋葉原848m先
18:00 デートの締めくくりは路地裏のカフェで乾杯! …なんていかがでしょうか。 「UUTO CAFE」は、奥浅草の路地裏にある小さなカフェ&バーで、ランチももちろん楽しめますが、“夜カフェ”として人気のあるお店です。 先ほどのスイーツのお店、「浅草豆花大王」と同じ通りにあります。 こじんまりとした店内はアットホームな雰囲気も感じられ、気軽にお酒や料理を楽しめます。 照明を落としているので大人な雰囲気もあり、デートにはうってつけ。 メニューも、軽くつまめるものからメイン料理、スイーツまで幅広く揃っているので、利用しやすいですね。
近藤 ライト
浅草豆花大王
カフェ・喫茶店
浅草豆花大王
上野・浅草・秋葉原872m先
16:00 台湾スイーツのお店へ。 2016年4月に奥浅草にオープンした、台湾ではポピュラーなスイーツ「豆花」を食べられる「浅草豆花大王」 「豆花」とは豆乳を固めた豆腐よりも柔らかい食感が特徴で、大豆本来の味とサトウキビによる優しい甘さのシロップの組み合わせが絶品のスイーツです。 台湾らしい装飾の店内はソファ席がメイン。ゆっくりとくつろげるティータイムが過ごせます。 台湾人と日本人のハーフである店主は、子供の頃から台湾に遊びに行って「豆花」を食べていたそう。 日本に帰国してからも食べたいと思っていたものの、当時の日本では横浜中華街でさえ「豆花」を食べられるお店がなく、それならば自分で出そうと思い、飲食店の経験が一切なかったにもかかわらず一念発起してお店をオープン。 昔ながらの、自分が小さい頃に食べていた味を再現するために、独学で作り方を研究して現在の味へたどり着いたそうです。
近藤 ライト
cafe michikusa
カフェ・喫茶店
cafe michikusa
上野・浅草・秋葉原889m先
13:00 まずはランチを食べましょう。 奥浅草に観光に行ったら外せないのがここ、「cafe michikusa」 富士公園という大きな公園の目の前にあるのでわかりやすいです。 店内に入った瞬間、ふんわり甘い香りに包まれて幸せな気分になります。 ほっこり落ち着く雰囲気のカフェで、地元のママさんや観光客で賑わっています。 すてきなご夫婦が切り盛りする人気のカフェは、コーヒーが大好きなご主人が、“自分が本当においしいと思うコーヒーを味わってもらいたい”という思いで、2011年にオープン。 はじめはご主人がブレンドしたコーヒーをメインにしていたそうですが、パンケーキブームもあり、メニューにあったパンケーキが話題に。 今ではSNS映えするおいしいパンケーキが食べたいと、営業前から並ぶ人がいることも珍しくないとか! 数種類のスコーンやパウンドケーキも販売されていて、どちらもオリジナルコーヒー「みちくさブレンド」にぴったり。
近藤 ライト
周辺のグルメをもっと見る