リアルな遊びをプロデュース

京都府立植物園 中央休憩所の口コミ・コメント

佐藤 礼女
さて、すべてのエリアを回って北門まで戻ってきました。 京都府立植物園は心温まる癒しのデートができるスポットだと分かりました。 是非恋人との癒しの時間を京都府立植物園でお楽しみください♩
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
温室の方面から木が生い茂る方へ行くと、今度は神社がありました。 半木と書いて「なからぎ」と読みます。読めません、、笑 こちらの神社は良縁成就のご利益があるそうです。一応お願いしておきましょう!
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
そして鴨川門の少し奥には温室もあります。 温室のまわりには堀があって蓮の花などが浮いています。 ここも写真撮影せずにはいれないスポットです! 温室へ入るには別途200円必要です。 温室も色とりどりのお花が咲いていて見どころ満載なので時間がある方は入ってみてください^^
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
バラ園を抜けると、植物園の鴨川門があります。 こちらには大きな花壇があったり遊具が置いてあったり。見て楽しい遊んで楽しいエリアになってます。
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
ガーデンの向かい側には、なんとバラ園が! 私バラ大好きなんです♡はい、聞いてないですね。 こちらのバラ園のバラは寒い時期以外は咲いているそう。バラ園のあたり一面、優しいバラの香りがして幸せな気持ちになれます。色もたくさんあってかわいい♩
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
森を抜けると、そこは…。 先ほどとは一変、西洋風のガーデンがありました。 カラフルな草花がバランスよく植えてあり、目で見ていて楽しいです。可愛らしい花々に、思わずシャッターを切ってしまいます。
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
さらに進むと、いくつか分かれ道があります。 私たちはより木が生い茂る自然豊かな道を進んでみました。 まるで森の中にいるよう。探検している気分になり、なんだか会話も弾みます。 本当にジャングルに生えているような草もあったりと、様々な発見があって楽しい!
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
園内はかなり広く、まったりお散歩していても疲れてしまうもの。様々な場所にベンチが置いてあるので、休憩しながら進みましょう。 ベンチに座りながら木のサワサワという音を聞くのも良いですよ。癒される〜。
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
次は木が生い茂るエリアへ。 マイナスイオンたっぷりで空気が美味しい! 歩いているだけで癒されちゃいます。
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
さらに進むと大きな噴水広場があります。 初秋といってもまだまだ暑い!ちょっと水しぶきを浴びて涼めます♩
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
入場すると、まずはこんな庭園があります。 なんだか京都じゃないみたい!? 植物園と侮っていましたが、とても綺麗に整備されておりおすすめのデートスポットなんです。 8月末にはまだひまわりが咲いていました。そろそろひまわりの時期も終わり。夏が過ぎるとちょっと寂しい気持ちになりますよね。
京都府立植物園 中央休憩所
佐藤 礼女
こちらが植物園の北門です。 早速チケット(200円)を購入して園内へ進みましょう! 【京都府立植物園】 営業時間:10:00~17:00(最終入場16:00)
京都府立植物園 中央休憩所
十文字 知花
【カメックスへの道のりはまだまだ遠い】 ゼニガメからカメールに進化させるために必要なアメの数は25個(ここはなんとかいけそう)。カメールからカメックスに進化させるために必要なアメの数は、なんと100個!カメックスに進化させるためには、まだまだたくさんのゼニガメが必要です、、
京都府立植物園 中央休憩所
十文字 知花
【結果】 京都府立植物園がゼニガメの巣という噂は本当だった!1時間で3匹のゼニガメを発見!! 9種19匹のポケモンを発見! [4匹]イーブイ [3匹]ゼニガメ、コラッタ、ポッポ [2匹]ヤドン [1匹]ラッタ、キャタピー、コダック、オニスズメ
京都府立植物園 中央休憩所
十文字 知花
【第1ゼニガメ発見!】 1匹目のゼニガメは、かなり奥まったところにいました。1匹目のゼニガメを見つけられたのは、入園してから30分後。隠れているポケモンには、最初からほぼずっと表示されてたのに、、1匹目のゼニガメが出現した後は、いいペースで出現してくれました!
京都府立植物園 中央休憩所
十文字 知花
【恋愛成就の神社見つけた】 京都で恋愛成就の神社を見つけました(笑)。 ガーディの巣の嵐山公園でポケモン探ししたときも、恋愛成就の神社見つけたし、京都の神社って恋愛に特化してるのかな、、 ・【京都でポケモンGO!】嵐山公園亀山地区はガーディの巣?気になる噂を徹底検証!その結果は?http://play-life.jp/plans/14960
京都府立植物園 中央休憩所
十文字 知花
【水琴窟?】 おもしろそうな場所を発見。「すいきんくつ」と読みます。流れてくる水の音が竹の中で反響して、違う音のように聞こえてきます。何かの楽器みたい!京都に長く住む友人曰く、「京都ってこういうのよくある!」とのこと。
京都府立植物園 中央休憩所
十文字 知花
【で、本題のゼニガメは?】 滞在時間の7割は、隠れているポケモンにゼニガメが表示されていたと思います。が、植物園内の道が広い=探すことができる範囲が広いため、なかなか見つけられないゼニガメ、、
京都府立植物園 中央休憩所
十文字 知花
【むしろデートスポットでは?】 「ここデートにいい!」と、いっしょに来た友人と話していました(笑)。散歩して、おしゃべりして~みたいなまったりデートができます。きっと。ヒマワリのような季節の花もあって、植物園としても、いつ来ても楽しめそうだなと思いました!
京都府立植物園 中央休憩所
十文字 知花
【思ってたのと違う】 植物園って、植物が密集しているイメージでした。が、ここの植物園は広々としていて、広い公園みたいな感じ。ゼニガメの巣として京都で有名な割には、ポケモントレーナーもあまりいなくて、のびのびとGOできます!
京都府立植物園 中央休憩所
十文字 知花
【京都府立植物園へGO!】 京都府立植物園は、京都市営地下鉄「北山駅」を下車、3番出口を出てすぐのところにあります。開園時間は、9:00~17:00(入園は16:00まで)と短いので、行くならなるべく早めの時間帯からがおすすめです。入園料は大人200円。ゼニガメがいるなら全然安い!(笑) 【検証日時】8月23日 14:05~15:05
京都府立植物園 中央休憩所