リアルな遊びをプロデュース

広島3大麺「汁なし坦々麺、呉冷麺、まぜ麺」他では食べられない、ご当地ヌードルを味わう!

広島では、なぜか汁なし坦々麺の店がたくさんあるなど、独自の面文化が発展しています。さらに、呉地方には、呉冷麺なるご当地グルメが。また孤高のエッジの効いたまぜ麺を発見。そんな広島にこないと食べられない、「汁なし坦々麺」「呉冷麺」「まぜ麺」を、勝手に広島3大麺と名づけて、ご紹介します。

さん
更新日:
閲覧数
2669
お気に入り
0

中華そば くにまつ

中華そば くにまつ

最初は、「汁なし坦々麺」のお店。長野県松本市から2009年に移転したお店で、広島の汁なし坦々麺ブームの火付け親となったお味です。

営業:11:00~15:00、17:00~21:00※土曜は昼のみの営業
定休:日、祝

中華そば くにまつ中華そば くにまつ中華そば くにまつ

汁なし坦々麺580円。花椒などのスパイスがかなり効いています。また、レシピをおしげもなく公開し、しかもスパイスも販売しています。
辛さは、ZERO・1倍・2倍・3倍・4倍から選べます。

呉麺屋

呉麺屋呉麺屋呉麺屋呉麺屋

お次は、「呉冷麺」が広島市で食べられるお店です。広島最大の繁華街、流川にあります。

他に、広島駅前のカープロードと、アクアセンターにもあります。

住所:広島市中区堀川町1-36サンプラザビル
営業:20:00~5:00 ※金・土・祝前は~6:00
定休:日

出典:http://www.gomenya.jp/tenpo/

呉麺屋呉麺屋呉麺屋

呉冷麺830円は、韓国の冷麺や冷やし中華とはちがい、甘酸っぱさと辛味のあるタレに、平打ちの麺をつかう広島呉地方独自で発展したご当地冷麺です。

他にも、がんす480円、ホルモン揚げ(せんじから)400円、たこから550円など、広島ならではのおつまみもそろっています。

おっくん堂

おっくん堂

最後は、エッジの効いた「まぜ麺」です。広島の中心部からちょっと離れたところに本店はありますが、胡通りにも支店があります。

営業:11:00~23:00
定休:日曜・祝日

おっくん堂

まぜ麺並700円。出汁にからめて食べます。「日本人の歯を丈夫にしたい」という思いから、湯がきが足りない? と思えるぐらいのものすごい噛みごたえの平太麺です。なかなかのインパクトのある、まぜ麺でした。

ぜひ、広島にきたいさいには、広島3大麺に挑戦してみてください。

このプランのマップ

0
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。