リアルな遊びをプロデュース

『ベネッセハウス』での楽しみ方〜草間彌生のかぼちゃ等の美術作品鑑賞

東京〜岡山へ新幹線で3時間半、そして直島まで電車やフェリーに乗って約半日かけて到着。Bennesse House ベネッセハウスに滞在中、宿泊先の周りにある美術作品を観て楽しんできました。予想してたものよりも、感動が大きかったです!実際に目にしたものと、写真でみるとでは迫力と感動が違いました。

さん
更新日:
閲覧数
7554
お気に入り
0

ベネッセハウス パークラウンジ

ベネッセハウス パークラウンジ

ベネッセハウスでは、宿泊先全体がまるで美術館。所々にアートが展示されています。
こちらは、ロビーの様子。

ベネッセハウス パークラウンジベネッセハウス パークラウンジ

ベネッセハウスには、宿泊者用にパークラウンジと呼ばれるラウンジがあります。
そこでは、コーヒーや紅茶が無料でいただけます。
景色もものすごくいいです。
外にある美術作品を鑑賞できます。

ベネッセハウス

ベネッセハウス

直島と言えば、まずはこちらの作品でしょうか!
草間彌生のかぼちゃ。
写真でよく観ていたので、実際に目の前にしてとっても感動しました。

ベネッセハウス

草間彌生のかぼちゃは、まさに直島の顔ですね(^ ^)
可愛らしいかぼちゃでした。
島にとても大きな存在感を発揮してましたよ。

ベネッセハウス ミュージアムカフェ

ベネッセハウス ミュージアムカフェベネッセハウス ミュージアムカフェ

ベネッセハウスより、徒歩10分ほどのところにあるベネッセミュージアムの二階にはカフェがあり、草間彌生のかぼちゃが買えますよ(^O^)
私も思い出にかぼちゃグッズ買っちゃいました。
冬のこの時期は、閑散期で人混みもなくゆっくり鑑賞できました。

Erika Anne Nagaoke 〜 Luxury Traveller Ameba オフィシャルブログ
http://s.ameblo.jp/fe1iche/

Instagram
http://instagram.com/erikaannenagaoke

このプランのマップ

0
ライター紹介
シンガポール・日本ハーフ IG@erikaannenagaoke シドニー在住、ラグジュアリーな旅ライター♡ポケモンが好き。
Line pc bottom