日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,997
月間利用者数400万人以上

【初心者向けメイドカフェ入門】プロがおすすめ!初めてでも入りやすいお店へ行ってみた!

9409
2017/05/05
3
【初心者向けメイドカフェ入門】プロがおすすめ!初めてでも入りやすいお店へ行ってみた!

秋葉原は日本を代表する様々な文化の交錯する街。
その中でも有名なのがメイドカフェですよね。
でも、やはり最初の一歩を踏み出すのには勇気がいるのも事実。
今回はメイドカフェを知り尽くすプロに、初心者にもおすすめのメイドカフェ「戦国メイドカフェ&バーもののぷ」を案内してもらいました。
果たして、私のメイドカフェデビューがどのようなものだったのか…ぜひご覧ください。

秋葉原駅

色々な魅力がたくさんの秋葉原。
以前は秋葉原のディープなスポットをご紹介しました。
https://play-life.jp/plans/13478

でも、まだまだ私の知らない秋葉原はたくさんあるに違いありません。
もっともっと、秋葉原の魅力を知りたい!!!!!

秋葉原駅

そこでお願いしたのがメイドカフェが大好きな先輩です。
中学時代の先輩なのですが、今やメイドカフェの魅力にどっぷりハマり、仲良くなったメイドカフェ店長のお店でビラ配りのお手伝いをすることもあるそう。
「メイドカフェに初めて行く人には奢ることにしている」と言うほど、その魅力を伝えることに情熱をかけている先輩に、初心者おすすめのメイドカフェへ案内していただきました。

※なんと10年ぶりくらいの再会でした…こんな再会なかなかありませんね。

秋葉原駅
場所:東京都千代田区神田佐久間町1丁目21

メイド通り

メイドカフェを訪れる前に通っていただきたいのがメイド通りです。
メイドさんがたくさんビラ配りをしています。
先輩に「もらってごらん」と言われたので、もらってみると「この奥にお店があるのでよかったら入っていってくださあ~い♡」と言われました。
メイドさん慣れしていない私は、この時点でかわいいお姉さんに話しかけられてクラッと来てしまいそうでした。

しかし、どうやら今回行くお店はこの通りにはないようで先輩は華麗にスルー。
さすがプロですねえ。

もののぷもののぷもののぷ

今回連れてきていただいたお店は「戦国メイドカフェ&バーもののぷ」です。
http://mononopu.com/

なんと有名武将の娘達がお給仕をしてくれるというカフェ。
入り口ではお店の時代背景や料金、掟についての説明があります。
ちなみに掟を破ったら「討ち首♡切腹♡島流し♡」だそうです、ご注意を!

料金についてはこちらをご覧ください。
http://mononopu.com/about/

一見すると「歴史設定のあるメイドカフェが初心者向けって…難易度高すぎじゃない?」と思いますよね。
私も最初はそう思いました…。

もののぷもののぷ

実は、こちらはメディアでも良く取り上げられるお店ということで有名。
なんとSMAPの中居正広さんやトレンディエンジェルのたかしさん、KANA-BOONも訪れています。
たくさんの芸能人もロケで来ているメイドカフェということで、随分と入りやすく感じますよね。

一通り説明を受けた後は席へ通されます。
このお店に結構通っているという先輩は、ここで入城手形(ポイントカード)を提示していました。

「お館さま、姫様のご帰城です!」
「「「「「お帰りなさいませ!」」」」」
おおおお…これです、これです。
メイドカフェに来たぜ、という感じがしますね。

席へ案内されると、コースやメニューの説明がありました。
よさこいなどで使われる鳴子を鳴らして「たのもう!」と言うことでメイドさんを呼び出せます。
結構恥ずかしいですが、注文をしないことには何も始まりません。
頑張ってメイドさんを呼びましょう。

今回ははじめてのご帰城時限定の「初陣セット」を注文しました。

もののぷ

すぐにドリンクが到着。
どうやら17時以降の入店だとおつまみもついてくるようです。

ここで、メイドさんが早速メイドさんらしさを発揮。
「美味しくなるおまじない」をしてくれます。

「美味しくなーれ。萌え斬り!」

メイドさんがやってくれるだけかと思ったら、どうやらお館様や姫様も一緒に唱えるのが普通のようです。
隣の席にいた常連のお館様が慣れた様子でおまじないを唱えていたのを見て察しました。

ということで、やるのなら楽しんだモン勝ちです。
恥ずかしがることなく思い切ってやるとより楽しめます。

もののぷ

しばらくすると、シュークリームが運ばれてきました。
どうやらこの中の1つにカラシ入りのシュークリームが入っているということで、ロシアンシュークリームを楽しめます。
1ターン目はメイドさんも食べてくれるので、ゲームを一緒に楽しむことができます。
(2ターン一緒にやってくれたらちょうど6個なのにな…と思ったのですが、そういうわけにはいかないようです。)

しかし、今回はたまたまハズレのカラシ入りシュークリームが1つも入っていないという展開に。
「まあ美味しいのがいっぱい食べられたから良かったってことで♡」とポジティブなメイドさんに言われたので、確かに~~~♡となってしまった私は、もはやメイドさんのトリコです。

あ、もしかしたらロシアンシュークリームをする前にも「美味しくなるおまじない」をしたので、メイドさんの力でカラシ入りのシュークリームでさえも美味しくなってしまったのでしょうか…?

もののぷ

そして来ました!
メイドカフェの王道、オムライスです。
もちろんこのまま食べるわけではないのは皆さんご存知ですよね?

事前に描いてほしいものを決めてリクエストするのがおすすめです。
私は今回特に考えていなかったので、メイドさんの得意なものを描いてもらうことにしました。

もののぷ

じゃーーーーーん!!!!!
ネコちゃんを描いてくれました。
めちゃくちゃかわいいです。

メイドさんの一生懸命の愛が詰まっていて、絶対に美味しいこと間違いなしなのに、これに加えてさらに「美味しくなるおまじない」をしてくれます。

「美味しくなーれ。萌え斬り!」

ここまで来ると、特に恥じらいもなくできるようになりますよ。
メイドさんの愛とおまじない付きのオムライスはものすごく美味しかったです。

もののぷもののぷ

ここまで見た方は、違和感を感じたかもしれません。
そう、メイドさんの写真が一切ないのです。
実はメイドカフェ内は食事メニュー以外の撮影ができません。
メイドさんの様子はもちろん店内を撮影してしまうと、掟を破ることになってしまいます。
本当はかわいいメイドさんの姿やパフォーマンスの様子を撮りたいのですが…。

そんな人におすすめなのがチェキ撮影です。
なんと、お気に入りのメイドさんと一緒に写真を撮ってもらうことができるサービスです。
有料ですが、これなら掟を破ることなくかわいいメイドさんの写真を持ち帰ることができますね♡

実際に撮ってもらうと、写真をペーパーナプキンに挟んで持ってきてくれました。
見てみると、ポスカで手書きのメッセージも書いてくれていました。
気になる方は最後までスクロールしてみてくださいね。

また、お店のTwitterではメイドさんの写真がアップされていますよ。
チェックしてみましょう。
https://twitter.com/akibamononopu

もののぷもののぷ

楽しい時間はあっという間です。
初めての人は、名前入りの入城手形(スタンプカード)を発行してもらえますよ。
どうやら溜めれば溜めるほどグレードアップしていくようです。
大御所への道のりは遠いですね…。

もののぷ

メイドカフェデビュー、ものすごく楽しかったです。
頑張っているメイドさんを応援したくなってそこに通うという人の気持ちが理解できました。

メイドカフェが大好きな先輩は、その魅力を広めたいという思いからメイドカフェが気になっているけれど行く勇気がない…という方を大募集しています。
ぜひプロに案内してもらい、メイドカフェデビューしませんか?
【Facebook】https://www.facebook.com/maikit
【ブログ】http://maidfan.hatenablog.com/

もののぷ
場所:東京都千代田区外神田4-6-2 いすゞビル5F
アクセス:電車 末広町駅から82m
田上 詩織
ソウルドアウト株式会社のオウンドメディア「LISKUL」編集部。 PLAYLIFEの元副編集長。千葉県在住。26歳。 地方に溢れている地方ならではの魅力を発信します。 世の中に溢れている課題をちょこっと解決する特集を作ります。 野球に関するプランをよく書きます。
上野・浅草・秋葉原×カフェのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。