GWの予定、もう決めた?

もうすぐGW。
2019年のGWは、大型連休と言われており、もう旅行の計画はバッチリ立てておかないともう間に合わない時期ですよね。

旅行はお金もかかるし、予約も取れなかったし…とお出かけをあきらめている皆さん!

都内でも、まるで他の国(異次元⁉)に迷い込んだかのような体験ができるカフェが、たくさんありますよ!

お金をかけず、かしこくプチ旅行気分を楽しみましょう♡

1. ヴァンパイアカフェ@銀座

魔界から吸血鬼現る!銀座のど真ん中に佇むレストラン

ヴァンパイアカフェは、銀座の大通りに存在するビルの7階に佇む異空間。
エレベーターの扉があいた瞬間、ドクロがお出迎えしてくれるのですが、一瞬お化け屋敷に来た気分に…。

入口で待っていると、店主である”ローズ伯爵”がやってきます。

お料理もめちゃくちゃ凝っていて、薔薇の花をモチーフにしたサラダや、生贄になった鶏むね肉が刺さっているパフェなど、どれをとっても他のお店では目にしないものばかりで、飽きません!

料理のボリュームもあり、2名以上で利用するのがお得かなと思いました。

火炙りの刑になった若鶏。
この料理は”儀式”が行われるので、目の前で火炙りにしてくれるのが特徴。
シャッターチャンスを逃さないように、しっかり写真をとってくださいね!

…でないとローズ様に怒られちゃうかも??(笑)

ヴァンパイア カフェは下の赤いボタンから予約できます。
ヴァンパイア カフェ
場所:東京都中央区銀座6-7-6 ラペビル 7F
アクセス:東京メトロ銀座駅B3出口徒歩3分/JR新橋駅徒歩7分 銀座駅から192m
営業時間:17:00〜23:30(L.O.22:30) ※朝8時〜15時は03-4588-4200で予約受付 ※年末年始の営業時間・営業日に関しましては変更する可能性がございます。詳細はスタッフまでお問い合わせ下さい 夜10時以降入店可、日曜営業
予算:¥3,000~¥3,999
食べログ

2. アイアンフェアリーズ@銀座

無数の妖精が棲むおとぎの世界へようこそ

アイアンフェアリーズも同じく銀座にあるレストランです。
駅からはそんなに遠くないのですが、ヴァンパイアカフェよりは分かりにくいところにあるので、注意して”地下室への階段”を探しましょう。

階段を下っていくと、妖精や蝶たちが舞う、鋳造場が現れます。

アイアンフェアリーズ ギンザ

天井には無数の鍵が!
これられが溶かされて、妖精になるようです。
もちろん妖精もお店のどこかに居るので、探してみてくださいね。

こちらは、綿あめを使用した大人気のカクテル。
もちろんノンアルコールのものもあるので、安心です。
注文を受けてから、グラスの周りに、ふんわりとした綿あめをつけて提供してくれます。

インスタ映え確実のドリンクで、テンションが上がること間違いなし♡

アイアンフェアリーズ ギンザ
場所:東京都中央区銀座5-9-5 チアーズ銀座 B1F
アクセス:東銀座駅より徒歩3分 / 銀座駅より徒歩5分 東銀座駅から193m
営業時間:[月~日] 11:00~翌4:00 日曜営業

3. ミステリアス@池袋

水金地火木…!昔理科の授業で唱えた惑星たちが大集合

【閉店】ミステリアス 池袋店

続いては池袋。
池袋と言えば、サンシャイン通りが有名ですが、その一本裏路地を入ったところにミステリアスがあります。
見ての通り、”惑星”をイメージした不思議な空間が広がっています。

この階段は見つけられても、入口への扉は一発では見つけられないかも…。

【閉店】ミステリアス 池袋店

席は座敷タイプで、半個室。
暗いので、デートに使う人が多数♡

カクテルは、「火星」「天王星」など、惑星の名前に基づいて作られています。アルコール度数の弱いものから強いものまで種類が豊富なので、誰でも安心して飲めます。

【閉店】ミステリアス 池袋店

こちらは「隕石のフリット」
焦げた唐揚げ…⁉とってもびっくりする見た目ですが、味はしっかり美味しいお肉です(笑)。

珍しいものをがっつり食べたいという人は、食べ放題コースが3,000円以下なのでそちらにしてみては。

【閉店】ミステリアス 池袋店
場所:東京都豊島区東池袋1-13-11 近代グループBLD‐NO.7 B1F・B2F
アクセス:JR池袋駅東口徒歩5分/地下鉄有楽町線池袋駅徒歩5分 池袋駅から392m
営業時間:月〜木・日・祝日【17:00〜24:00】FOOD LO.23:15DRINK LO.23:40金・土・祝前日【17:00〜翌3:00】FOOD LO.2:15DRINK LO.2:40夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業