本当に行った 遊びのガイド

地球を感じるワイルドな遊歩道☆有珠山の火口が見える「有珠外輪山遊歩道」は自然好きにおすすめ!

洞爺湖と有珠山は、世界ジオパーク認定されている地域です!
有珠山ロープウェイで展望台から、洞爺湖や昭和新山、有珠山をさっくり観るケースが一般的です。
でも、有珠山、平野、噴火湾を眺めるダイナミックな遊歩道は、自然好きな方におすすめです。

さん
更新日:
閲覧数
216
お気に入り
0

有珠山ロープウェイ

有珠山ロープウェイ有珠山ロープウェイ有珠山ロープウェイ有珠山ロープウェイ有珠山ロープウェイ有珠山ロープウェイ
北海道壮瞥町昭和新山184-5

洞爺湖温泉街からバスで15分ほど、昭和新山に着きました。
昭和新山のおみやげ街を歩いていくと、徒歩3~4分で有珠山ロープウェイ山麓駅に着きます。
片道6分の空の旅♪ゴンドラは、進行方向に背を向けて左側が洞爺湖・昭和新山が見えておすすめ。

【料金】
大人 1,500円。小人(小学生)750円。
【時間】
季節により異なります。HPをご参照ください。
【HP】
http://usuzan.hokkaido.jp/ja/#TOP

洞爺湖展望台

山頂駅降りてすぐ、洞爺湖展望台に着きました!
洞爺湖が見えて、美しい♪
ここから徒歩5分先の有珠山火口原展望台よりも、洞爺湖が近く、フォトジェニックです。
乗り降りの際に、ぜひ眺めて撮影してみてください。

有珠山

有珠山火口原展望台にむかって、遊歩道を歩いていきます。
整備され、階段の幅も広いのでとても歩きやすい♪

有珠山 火口原 展望台

有珠山 火口原 展望台有珠山 火口原 展望台有珠山 火口原 展望台有珠山 火口原 展望台
北海道有珠郡壮瞥町昭和新山

5分ほどで、有珠山火口原展望台に着きました!
開放感があって、清々しく気持ちがよい♪
迫力のある山肌や昭和新山が見えるのも、特徴です。
こちらの有珠山火口原展望台まで見て、ロープウェイで帰る方が9割くらいかと。(8月上旬に行ったときの個人的感想)

有珠外輪山遊歩道

有珠山火口原展望台から、有珠外輪山遊歩道が続いています。
有珠外輪山遊歩道は、自然好きに超おすすめ☆
有珠山の山肌や火口を眺め続けるので、地球の息吹を体感しながら歩けます。
冬期間(11月~4月)は、雪のため有珠外輪山遊歩道は、閉鎖になります。

有珠外輪山遊歩道

有珠外輪山遊歩道のマップは、とってもcute♡
片道約1.1km、往復2時間ほどのコースで、急な階段含め600段を帰りに上ります。
外輪山の中に、大有珠、オガリ山、有珠新山、小有珠があります。
元気で自然好きな方は、ウォーキングの装備をして、ぜひ歩いてみてください。
ちなみに8月上旬で行った服装は、帽子、Tシャツ、八分カーディガン、ジーンズ、スポーツシューズ、ショルダーバックと、動きやすい普通の格好です。

有珠外輪山遊歩道

有珠外輪山遊歩道は、ジオパーク認定された遊歩道です。
スケールが大きく、本当にワイルドです!
ジオパークとは、大地の公園、地球を丸ごと楽しむことができる場所。
日本ジオパーク認定は43地域、そのうち世界ジオパーク認定は8地域。
洞爺湖有珠山は、世界ジオパークに国内第1号で認定された、バリバリのジオパークなのです☆
遊歩道好きのため、行って本当に良かったです!

■日本ジオパークネットワークHP
http://geopark.jp/

有珠外輪山遊歩道

右手には有珠山、左手には平野、噴火湾が見えます。
いきなり、傾斜のある下りの階段が600段ほど続きます。
帰り上るのか…と引き返したくなる方も多いかと。
ただ、高いところから有珠山の火口に近づいていくので、とても羨望が良く、最初から感動します☆

有珠外輪山遊歩道

階段を降りきると、あとは楽に歩けます。

ここで、遊歩道を快適に歩くために、気をつけている点をご紹介。
・日焼け止めは、しっかりと。
・歩きやすい服装、スポーツシューズ、ズボン、帽子など。
・ペットボトルなどで、水分補給。
 (有珠山は特に、帰りに上りの階段があるので)
・バックは、リュックかショルダーで、両手は必ず自由に。
・虫よけスプレーを、歩く前にしておく。
・ハチ対策として、黒い服や帽子・手袋・バックは絶対にNG。
 ハチは、黒いものを刺しやすいためです。
・ハチは近づいてきても、はらわずに逃げる。
 はらうと攻撃されたと勘違いして、襲ってくるためです。
・アブ(ハエっぽい)は刺すのではなく皮膚を噛むので、ハチより猶予あり。
 はらっても大丈夫。

有珠外輪山遊歩道

こちらのゾーンは、8月上旬、トンボとアゲハチョウの楽園でした。
スマホを構えた指先に停まろうとするトンボ。
ふわっ、ふわっと気持ちよさそうに飛ぶアゲハチョウ。
警戒心がなくピュアすぎるトンボとアゲハチョウは、かわいすぎ♡

有珠外輪山遊歩道

歩いて30分ほどすると、有珠山の山肌が近くに見えて、さらに迫力が増します!
火山を眺めていると、地球を感じられて、ワクワクします!

有珠外輪山遊歩道

火口から白煙が出ています。
実際には遠目で、写真はズームなのでご安心を。

2017年8月現在、気象庁の日本の火山活動状況で、有珠山は噴火警戒レベル1です。
有珠山は過去350年の噴火データの蓄積があり、比較的予知しやすい山と言われています。
2000年の噴火の際は、(こちらの遊歩道から見える山ではなく、別の場所:西山です)事前の群発地震を北大の学者陣が予知し、自治体の避難誘導により、犠牲者0人でした。今、奇跡として再注目されています。

■気象庁 火山登山者向けの情報提供ページ(全国)
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/map_0.html

有珠外輪山遊歩道

遊歩道の左手側には、平野と噴火湾が広がり素敵です!
右手側には迫力のある有珠山があり、とても贅沢な景色♪

火口原 展望台

火口原展望台に着きました!
小屋は、トイレです。
洞爺湖展望台からここまで、マップでは45分ですが、写真を撮りながらだったため、1時間くらいかかりました。

火口原展望台

まだ途中ですが、ものすごく達成感があります。
上り坂のほうが、遊歩道の続きになります!
ここから20分ほどで、外輪山展望台に着いて、折り返しの帰路になります。
疲れてしまったので、こちらの火口原展望台から引き返して、帰りました(^^;)

下り坂のほうは、本気の登山道で下山まで1時間30分です。
ロープウェイで帰りたい方は、くれぐれも下り坂に行ってはいけませんのでご注意を!

■洞爺湖有珠山ジオパーク HP
http://www.toya-usu-geopark.org/

有珠外輪山遊歩道

颯爽と帰り道を歩いていましたが、上りの階段に到着。
600段のうちキツイのが、斜度45度の269段です。
30段ほど上がると踊り場に出るので、有珠山を眺めて一休みを繰り返しました。

有珠山駅(有珠山ロープウェイ)

有珠山駅(有珠山ロープウェイ)有珠山駅(有珠山ロープウェイ)有珠山駅(有珠山ロープウェイ)
北海道有珠郡壮瞥町

ロープウェイ山頂駅に戻ってきました。
おみやげやかき氷、ソフトクリーム、ジュースetcが販売されています。

帰りは中島の向こうに、羊蹄山(1,898m)が見えて、すごく嬉しい景色でした♪

火山村

ロープウェイを降りると火山村(おみやげ屋さん)があります。
昭和新山熊牧場が隣接しているせいか、熊グッズが大充実!

ジオパーク火山村情報館

火山村に併設のジオパーク火山村情報館も、入場無料なので寄ってみました。
洞爺湖や有珠山の成り立ち、噴火した際の軽石や溶岩、特産品の紹介(とうや湖黒毛和牛etc4種のブランド肉、果物、トマト、セロリ、赤シソ、ホタテ、タコ、お菓子のわかさいもetc)が展示されています。
洞爺湖周辺は、火山灰や軽石が土壌に混じり、ミネラル豊富な肥沃な大地。
北海道の野菜や果物は、元気で味が濃いのですが、洞爺湖周辺の野菜や果物は、甘味があってマイルドになりとてもおいしいです!

昭和新山

昭和新山昭和新山昭和新山
北海道有珠郡壮瞥町昭和新山

そして、ぜひ見ていただきたいのが昭和新山の成り立ち。
もともと麦畑でしたが、1943年の噴火により隆起し続け、1945年に昭和新山になりました!
標高398mで、世界ジオパークの一部です。

昭和新山

昭和新山昭和新山昭和新山昭和新山昭和新山
北海道有珠郡壮瞥町昭和新山

1946年、三松 正夫氏が山の保護のために、土地を買取ました。
なんと、昭和新山は個人所有の山なのです!
男のロマンを感じます☆
三松氏が昭和新山の成長を観測したミマツダイヤグラムは、新山生成記録として世界的に有名。
昭和新山は1957年に、国の特別天然記念物になり「昭和の奇跡」と言われています。
昭和新山を見守る三松氏の銅像が、なんとも粋で感慨深い☆
近くに、三松正夫記念館もあります。

昭和新山

昭和新山昭和新山昭和新山昭和新山昭和新山昭和新山
北海道有珠郡壮瞥町昭和新山

昭和新山のほうのおみやげ屋さんには、白い恋人ソフトクリームがありました。
すごく好きなので、ついつい食べちゃいました。
白い恋人のホワイトチョコ風味で、おいしいです。
そのほか、レストランや昭和新山熊牧場、昭和新山ガラス館など観光地になっていますので、昭和新山&有珠山ロープウェイは、女子旅、デート、家族連れetc、大人も子どもも楽しめます♪

このプランのマップ

0