リアルな遊びをプロデュース

国産高級とらふぐを使った贅沢ふぐ飯☆☆とらふぐ亭でご褒美ランチ!

433
2018/03/08
0
国産高級とらふぐを使った贅沢ふぐ飯☆☆とらふぐ亭でご褒美ランチ!
古田島 大介古田島 大介

赤羽駅南口出てすぐのところにあるとらふぐ亭。ディナーではふぐ鍋など豪華なコース料理を堪能できるお店ですが、ランチタイムはリーズナブルな価格でふぐ料理が食べられます。今回はとらふぐ亭についてご紹介します。

このプランのマップ

とらふぐ亭 赤羽店とらふぐ亭 赤羽店

赤羽は月に数回用事で訪れますが、こんなに大きなお店の看板があるにも関わらず、お店の存在に気付きませんでした。たまたま看板が目に留まり近づいてみると、ランチ営業しているのではありませんか!

しかも、高級なふぐ料理が食べられるとあってこれは期待を込めつつ店内に入ってみることにしました!

とらふぐ亭 赤羽店とらふぐ亭 赤羽店

1人でお店に入るやいなや、すぐに個室席に案内されました。お隣は小さな同窓会が行われていて、若干気まづいですが、お一人様でももちろん入れますよ!

ランチで上品な個室に入るのは久しぶりなので背筋がピンとしますね。

とらふぐ亭 赤羽店

これがとらふぐ亭のランチメニューです。普段はデートや会食などで使われる高級なお店でも、ランチタイムに訪れたら実にリーズナブルなお値段でふぐが食べられますね!といっても1500円というランチ平均が1000円前後の自分にとっては少し割高。でもたまには贅沢したっていいじゃない!というノリでお店に入ったので、ふぐ料理を味わいたいと思います。

【御膳】
・てっさ御膳
・とらふぐ唐揚げ御膳
・とらふぐ亭御膳
【炭火焼きふぐプラン】
・玄海
・島原
【お鍋のコース】
泳ぎとらふぐコース

御膳からコース料理まで、人数に合わせてランチを選べるようになっています。今回はお一人様のため、てっさ御膳(1380円税抜き)を注文。てっさとはふぐの刺身という意味で、主に関西で使われるそうです。

とらふぐ亭 赤羽店とらふぐ亭 赤羽店とらふぐ亭 赤羽店

待つこと5分、早くもてっさ御膳が運ばれてきましたよ!てっさ、小鉢、ふぐ飯、香物、味噌汁と並び、贅沢な御膳ランチをいただきます!

メインのふぐ飯はたまごにふぐ、ふぐ皮ととろろがたっぷり!出汁をかけてしっかりかき混ぜて味わうと美味しいとスタッフさんに声掛けされたので、よく混ぜてみました。とろろとたまご、そしてふぐがちょうどよい味のハーモニーを楽しむことができますよ。ふぐは初でしたが柔らかな口当たりは絶品ですね。また、てっさも醤油につけて食べると、ふぐの美味さが引き立ちます。

贅沢ランチをたっぷりと堪能できました!今度は夜の時間でふぐ鍋を味わいたいと思います。ふぐ料理をリーズナブルに食べたい人はぜひとらふぐ亭のランチに行ってみてくださいね。

とらふぐ亭 赤羽店
場所:東京都北区赤羽南1-7-2 安田ビル
アクセス:JR線赤羽駅南口より徒歩1分 赤羽駅から83m
営業時間:【月〜土】 17:00〜24:00(L.I.23:00) 【日・祝】 16:00〜23:30(L.I.22:30) 【ランチ】11:30〜15:00(L.I 14:00) ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
古田島 大介
主にグルメや新しくできた場所、ギャラリーなど、ミーハースポット中心に楽しく書いてゆきます。ふらっと読みに来てくださいね!
王子・十条×ランチ・グルメのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。