リアルな遊びをプロデュース

秋映えな名所 北大のイチョウ並木とオシャレなカフェ巡り。時計台も赤れんが庁舎も撮って楽しもう♪

札幌の秋の観光名所と言えば、北海道大学のイチョウ並木が有名です。北海道大学は札幌駅から徒歩20分、地下鉄で1駅と近いので、有名な観光名所と組み合わせやすいです。10月下旬の週末に北海道大学のイチョウ並木をメインとして、時計台や北海道庁旧本庁舎も回りつつ、オシャレカフェ巡りをしました。

さん
更新日:
閲覧数
381
お気に入り
0

札幌市民交流プラザ

14:00 札幌に誕生したクリエイティブ空間。
札幌市民交流プラザ札幌市民交流プラザ札幌市民交流プラザ

北海道大学のイチョウ並木へ行く前に、札幌の最新スポット 2018年10月7日にOPENした札幌市民交流プラザが素敵なので、お茶していきます。

札幌市民交流プラザは、オペラも上演可能な札幌文化芸術劇場hitaru、美術・音楽・演劇等をサポートする札幌文化芸術交流センターSCARTS札幌市図書・情報館MORIHICO.のカフェとレストランが一体となった施設です。

■住所:札幌市中央区北1条西1丁目
■アクセス:札幌駅南口から徒歩10分または、地下鉄大通駅30番出口から直結の西2丁目地下歩道を直進。
■HP https://www.sapporo-community-plaza.jp/

DAFNE

14:10 カフェの王者 MORIHICO.の初レストラン♪
DAFNEDAFNEDAFNEDAFNE

札幌市民交流プラザ2階には、北海道を代表するカフェ MORIHICO.が初出店するレストランDAFNE(ダフネ)があります。

フレンチをベースに、北海道の旬な素材を活かしたお料理を食べられます。
10mの天井と大きな窓ガラスは、劇場の優雅さ・スケール感を彷彿とさせる雰囲気。

DAFNE

ランチ、カフェタイム、ディナーと時間帯によって分かれています。
15:00~17:00がカフェタイムですが、14:00からカフェタイムに切り替わります。
14:10に行ったので、カフェタイムのメニュー(1,500円)。
飲み物はMORIHICO.コーヒーか、DRINKに記載のものを選べます。

DAFNEDAFNE

見た目もお味も、オシャレな軽食プレート。

本日のお肉と野菜のキッシュは、牛煮込みとインカポテト、道産モッツァレラチーズ。
あっさりめ、塩味のある上品なお味。そのため、バルサミコソースとマッチして、洗練されたキッシュでした。

道産野菜のピクルスとサラダ(真狩村三野農園野菜とピクルス)は柔らかく、マスカルポーネやリンゴ酢ソースと絡めて軽やかな気分になる味わい。

DAFNEDAFNEDAFNE

本日のデザートは、チョコレートのムースとレモンシャーベット。
MORIHICO.はMarie Pierre(マリピエール)というお菓子屋さんも経営しているので、スイーツもおいしいです。

ドリンクはもちろん、MORIHICO.コーヒー。
深煎りな安定のおいしさで、ホッとします。

■営業時間
【日~木・祝日】11:00~22:00(フード LO21:00、ドリンク LO21:30)
【金・土・祝前日】11:00~23:00(フード LO22:00、ドリンク LO22:30)
※15:00~17:00はティータイム。
(14:00~ティータイムメニューに切り替わり)

■HP https://dafne.morihico.com/

札幌市時計台

15:00 札幌のシンボルを撮ろう♪
札幌市時計台札幌市時計台札幌市時計台

札幌市民交流プラザから徒歩5分ほど、札幌市時計台に来ました。
11時や12時ちょうどに居合わせると、たくさん鐘の音が聞けて楽しいですよ。

正式名称は旧札幌農学校演武場で1878年(明治11年)建設。
農学校(今の北大)生徒の兵式訓練、入学式・卒業式などを行う中央講堂でした。時間がある方は、館内を観光するのも良いですね。

■住所:札幌市中央区北1条西2丁目
■TEL:011-231-0838
■開館時間:8:45~17:10(入館は17:00まで)
■入館料:大人200円。高校生以下は無料。
■HP http://sapporoshi-tokeidai.jp/

北海道庁旧本庁舎

15:20 赤れんが庁舎も撮ろう♪
北海道庁旧本庁舎北海道庁旧本庁舎北海道庁旧本庁舎

時計台から札幌駅方向に歩いて7分ほどで、北海道庁旧本庁舎に着きました。
1888年(明治21年)に建設されたアメリカ風ネオ・バロック様式、赤れんが庁舎と呼ばれる建物は、とてもフォトジェニック。
老朽化のため、耐震工事&バリアフリー化計画が進められています。
2019年着工~2022年リニューアルオープンまで、閉鎖されます。
そのため、今のうちに行っておくのがおすすめ!

庁舎に続く北3条広場のイチョウ並木も綺麗でした♪

■住所:札幌市中央区北3条西6丁目
■TEL:8:45~18:00
■入館料:無料
■掲載HP http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/sum/sk/akarenga.htm

札幌駅

地下鉄に乗って北大へ。
札幌駅札幌駅札幌駅

北海道庁旧本庁舎から歩いて5分弱、札幌駅に着きました。
今回は地下鉄に乗って、北海道大学のイチョウ並木へ行きます。
地下鉄南北線に乗り、さっぽろ駅から1駅の北12条駅で降ります。
北12条駅2番出口から徒歩5分ほどで北大13条門に着きますが、北大に入らずそのまま塀に沿って歩きます。
3つ信号を過ぎると、イチョウ並木に到着!

ちなみに、札幌駅から北大までは徒歩20分ほどです。
北大は広いので、イチョウ並木までは構内をさらに15分ほど歩く必要があります。

北海道大学イチョウ並木

15:50 秋の札幌観光の名所をお散歩。
北海道大学イチョウ並木

北大のイチョウ並木に着きました♪
道民や観光客など、たくさんの人が紅葉を楽しんでいます。

北海道大学イチョウ並木北海道大学イチョウ並木

イチョウの木が重なるように見えて、幻想的な感じもします。
秋の観光名所なだけあり、インスタ映えもする美しい風景♡

北海道大学イチョウ並木北海道大学イチョウ並木北海道大学イチョウ並木北海道大学イチョウ並木

毎年10月最終週の週末はイチョウ並木の見頃で、北大金葉祭が行われています。
屋台も出ていて賑やか。
16:20頃から急に暗くなってイチョウ並木が陰るので、16:00までには来たほうがよいですよ。

18:00から21:00は、夜間ライトアップもされています。

■金葉祭のページ https://www.hokudai.ac.jp/gakusei/2018/10/2015-4.html

北海道大学

イチョウ並木を堪能した後は、北大のメインストリートを少し歩いてみました。
赤い紅葉もあって、こちらもキレイな風景でした。

■HP https://www.hokudai.ac.jp/

TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR

16:30 オシャレな台湾茶専門店。
TEASIGN TAPIOCA & TEA BARTEASIGN TAPIOCA & TEA BARTEASIGN TAPIOCA & TEA BAR

北大から北12条駅へ戻る途中に、2018年2月にOPENした台湾茶専門店TEASIGN TAPIOCA & TEA BARがあります。
カウンター4席、テーブル5席のK-POPが流れるオシャレでかわいい雰囲気。
写真は席が空いた時に撮っていますが、お客さんが次々に来て満席になり、大人気なお店。

メニューはこちら。
TEASIGN TAPIOCA & TEA BARTEASIGN TAPIOCA & TEA BARTEASIGN TAPIOCA & TEA BAR

アッサムブラックティーラテ、ジャスミングリーンティーラテ、鉄観音ティーラテetcがあります。
タピオカ入りやはちみつ入りもあります。

TEASIGN TAPIOCA & TEA BARTEASIGN TAPIOCA & TEA BAR

甘さや氷の量も調整できます。
選んだお茶の種類によって、甘さのおすすめもボードに書かれているのがわかりやすい!
アロエやタピオカのトッピングもあって嬉しい♪

TEASIGN TAPIOCA & TEA BARTEASIGN TAPIOCA & TEA BARTEASIGN TAPIOCA & TEA BAR

新発売の黒糖タピオカラテ(680円)にしました。
よく振ってから飲みます。
最初は黒糖の甘味や苦味が強いですが、だんだん混ざってきてマイルドで飲みやすくなりました。
タピオカはもちもちしておいしかったです。

春や夏に来た際は、テイクアウトして北大でお散歩しながら飲むのも楽しそうですね。

■住所:札幌市北区北11条西4-2-1
■TEL:011-555-8120
■営業時間:9:00~18:00
■定休日:月曜日、火曜日
■HP https://teasign.wixsite.com/teasign-japan

このプランのマップ

0
ライター紹介
札幌在住のカメラ旅行好きです。北海道の魅力を紹介していきたいです。好きなスポット:絶景・パワースポット・神社・歴史(特に幕末・明治)・伝統工芸・文学や音楽関連スポット。