まるっと1日遊びコーデ

期間限定!銀座の無料水族館「Water Journey in Ginza」で水の偉大さを体感♡

13602
2018/10/04
0
期間限定!銀座の無料水族館「Water Journey in Ginza」で水の偉大さを体感♡

2018年10月3日(水)~12月12日(水)まで期間限定で開催されているイベント「Water Journey in Ginza」。

無料で幻想的なプロジェクションマッピングが楽しめたり、生物多様性保全や水質管理に対する取り組みを学んだりできるので、
デートや時間つぶしにおすすめのイベントです♡

テーマは”水の循環”。デートにぴったりな無料イベントが開催中!
METoA Ginza

2018年10月3日(水)~12月12日(水)まで、三菱電機イベントスクエア「METoA Ginza(メトアギンザ)」にて、「Water Journey in Ginzaー水の循環でつながる世界ー」が開催されています。

こちらのイベントは、無料プロジェクションマッピングが楽しめて、更にARミニゲームを通して水質改善の技術や取り組みについて学べるんです♪

まずは2階のコーナーから見ていきましょう。

2階:マナティーと光のアクアリウム
METoA GinzaMEToA GinzaMEToA Ginza

こちらは、鳥羽水族館監修のバーチャルアクアリウムです。
64面あるディスプレイと床面にはプロジェクションマッピングが施され、マナティーたちが元気に泳いでいます♡

私たちが自ら体を動かすことによって、魚たちと触れ合いができたり、時間帯によって水中演出が変化するんです。

可愛いマナティーと触れ合おう
METoA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA Ginza

プロジェクションマッピングが反応する動作は、
・腕を下から上に腕を上げる→オゾナイザー(オゾンの酸化力を使い、細菌やコケの胞子を殺していく器具)の起動をさせる
・腕を上から下に下ろす→マナティーにエサをあげる
・腕を上に挙げて輪を作る→泡の輪を作る
・椅子に座る→マナティーをおびき寄せる

の4つです。
私たちの動きに合わせてマナティーがこちらに来たり、エサを食べたりしてくれるので、相当癒されますよ♡

フォトジェニックなプロジェクションマッピングが時間毎に変化!
METoA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA Ginza

こちらは夕方バージョンの演出です。

先程とはまた雰囲気が異なり、マナティーにエサをあげることによって、♡のシグナルをこちらに向けてくれたり、足元に波紋が広がりマナティーたちが寄ってくるのをはっきり観察できたりしますよ。

綺麗な写真を撮れるのは、こちらのバージョンかもしれません!

夜は雰囲気が一変。いっそう幻想的な空間に
METoA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA Ginza

しばらく触れ合いをしたり、エサをあげたりしていると、水が汚れてくるため、オゾナイザータイムが始まります。

ここでは腕をバタバタさせて、水槽をお掃除しちゃいましょう!

ちなみにこの写真は夜バージョンの水槽です。

いっきにロマンチックなムードを演出してくれるので、つい見入ってしまいました。

3階:ARを通して知る三菱電機の技術と生物多様性保全活動
METoA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA Ginza

3階は、ARミニゲームを利用した、自然環境の仕組みを勉強できるコーナーがあります。

まずは、マイクロバブルシューティング*から。
環境に悪い洗剤を使うのではなく、吸着力や洗浄力が強いマイクロバブルを噴射できるピストルを使って、対象物の汚れを取り除くというもの。
実は、マイクロバブルを使うことによって節水にも繋がるのだとか。

これが意外に難しい~~。
2人でやる場合は、協力しながらやると良いですよ。

「SEEK”AR” in Ginza」で生態系について学ぼう
METoA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA Ginza

お次は、タブレットを使って都市の中で暮らす鳥や昆虫を見つけていくというミニゲーム。
生物は全部で8匹居るのですが、これまた夢中になっている間に終わってしまいました~。

こちらは「生物多様性保全」の取り組みに基づいたもの。
こうやって自分の目で生物を探すことによって、どの生き物がどの環境で暮らしやすいのかが発見できるというわけです!

身近な行動の積み重ねで、水質改善活動に貢献しよう
METoA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA Ginza

他にも、オゾンクリアチャレンジといって先程の2階でも体験した水を綺麗にする仕組みが体験できたり、手押しポンプを押して日本の水資源や、水道環境が整備されている国、普及率などを映像で学んだりできます。

単に目で活字を追うだけではなく、ARやミニゲームコーナーを通して、私たちが直面している水の貴重さを体感出来るのがとっても良いなと思いました!

1階︰吸い込まれる演出!光る水玉と泡のオブジェ
METoA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA GinzaMEToA Ginza

1階には、マナティーや自然環境の元で暮らす動物たちのマスコットや、可愛い絵本が置いてあるのでお土産に1ついかがですか?♡

また、写真6枚目のWater Circulation(ウォーターサーキュレーション)は、水の循環を、
泡のオブジェクトは、オゾナイザーで発生するオゾンや洗剤を使わずに油汚れを取り除くマイクロバブルを表現しています。

色鮮やかなフラワーを使った動画映えスイーツ♡
METoA Cafe & KitchenMEToA Cafe & KitchenMEToA Cafe & KitchenMEToA Cafe & KitchenMEToA Cafe & Kitchen

一通り展示を見終わったら、1階のカフェ「METoA Cafe & Kitchen」で1日限定20食のメニュー「Marble Jelly Sparkle」(680円)を注文。

中には炭酸水、エルダーフラワーのクラッシュゼリー、洋梨や葡萄、桜桃が入っていて、味はすっきりめ。

最初は透明なゼリーが、ワインシロップを注ぐことによって秋にぴったりなボルドーへと変化するので、忘れずに動画の用意を。

また、炭酸水は+100円でスパークリングワインに変更ができます。

METoA Cafe & Kitchenは下の赤いボタンから予約できます。
METoA Cafe & Kitchen
場所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 METoA 1F
アクセス:東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」C2・C3出口 徒歩1分東京メトロ 日比谷線・千代田線、都営地下鉄 三田線「日比谷駅」A1出口 徒歩2分東京メトロ 有楽町線 「有楽町駅」A0出口 徒歩2分JR山手線・京浜東北線 「有楽町駅」銀座口 徒歩4分銀座駅から181m
営業時間:【ランチ】11:00〜17:30【ディナー】17:30〜23:00(L.O. 22:00)ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
レア肉好き女子歓喜!ここだけの高級な牛トロ丼
GINZA KOSOGINZA KOSO

今回のイベントが無料ということで、ちょっぴりお昼は豪華なところへ。
METoA Ginza(メトアギンザ)から徒歩5分のところにある、「GINZA KOSO(ギンザ コウソウ)」は、黒毛和牛や生肉の牛トロ丼が有名。

ディナーは10,000円~と中々手が伸ばしにくいのですが、ランチは2,000円台~高級肉が食べられるんです!

一瞬でとろける牛トロ丼ランチはディナーの半額以下!
GINZA KOSOGINZA KOSOGINZA KOSO

「牛トロ重」はサラダ、小鉢、味噌汁、お新香、コーヒー又は紅茶がついて3,500円
ディナーで倍以上のお値段がすると考えれば、たまにはこんなプチ贅沢もいいのでは?

なめらかでスーッと溶けていく牛トロは、ユッケのような、ネギトロのような新感覚。ちょっと凍っているので初めて食べる方は心配になるかもしれませんが、生肉取扱認定店なので安心してください。

生醤油かニンニク醤油はお好みで。

食後のデザート(塩キャラメルアイス)を食べても、まったく胃もたれしないのはさすが、食べログ高評価を獲得しているお店だと感じました。

GINZA KOSOは下の赤いボタンから予約できます。
GINZA KOSO
場所:東京都中央区銀座8-8-8 銀座888ビル 8F
アクセス:JR新橋駅から徒歩5分東京メトロ銀座線・新橋駅1番出口から徒歩5分都営大江戸線・汐留駅から徒歩5分東京メトロ銀座駅から徒歩7分 新橋駅から333m
営業時間:[月〜金] ランチタイム 11:30〜14:30 (L.O 14:00) ディナータイム 17:30〜28:00(L.O 27:00) [土・日・祝] ランチタイム 11:30〜15:00 (L.O 14:30) ディナータイム 17:30〜22:00(L.O 21:00) ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
銀座でデートや暇つぶしをする際は、無料の水族館で
METoA Ginza

土日や仕事終わりに銀座周辺でデートをする際や、待ち合わせの合間にもふらっと立ち寄れる「METoA Ginza」。

水族館っていうと1,000円以上かかるイメージですが、「Water Journey in Ginzaー水の循環でつながる世界ー」なら無料で本物の水族館に来たような体験ができるので、なんだか得した気分♡

その代わりに、ご飯はムードのあるところで楽しんでもいいかもしれませんね。

2018年10月3日(水)~12月12日(水)までの期間限定なので、お早めに!

山本まひる / 週5でタピオカ飲み歩く写真家
プレイライフ編集部。ひねくれた遊び人。別の名をまひるん、爆食王。 好きなもの→廃墟、珍スポット、妖怪、猫、カメラ、三度の飯よりタピオカ Instagram→@mahirunruuun
銀座・丸の内・有楽町×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。