日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,873
月間利用者数400万人以上

伊豆修善寺「竹林の小径」とニューオープンの「足湯」で癒されよう♡

3568
2019/01/13
伊豆修善寺「竹林の小径」とニューオープンの「足湯」で癒されよう♡

こんな人におすすめ

・美しい景色が見たい人
・ゆっくりと旅を楽しみたい人

今回は、三島・修善寺・土肥方面への1泊2日の旅です。
少し寒いですが、美しい景色を見に出かけました。

大人気のサービスエリア「海老名SA」で朝ごはんを食べたら、
最初の目的地「三島スカイウォーク」へ。
絶景を堪能したあとは、
伊豆の観光の定番、「修善寺温泉」に。
「修禅寺」「日枝神社」をお詣りしたあとは、
周辺をお散歩してみましょう♪

美しい「竹林」といえば、
京都や鎌倉を思い出しますが、
ここ、修善寺温泉にも
インスタ映えする「竹林」があるんです。
さて、どんなところでしょうか…

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
最後の紅葉を楽しんで♪
修善寺温泉 恋の橋めぐり

今回、12月の中旬のお出かけだったので、
もしかしたら、ギリギリ紅葉に間に合う?と、
淡い期待をしましたが、
うーん…
本当に最後の様子です。(^_^;)

来年は、もう少し早く来たら、
真っ赤な紅葉が見られるかもね。

この景色は「楓橋」の上から。

紅葉がなくても、画になる修善寺温泉。
「恋の橋めぐり」も、彼と歩いたら
ぐっと近づけるかも♡

こちらの詳しい情報は…
⇒ https://play-life.jp/plans/26159

修善寺温泉 恋の橋めぐり
場所:静岡県伊豆市修善寺周辺(渡月橋/虎渓橋/桂橋/楓橋/滝下橋)
アクセス:修善寺駅[出口]から徒歩約29分
ここは京都ではありません(笑)
竹林の小径竹林の小径

先ほどの「楓橋」から
来た道を戻るように向かうと、
こんな雰囲気の場所にたどり着きます。

一見すると「ここは京都?」と思うような場所。
残念ながら、ここは伊豆です(笑)
そんなこの場所は「竹林の小径」です。

ここは、もともと竹林だった場所。
そこを整備して、散策路を造ったそうです。
石畳が続く、風情ある小径。
いまや、修善寺温泉を代表する観光スポットになってます。

中央にはベンチもあります。
竹林の小径竹林の小径

小径の中央には、竹でできたベンチも設置してあり、
ちょっと休憩もできるようになってます。

でもね、あまりに画になる場所だけに、
ここで休憩している人は
あまり見かけません(笑)

どちらかというと、
写真を撮ったり、撮られたりという方ばかり…
そりゃそうです。
まさに「インスタ映え」なスポットですからwww(^^)v

木漏れ日差す空を見上げると、
吸い込まれそうな
青空が広がってました(^^♪

竹林の小径

この竹林の小径は、桂川沿いにあり、
中央のベンチに座っていると、
川の音を遠くに聞きながら、
ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

また、竹林を抜ける風を
笹音と共に感じながら、
散歩を楽しむ事もできます。

こちらも、
もう少し早ければ、
紅葉とのコラボも見られたのかな?(^_^;)

竹林の小径
場所:静岡県伊豆市修善寺3463-1
アクセス:修善寺駅[出口]から徒歩約35分
ここも素敵でした♪
竹の里 水ぐち

そんな「竹林の小径」の入口付近にあるのが
「竹の里 水ぐち」さん。

ここは、とっても雰囲気のいいお店です。
もし「さくだ」さんでランチをしてなかったら、
きっと、わたし、入ってましたwww(*^_^*)

基本は甘味ですが、
軽く食べられるお蕎麦もあり。
ちょっと休憩するには、ちょうどいいです。

しかも、外のお席なら、
目の前に桂川、竹林の小径を見ながらという、
なんとも贅沢なロケーションです。

修善寺温泉、オススメのお茶処です♪

竹の里 水ぐち

その「竹の里 水ぐち」さんの目の前には、
こんな景色が広がっています。

新緑の夏、
紅葉の秋、
きっと、それぞれの季節を感じられる、
そんな場所には間違いないですね。

こんな景色込みでお茶できるなら、
サイコーですね(^O^)/

竹の里 水ぐち
場所:静岡県伊豆市修善寺3463-17
アクセス:修善寺駅から2,432m
営業時間:9:00〜日没
2018年11月に開湯!
独鈷の湯公園独鈷の湯公園独鈷の湯公園独鈷の湯公園独鈷の湯公園

竹林の小径を楽しんだ後は、
ゆっくりと散策しながら駐車場まで…

そうしたら、
「独鈷の湯公園」で、真新しいものを発見!!
なんと、それはできたばかりの”足湯”でした。

こちらの『リバーサイドテラス・杉の湯』は、
2018年11月21日にオープン!
足湯の横幅は5.6mで深さ約25cm。
白い人工大理石のテーブルが付き
読書をしたりゆっくりと過ごすことができ、
夜は下からライトアップされ幻想的な雰囲気に。

杉の湯の名前の由来は、
以前修善寺温泉にあった7つの外湯のうちの一つ『杉の湯』から
とったのだそうです。

気軽に名湯が楽しめる、足湯。
修善寺に行ったら、ぜひ、利用してみてくださいね♪

独鈷の湯公園
場所:静岡県伊豆市修善寺
アクセス:修善寺駅[出口]から徒歩約33分
修善寺では人気のお店です♪
一石庵一石庵一石庵

わたしが停めた駐車場近くには、
人気の甘味処「一石庵」さんも♪

こちらは、修禅寺や桂川を臨むそのロケーションと
お店の雰囲気、
そして、観光地でありながら、
とても良心的なそのお値段が魅力かな?

土日や時間帯によっては
満席の事もあるようですが、
一服するにはちょうどいいお店です。

さて、晩秋の修善寺温泉をたっぷりと満喫しました。
次は、西伊豆方面に向かうとしましょう!

一石庵
場所:静岡県伊豆市修善寺950-1
アクセス:修善寺駅から2,276m
営業時間:10:00〜16:00
nori
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ 楽しい家族旅行とパワスポ巡りをご提案♡
熱海・沼津・伊豆半島×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。