日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,975
月間利用者数400万人以上

ここが土肥温泉発祥の湯!!『まぶ湯』がある「安楽寺」子宝祈願も♡

2474
2019/01/31
ここが土肥温泉発祥の湯!!『まぶ湯』がある「安楽寺」子宝祈願も♡

こんな人におすすめ

・神社仏閣が好きな人
・歴史が好きな人

今回は、三島・修善寺・土肥方面への1泊2日の旅です。
少し寒いですが、美しい景色を見に出かけました。

旅2日目。
「土肥マリンホテル」にて、波の音で目覚めた朝。
今日もそこそこいい天気。
伊豆のあれこれを楽しんじゃいます♪

「土肥金山」で、黄金のテーマパークを満喫したあとは、
土肥温泉発祥の地を訪れてみましょう!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
そこの君!一攫千金は狙えたか?(笑)
西伊豆 土肥金山(といきんざん)

旅2日目。
最初の訪れたのは、こちら!
土肥と言えば~の観光施設「土肥金山」です。
こちらでは、土肥の歴史も学ぶことができます。

また、施設内にはギネス級の金塊が展示してあり、
一般の人もそれに触ることができます。
土肥に来た際は、こちらの施設に立ち寄って、
その大きさをぜひ!その目で確かめてみてね!!(^^)v

詳しい情報はこちらのプランからどうぞ!
⇒ https://play-life.jp/plans/26436

西伊豆 土肥金山(といきんざん)は下の赤いボタンから予約できます。
西伊豆 土肥金山(といきんざん)
場所:静岡県伊豆市土肥2726
営業時間:9:00~17:00(入場受付:9:00~16:30/砂金受付9:00~16:20)
土肥にあるお寺です。
安楽寺(静岡県伊豆市)

土肥金山をぐるりと巡り、
次に向かったのは、こちら!
「安楽寺」です。
ここまでは、土肥金山から車で数分です。
めっちゃ近かった!(笑)
しかも、大きな案内看板があるので、
きっと、迷う事はないと思います。

駐車場もお寺の目の前にあるので、
わかりやすいです。

ここは、土肥温泉でも有名な観光場所らしく、
わたしたち以外にも、
何人かのお詣りの方と会いました。

お寺の目の前には大きなクスの木が…
安楽寺(静岡県伊豆市)安楽寺(静岡県伊豆市)安楽寺(静岡県伊豆市)安楽寺(静岡県伊豆市)

駐車場からお寺の方に向かうと、
立派な木が立っており、
お詣りのものを出迎えてくれます。

こちらは、静岡県指定の天然記念物で、
高さ25m、根回りは14.2m、
樹齢はなんと1000年なんですってっ!
見上げるその樹形からは、力強さを感じます。

ここ伊豆には、四国八十八か所霊場を模した
「伊豆八十八か所霊場」があり、
その八十六番札所になっているようです。

境内も綺麗にお手入れされております。
安楽寺(静岡県伊豆市)

山門をくぐり、中に入ると、
美しくお手入れされたお庭が広がってます。

本殿は一見民家のような感じで、
”お寺”という雰囲気はあまりない本堂です。
しかし、美しいお庭との相性は抜群で、
こうして見ても、とても画になります。

こちら「安楽寺」は、
釈迦如来を本尊とする曹洞宗の古刹で
寺伝によれば、663年に行基が手掘りの薬師如来を安置し、
創建した「医王山 大泉寺」がその始まりとされています。

安楽寺(静岡県伊豆市)安楽寺(静岡県伊豆市)安楽寺(静岡県伊豆市)安楽寺(静岡県伊豆市)

境内には、たくさんのお花が植えられており、
お詣りする人を楽しませてくれています。

わたしが行った時にも、
なんとっ!
「ブーゲンビリア」の花が咲いており、
さすが温暖な気候の伊豆ならではだなぁ~と思いました。

また、2色の椿の花も咲いていて、
これも美しい♪お花でした。

土肥温泉発祥の湯があります。
安楽寺(静岡県伊豆市)安楽寺(静岡県伊豆市)

そして、こちらのお寺には、
土肥温泉発祥の湯とされる「まぶ湯」というものが…

境内奥の坑道には、病気平癒祈願の住職の願いが叶い、
金山採掘中の坑道より温泉が湧き出たそうです。
そして、その湯に入浴したところ、
病気が治ったのだという故事が残されており、
それが「まぶ湯」なんだそうです。

こちらを目当てに来られる観光客も多いようで、
わたしたちがお詣りしていた時も、
「この『まぶ湯』を見たくて来た」という方が…

安楽寺(静岡県伊豆市)安楽寺(静岡県伊豆市)安楽寺(静岡県伊豆市)

「まぶ」とは坑道のこと。
別名「医王泉」「鉱山の湯」「砂金風呂」とも呼ばれ、
その昔、多くの人が薬効を求めて入浴した温泉だそうです。

現在は、入浴することはできません(笑)
浴槽の脇に「湯かけ地蔵」が祀られ、
病気平癒を願いながら、治したい部位と同じ場所に、
温泉をかけると霊験あるといわれています。

中は、さすが温泉が湧いているだけあって、
ほんわかと暖かく、
香りも温泉のニオイがします。

また、奥には夫婦神社があり、
こちらは、子宝祈願にご利益があるようです。
実際に、ここにお詣りして、
無事授かった方がいるようですよ♡
お望みの方は、ぜひぜひっ!
お詣りくださいませ♪(^^)v

安楽寺(静岡県伊豆市)
場所:〒410-3302 静岡県伊豆市土肥711
アクセス:伊豆箱根鉄道修善寺駅より東海バスで約50分、「馬場(ばんば)」バス停下車、徒歩約5分
営業時間:8:30~17:00
こちらも歴史あるお寺です。
清雲寺

そんな土肥温泉の歴史ともいえる場所にお詣りしたら、
次はこちらに向かいます。

こちらも土肥では歴史あるお寺です。

朱い山門が印象的なお寺。
雰囲気もとても良さそうです。

先ほどの安楽寺で一緒になったご家族と、
こちらでも出会いまして…
本堂でお話をさせていただきながら、
お詣りをしました♪

こちらの詳しい様子は次回に♡

清雲寺
場所:静岡県伊豆市土肥644
アクセス:土肥港(フェリー)[出口]から徒歩約20分
nori
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ 楽しい家族旅行とパワスポ巡りをご提案♡
熱海・沼津・伊豆半島×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。