日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,632
月間利用者数400万人以上

新しい事を始めるなら…源頼朝も再起を願った!!リベンジの神様♪「洲崎神社」

3909
2019/03/21
新しい事を始めるなら…源頼朝も再起を願った!!リベンジの神様♪「洲崎神社」

こんな人におすすめ

・神社仏閣が好きな人
・千葉で観光する場所を探している人
・パワースポット巡りが趣味の人

ひとあし早く春の訪れを感じられる、千葉南房総。
千葉の最南端、南房総市千倉町では、すでにお花が満開!
ストックやキンセンカなどの花摘みも人気です♪

今回は、そんな南房総のパワースポットと呼ばれる場所に行ってみました。
合わせて、房総の美味しいものもいただいちゃいましょう!

青い海も一緒に楽しんでね!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
真っ青な海!が広がります♪
渚の駅 たてやま渚の駅 たてやま

こんにちは!
神社仏閣大好き♡御朱印ガールの 高橋のりこ です。
今回の旅のテーマは、「春の房総、開運旅」です。

千葉の春は、他よりもちょっと早く訪れます♪
まだ、寒い冬の1月頃から、
南房総では花摘みをする事もできます。

サーフィンの聖地と呼ばれる外房の海とは違い、
こちら内房の海は波も穏やかで、海の色も濃いですね(^o^)丿

もっと空気が澄んでいるとは、海の向こうに富士山が見えます。
この日はギリギリ… 見えませんでしたwww

渚の駅 たてやま
場所:千葉県館山市館山1564-1
アクセス:館山駅[西口]から徒歩約14分
まずは、ご飯、食べちゃお―かな♡
ばんごや 本店ばんごや 本店

この日、朝ごはんを軽く済ませて。
ランチを早めに食べようと計画してました(笑)

ここは、高速の出口からすぐの場所。
富津館山道路の終点、富浦ICを出て目の前。
うっかり通り過ぎないようにねwww

本日のお目当ては、
「ばんごや」さんです。
こちらは、”南房総道楽園”の一角にあるお店。
ボリューム満点の海鮮丼が有名です。

マグロ好きにはこれ!
ばんごや 本店

こちらは、まぐろづくし丼 1,380円(税別)

どんぶりからあふれるほどのマグロが、
これでもかというほど、
乗っかっております♪

マグロ好きさんなら、
ぜひ!これをチョイスするべきですね(*^^)v

豪華3点が一緒に…
ばんごや 本店

豪華3点が乗ったこちらは、
とろ・うに・いくら丼 1,680円(税別)

これだけ乗って、このお値段は
かなりリーズナブルでしょう?

どれも新鮮で美味しい!ネタです。
こちらのお店は、水産会社が経営しているので、
美味しいのも納得!ですね。

人気No.1はこちら!
ばんごや 本店

そして、人気No.1はこちら!
海鮮丼 780円(税別)

このボリュームでこのお値段は安すぎ!です。
あれもこれも食べたい!と言う方には、
こちらがいいかもしれません。

他にも、浜焼きなども食べる事ができます。

この辺りの浜焼きのお店は、どこも大変な混雑なので、
こちらのお店で楽しむのもアリです。

お昼時にはやはり行列するようですが、
回転率もいいようなので、
待ってもさほどではないようです。

南房総に来たら、ぜひ!ランチに立ち寄ってみてね♪

ばんごや 本店
場所:千葉県南房総市富浦町深名505-1 南房総道楽園
アクセス:富津館山道路の終点、富浦ICを出て目の前 那古船形駅から953m
営業時間:平日 10:00〜19:00(L.O18:30) 土日祝 10:00〜20:30(L.O20:00) 日曜営業
そして、ここは房総のはじっこです。
安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)

そして、お腹一派にになったところで、
海沿いに車を走らせます。

海岸線の一番端っこにあるのが、こちら!
「洲崎神社」です。

青い空に真っ直ぐ続く参道。
その先、鳥居の向こうに見えるのが御神体山、御手洗山です。

こちらの御祭神は、天比理乃咩命(あまのひりのめのみこと)
安房神社のご祭神である、
天太玉命(あめのふとだまのみこと)の后神になります。

洲崎神社の社伝『洲崎大明神由緒旧記』によれば、
神武天皇の治世、
天富命が祖母神の天比理乃咩命が持っていた鏡を神体として、
美多良洲山(御手洗山)に祀ったのが
洲崎神社の始まりであるといわれています。

では、早速、行ってみましょう♪

な、長い階段が見えるのだが…
安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)

鳥居をくぐり、その先にあるのが神門です。

そして、その向こうにチラリと見えるのが、
本殿へと続く、か、階段です(>_<)

これが、この後わかるのですが、なかなか長いのですよ…
はぁ…。
気合いを入れて行きますか…

安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)

神門にいらっしゃるのは、いつもの方々。
右大臣に、左大臣。
そして、守り神もちょこんと顔を出してます(笑)

途中、振り返り、
階段の途中から見ると、こーんなカンジです。
とても美しいじゃないですか。
真っ直ぐに伸びる参道の先に、青い海が見えます。

この時、実は、膝が痛くてね…
登りはまだいんですが、下りがねぇ~… 最悪でした。
(オバサンかいっ!www)

んっ?そういえば、最近痛くないかも??(^_^;)

階段の先には御本殿があります!
安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)

こちらが拝殿になります。
とても神々しい様子です。

実は、こちらの神社さん、
”リベンジの神様” と言われてまして…
それは、源頼朝に由来しています。

ご存知、天下統一を果たし鎌倉幕府を開いた源頼朝ですが、
実は1180年伊豆で挙兵した際、
石橋山の合戦で敗れ、海路で安房の地へ避難していたのです。

家臣数名に支えられて、辛くも逃げ延びた安房の地で、
頼朝は「もう一度チャンスを!」と再挙を期して参拝をしました。
この時頼朝が向かったのが、この洲崎神社なのです。

その後頼朝は、千葉常胤(ちばつねたね)などの協力を得て、
平家討伐を成功させ、
見事願いを叶えることになるのですが、
そのお礼に洲崎神社に「神田」の土地を奉っています。
つまり洲崎神社は、
頼朝からすれば、天下統一の願いを聞き入れてくれた神様となるわけです。

また、1182年(寿永元年)8月11日には、
妻北条政子の安産祈願のため、
安西景益を奉幣使として派遣したとされています。
そのことから、洲崎神社は昔から
「結婚・恋愛」や「安産」「家内安全」のご利益もあるそうです。

富士山はかくれんぼ。
安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)

拝殿がある境内から、
さらに海側に向かうと、こんな景色がみられます。

「富士見鳥居」
この鳥居の間から、富士山が見えるのだとか…

しかーし!

この日は残念ながら、富士山の姿はありませんでした。
やっぱり、朝や夕方じゃないと… 汗
富士山は恥ずかしがり屋ですからね~( *´艸`)

安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)

鳥居からみる、海。
って、なんかいいですね~
とても画になります♪

わたしは、年間、たくさんの神社に行きますが、
こちらの神社は、とても気持ちよかったです。
市街地からは離れておりますので。
とても静かで、落ち着く神社でございました。

さて、こちらの神社の御朱印についてですが。
HPを見ると、書置きで対応、
もしくは、宮司宅まで行くというご案内になっております。

ただ、現在は直書きはお休みしているようです。
行かれる際には、ぜひ、確認してから向かってくださいね。

安房国一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)
場所:〒294-0316  千葉県館山市洲崎1344
アクセス:館山駅からバスで30分
千葉の春は美しい!
房総フラワーライン

さて。
お腹もいっぱいになって、
お目当ての神社さんにもお詣りできて。

菜の花ロードとも呼ばれる
「房総フラワーライン」で春を感じながら、
次のお目当ての場所に向かいましょう!

車の運転は、もちろん!安全運転でね♪

nori
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ 楽しい家族旅行とパワスポ巡りをご提案♡
市原・木更津・館山×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。