日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,832
月間利用者数400万人以上

元号またぎのGW!福岡~京都~四国への2,000kmロングドライブ第3弾♪

877
2019/06/21
元号またぎのGW!福岡~京都~四国への2,000kmロングドライブ第3弾♪

旅行も3日目!

京都~大阪を2日掛けて堪能し、四国へと渡ります。
かなりの距離をドライブ&2日間歩きっぱなしのため、結構お疲れモードでしたが。。。
それでも海を見るとテンション上がる上がる笑

それでは今回の旅の最大の目的地、高知県へ♪

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
いよいよ四国へ渡ります
明石海峡大橋 (淡路島側)明石海峡大橋 (淡路島側)

明石海峡大橋を通って淡路島へ渡ります。
天気に恵まれていたこともあり、ホントに気持ちいい!

思わず窓を全開にして写真を撮りました、が、動いてる車の中からはあまり上手に撮れませんね笑

TVでも話題になっていた水族館
むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館

四国に入ってからも遠い遠い。。。
朝、大阪を出たのに着いたのは16時頃。

元々は小学校だった建物をそのまま使用して水族館として生まれ変わった施設だそう。
TVでも取り上げられて話題になっていて、水族館好きの私としてはかなり前からチェックしていたんです。
遠いから延び延びになっていてやっと来れた!!

教室が展示室になっていたり、手洗い場が触れ合いコーナーになっていたり。。。
1つずつ写真を撮りながら子どものように騒いでしまいましたW

廊下も展示室に
むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館

校舎に入る前からピアノや木琴のような音が聞こえていて、なんだろうと思っていたら自由に遊べるようになっていました。
小さなお子さんもですが大人も混じって結構楽しそうに遊んでいました。
懐かしい♪

体重計や身長計、視力測定までご自由にどうぞでした。
ギリギリ153センチありましたよ!

とにかくたくさんの魚たち!
むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館

見たことあるのやらお初の魚やら、水槽が多い!
しかも1つの水槽にうじゃうじゃいるのも!

長さを比べているわたし。
テンション高めです笑

とにかくたくさんの魚たち!
むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館

タコやカメもいます!
このカメ、泳ぎ疲れたのか水槽の段差にちょこんと乗って動きませんでした。
それも可愛い!

外プールにはサメやたくさんのカメが!!
むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館

TVで見てずっと直接見たかったのがこのプール!
本物のプールにサメやカメが泳いでいて至近距離で見れるなんて、魚好きの私からしたら夢のよう♡♡
思ったよりたくさん泳いでました。

カメを観察していると、どうも仲間同士で甲羅についた藻を食べているようで、ひっつきもっつきして可愛かった♡
ずーーっと潜って動かないと思ったらゆっくり浮上してきて「ぷはー」と呼吸をしたり。
カメってあんなに可愛くて癒される生き物だと初めて知りました。

しかも校内で遊んでいる楽器の音や定刻のチャイムが聞こえたりして、とっても幻想的な雰囲気なんです。
気付いたら相方さんもほったらかしに、1人で座り込んだりプールをのぞき込んだり…
結構長い時間、この場にいました。
ホント何時間でも見ていられます、帰りたくなかった♡

福岡からはかなり遠いけど、絶対にまた来ようと思いました。

カメカメカメ♡
むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館むろと廃校水族館

たくさんのカメたち。
なんせ学校のプールなのでとっても近いんです!
ただただ感動です。。。

むろと廃校水族館
場所:〒781-7101 高知県室戸市室戸岬町533-2
アクセス:土佐くろしお鉄道阿佐線 安芸駅から 東部交通バス・安芸甲浦線 椎名学校前バス停下車徒歩1分
営業時間:9:00~18:00 (10~3月は17時まで)
四国といえばうどん!!
はゆかはゆかはゆかはゆかはゆかはゆか

四国に来たからにはうどんでしょ!!
と、その日の夜入ったうどん屋さんがハズレだった。。。ので香川にもう一泊して朝一で再びうどん!笑

朝一だったにも関わらずお店には長い列が。
うどんを打っているところを見ながら順番を待ち、セルフのため好きなメニューを注文し席へ。
天ぷらを乗せて食べたかったのでぶっかけうどんにして、たまごの天ぷらとイカの天ぷらをチョイス。

かなりこしのある麺なので、普通の量でもおなかいっぱいになります。
打ち立て茹でたてというのもあり、大満足でした。

はゆか
場所:香川県綾歌郡綾川町羽床下2222-5
アクセス:琴電・琴平線「羽床駅」下車、徒歩15分 羽床駅から1,001m
営業時間:10:00〜17:00 但し麺が売り切れ次第閉店。 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
瀬戸大橋 (香川県)瀬戸大橋 (香川県)瀬戸大橋 (香川県)

そして瀬戸大橋を渡って九州へ。

とても天気のいい日だったので、トイレ休憩を兼ねて与島で途中下車。
何度通っても圧倒される橋です。

ながたあすか
福岡在住 猫とサックスを愛する独身女子です
安芸・室戸岬×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。