日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,588
月間利用者数400万人以上

夏のキャンプは長瀞で決まり!川遊びにBBQに、楽しいひとときを過ごそう!

3888
2021/08/11
夏のキャンプは長瀞で決まり!川遊びにBBQに、楽しいひとときを過ごそう!

こんな人におすすめ

・夏休みを満喫したい人
・キャンプ好きな人
・アウトドアライフを楽しみたい人

真夏の季節。日差しが強く照りつける日が続くなか、自然溢れる場所でキャンプをしながら、アウトドアを満喫するのはいかがでしょうか。

今回は長瀞でキャンプに行くプランをお伝えしますね。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
長瀞の自然を満喫しながらキャンプをしよう!
長瀞オートキャンプ場長瀞オートキャンプ場長瀞オートキャンプ場長瀞オートキャンプ場

埼玉・秩父の景勝地として有名な長瀞。
その地で人気のキャンプ場が長瀞オートキャンプ場です!

広々とした空間に囲まれ、自然を存分に感じることができます。また、近くには川が流れ、遊びのアクティビティも充実。

オートサイト、ハンモックサイト、バンガローエリアなど目的に応じてキャンプライフを送れる場所です!

長瀞オートキャンプ場
場所:埼玉県秩父郡長瀞町井戸559-1
アクセス:野上駅[出口]から徒歩約13分
営業時間:3月〜12月/8:00〜19:00

売店

足りないものは売店で補充しよう!

BBQ用の炭と着火剤は、売店にあるので追加で買いに行くことにしました!とにかく暑いので、2ℓのお水も購入することに。売店で色々補充できていいですね!

ちなみに、今回のおでかけにお供に選んだのはトラベルブランド「MILESTO(ミレスト)」が展開するSTLAKT(ストラクト)のバックパック。

荷物がたっぷり入る大きさで、かつ背負いやすいので、おでかけに重宝します。さらに防水性もばっちりで、急なスコールでも、中の着替えが濡れずに助かりました。

テントを立てて、椅子やテーブルを並べてたら、キャンプライフ開始!

暑い日差しが照りつけるなか、テントで過ごす優雅な時間。まさにキャンプの醍醐味ですよね。

川遊び

長瀞と言えば「ライン下り」が有名ですよね。流れが早い川を勢いよくボートで下っていく様子は、まさに夏の風物詩!

ただ今回はライン下りではなく、川遊びをします!
ひんやりと冷たい水を足につけ、暑い体をクールダウンさせますよ!

自然囲まれる場所で、川遊びを満喫すれば、きっといい思い出になるでしょう。

手作りパエリアでお腹を満たす

そしてやっぱり、キャンプといえば手作りのごはんですよね!

材料をあらかじめ持参し、パエリアをみんなで作りました!おうち時間で作る料理とは一味も違う、絶品が完成しましたよ。

テントのなかで食べるパエリアは格別ですね!

道の駅 はなぞの道の駅 はなぞの道の駅 はなぞの道の駅 はなぞの

道の駅はなぞのは、深谷・秩父の特産品や物産品が並ぶ道の駅。ドライブの道中に立ち寄って、お土産を買ったり、小腹を満たしたりするのにおすすめ!

なかでもおすすめなのが、レジ横に並ぶメンチカツ!
拳ほどの大きさもあるボリューム満点の一品で、ちょっとした腹ごしらえにもぴったり!

さらに2階にはベーカリーもあるので覗いてみてくださいね!

長瀞でのキャンプライフ、ぜひ車を走らせて行ってみては!

道の駅 はなぞの
場所:埼玉県深谷市小前田458-1
アクセス:関越自動車道 花園インターチェンジから車で3分 小前田駅から913m
営業時間:■アルエット (平日)午前9時〜午後7時 (土、日、祝祭日)午前9時〜午後8時 ■農産物直売所 (春分の日〜秋分の日)午前9時〜午後6時 (秋分の日〜春分の日)午前9時〜午後5時 ランチ営業、日曜営業
古田島 大介
主にグルメや新しくできた場所、ギャラリーなど、ミーハースポット中心に楽しく書いてゆきます。ふらっと読みに来てくださいね!
秩父×日帰り・プチ旅行のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。