空と繋がる一面の青の丘!ドライブで行く茨城県ネモフィラの丘*春休みにピッタリ♪

一時期話題になった茨城にある青いネモフィラの丘に行くプチ旅行♡
道中のグルメやネモフィラの丘以外のひたち海浜公園の見どころ、
いい感じの写真の撮り方までまとめてみました•*¨*•.¸¸♪✧
春のお花畑の他にも夏のひまわり、秋のコスモス、冬のウメやスイセンの見頃を狙って出かけるのもいいですね!

さん
更新日:
閲覧数
3604
お気に入り
1

那珂湊おさかな市場

茨城県ひたちなか市湊本町19-8

ひたちなかICを降りて約10〜15分。新鮮な魚介が並んだ路面店や魚介料理のお店がたくさんある市場に寄り、ここでランチタイム*

私達が行ったのは「廻船問屋 魚一」。店の前は海鮮物販スペースがあり、中は食事処になっています。

海鮮丼をメインに他にも何品か頼んでみてください*生牡蠣もイカ焼きも絶品です!!

【廻船問屋 魚一 - 食べログ】
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080102/8001572/

【那珂湊おさかな市場 公式HP】
http://www.nakaminato-osakanaichiba.jp/

国営ひたち海浜公園

茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

園内に入場したら左回りに行くのがオススメ*

ネモフィラの丘へ行く途中、まず様々な種類のスイセンの花や桜の花が咲いているエリアがあります。

レンタルサイクルで走れる道や池のそばに芝生の広がる場所もあり、いろんな楽しみ方ができそうです*

春のお花畑の様子です。秋も春と同じようにコスモスなどのお花が咲きます。冬も冬ならではのスイセンやウメのお花が見られるので季節によって違うお花を見に行ってみるのも良いですね!

国営ひたち海浜公園

茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

森の中を抜けていくと菜の花畑が見えてきてその先についにネモフィラの丘が…♡本当に一面の青で、特に天気の良い青空の日は、空と丘の境目がわからなくなるほどです!
小高い丘に登ってみると先の方まで見渡せますが、やっぱり丘の下から空とセットで見上げるほうが写真にはオススメです•*¨*•.¸¸♪✧

この時期連日多くの人が訪れていて、なかなか無人の写真を撮るのは難しいですが、角度やタイミングを工夫してみてくださいね*

丘の下の広場では、ネモフィラの丘にちなんだ水色のソフトクリームが買えます♬さっぱりとしたライム味で美味しいです*

国営ひたち海浜公園

茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

まだまだ見どころスポットは終わってません!

春はチューリップの季節*色とりどりのチューリップ畑が広がるエリアは絶対に行きましょう♬昼下がり〜夕方に行くと木漏れ日がオレンジがかった西日に変わり、色合いも雰囲気もさいこーな写真が撮れます•*¨*•.¸¸♪✧

ひたち海浜公園は春以外も様々なイベントや各シーズンの花が楽しめます*興味がある方は是非チェックして行ってみてください♬

冬はアイスチューリップというチューリップも見ることができます。

【国営ひたち海浜公園 公式HP】
http://hitachikaihin.go.jp/

このプランのマップ

1
ライター紹介
Marino Misumi
1991年8月2日生まれ。慶應大学環境情報学部4年。熊本県出身。インドで半年間のビジネスインターンの他、海外40カ国以上を旅する。おしゃれカフェやおでかけ、アウトドア、海外のプランも紹介。